Article square balloon
2016-10-13

【全384サービス】ECサイト運営に関する全てをまとめました(2016年度最新版)

Large
Article thumbnail cover

ECサイト運営に関する全てをまとめました(たぶん)

業務量が膨大になりがちなECサイトの運営において、自社で何もかも1からECサイトの為にシステムを作るのは現実的ではありません。注力すべきところは注力し、クラウドサービスなどで代用できるものは代用するのが今の時代賢いECサイトの運営方法と言えるでしょう。


ECサイトの運営業務って何があるの?

ECサイトの運営は、サイトを構成する①ECサイト制作に始まり、ECサイト運営全般に関わる②ECサイト運営③ECサイトのマーケティング④ECサイトの顧客対応、そして裏側の⑤ECサイトのバックオフィスと5つに分類されます。今回は上記の5ジャンルに分類してご紹介していきたいと思います。

カオスマップ
ec%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e5%88%b6%e4%bd%9c

ECサイト運営ツールまとめの目次

サービス数が多いため、各ECサイト運営クラウドサービスの説明へリンクできる目次を作成しました。
また、各カテゴリの終わりにはECサイトの運営に使えるそれぞれのまとめ記事をご紹介しています。合わせてご覧ください。

【1】ECサイト制作
 -CMS
 -サーバー
 -EFO
 -サイト内検索
 -ECパッケージ
 -ショッピングカートASP
 -通販基幹システム
 -自動翻訳システム
 -(おまけ)ECサイト運営ツール比較記事

【2】ECサイト運営
■商品管理
 -発注管理
 -在庫管理
 -一元管理
■商品登録
 -ストックフォト

【3】ECサイトのマーケティング
■集客
 -メール配信
 -マーケティングオートメーション
 -BI
 -海外自動出品
 -カゴ落ち対策
 -クーポン配布最適化
■広告
 -リスティング広告
 -O2O
 -アフィリエイト広告
 -リターゲティング・DSP
 -(おまけ)ECサイトマーケティング運営ツール比較記事
■分析
 -CRM
 -アクセス解析
 -ABテスト
 -ヒートマップ
 -行動分析

【4】ECサイトの顧客対応
■対応
 -コールセンター
 -問い合わせ管理
■接客
 -オンライン接客
 -社内SNS
■決済
 -決済代行
 -(おまけ)ECサイト顧客対応ツール比較記事

【5】ECサイトのバックオフィス
■総務
 -バックオフィス全般
■会計経理
 -請求書作成
 -決済
 -会計ソフト
■人事
 -クラウドソーシング
 -採用
【全72サービス】徹底比較!おすすめクラウドソーシングまとめ
■その他
 -労務



ECサイトとは?ECサイトについてのあれこれ。

「最近ECサイトってよく聞くけれど、ネットショップとは何が違うの?」「楽天とかヤフーショッピングはECサイト?」とECサイトについて明確に答えられる人も多くはいないかもしれません。

ECサイトとは?

ECサイトとはインターネットを介して行われるモノやサービスの売買を提供するWebサイトの通称です。ECサイトと呼ばれる以外にもオンラインショップやウェブストアと呼ばれることもあります。サイト自体に商品説明やショッピングカート・決済システムなどを揃えていて商品を販売・購入できるのはもちろんですが、音楽や動画配信やインターネットバンキングのサービスもECサイトに含まれます。

ECサイト運営は大きく分けて二種類!

ECサイトはモール型と自社サイト型の二種類に分類されます。下記で詳しく説明します。

■モール型
大手のショッピングモールサイトに出品するタイプのECサイトで、楽天市場、Amazonマーケットプレイス、ヤフーショッピングなどのモールで店舗を運営する形を指します。モールのツールやシステムを利用することができるため、ECサイトの開発費等は掛かりませんが別途出店費用や運営の手数料が掛かります。

■自社サイト型
一方このタイプは自分でECサイトを構築・運営するタイプのECサイトです。一から開発してオリジナルのECサイトを作る人もいれば、ECサイトパッケージやショッピングカートを使って作る人もいるなど、最近は自分の運営方針に沿って誰もが簡単にECサイトを立ち上げられるようになりました。


1.『ECサイト制作』で使えるサービス

こちらではECサイト制作に欠かせないCMSやサーバーから、ASPカートまでご紹介していきます。一からECサイト運営の為に自社でシステムを組むのではなく、長年のノウハウのある専門ツールを活用することで効率良くECサイト運営ができます。

それぞれのカテゴリーへは下記リンクから移動可能です。
1-1.CMS
1-2.サーバー
1-3.EFO
1-4.サイト内検索
1-5.ECパッケージ
1-6.ASPカート
1-7.通販基幹システム
1-8.自動翻訳システム

1-1.CMS
CMSとは、コンテンツ管理システムです。 管理画面からテキストや画像を登録することで、HTMLを編集するスキルが無くてもECサイトを更新できます。サーバへのインストールなどがあるため完全に知識がなくてもECサイトを制作できるわけではありませんが、CMSが普及したことで、ECサイト制作へのハードルが下がりました。

WIX(ウィックス)

wix

  • テンプレート利用でECサイト簡単構築
  • 無料で開始
  • 有料プランでより多くのシステムが利用可能

WIXでは数百種類のテンプレートから自分に最適なテンプレートを選び、ドラッグ&ドロップでECサイトを無料で構築することが可能です。 有料プランも用意されており、より良いECサイトを構築することもできます。

WIX


制作秘書



- 定額6万円で依頼し放題
- 幅広い対応領域
- 案件依頼が超簡単

制作秘書は、Webサイト更新・バナー作成・LP作成・アクセス数値収集などのパソコン業務を月額6万円で依頼・修正し放題できるサービスです。パソコンを使った制作・登録業務であれば、ほぼ対応可能です。

制作秘書


ペライチ

%e3%83%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%81

  • わかりやすい編集画面でECサイト制作可能
  • 最短10分でECサイト公開可能
  • 3マルチデバイス対応の豊富なテンプレート

ペライチは豊富に用意されたテンプレートから選ぶことができるので、様々なテイストのECサイトを制作することができます。誰でもオリジナルのECサイトの制作が無料でできます。

ペライチ


【その他】ECサイト運営で使えるCMSツール
goodsie:ECサイト構築・運営・顧客管理など、全てが揃ったECサイト構築システム
Strikingly:数多ある中から美しいテンプレートを選択することができるCMS
e-shops crayon:スマホからの操作でECサイト制作まで行えるクラウドサービス
Jimdo:クリックとドラッグ&ドロップでテキストや画像の編集ができるCMS


そもそもCMSって何?知らない方のためにやさし〜く解説します!


初心者でもプロ並みの仕上がり!Web制作・CMS比較、おすすめ20選


1-2.サーバー
サーバーとは、インターネット上にECサイトを運営する際の住所になるようなものです。最近はクラウド型で安価なレンタルサーバが多くあり、多種多様な料金体系のクラウドサービスがあります。運営するECサイトの規模によってプランを選んでくださいね。


お名前.com

%e3%81%8a%e5%90%8d%e5%89%8d-com

  • 低価格で高スペック
  • 安心の稼働と無料サポート
  • 簡単にECサイトをインストール

お名前.com低価格でありながら、200GBや400GBといった大容量で、さらに多くのシステムが標準搭載されている点で特徴的です。サーバーの安全性も高く、災害や事故の対策がとられた日本大手のデータセンターで24時間365日監視されています。

お名前.com


【その他】ECサイト運営で使えるサーバー
さくらレンタルサーバー:様々な料金設定により法人や個人利用のECサイト運営初心者から上級者まで対応
LOLIPOP(ロリポップ):国内の自社サーバーのみを利用で24時間365日有人監視

IT初心者がクラウド型レンタルサーバーの価格と機能を20個集めたので比較にどうぞ




1-3.EFO
EFOとは、エントリーフォーム最適化のことを指します。顧客がECサイト上で商品を注文する際に入力フォームを記入する際にいかにストレスを感じさせず途中離脱をさせないようにする施策のひとつです。


Gyro-n EFO(ジャイロンイーエフオー)

gyron-efo

  • 手厚い入力支援システムで離脱回避
  • 優れたログ解析システムで弱点発見
  • タグを挿入するだけの簡単操作

Gyro-n EFOは、専門のサポートチームがそれぞれのECサイトに合ったフォームに設定してくれるのでしっかりとしたヒアリングができます。またEFOで最も重要といえるエラーの発生数や離脱データに加え、エラー発生するタイミングや条件まで解析可能です。


Gyro-n EFO(ジャイロンイーエフオー)


【その他】ECサイト運営で使えるEFOツール
EFO CUBE:分析レポート機能でECサイトから離脱がどのタイミングでされたのかを細かく解析
エフトラEFO:15分でECサイトに導入可能なEFO

EFO対策(エントリーフォーム最適化)におけるタブーまとめ22選


EFOツールでエントリーフォーム離脱率を改善!12サービスを比較!




1-4.サイト内検索
ECサイト上に商品が増えてくると、顧客がなかなか欲しい商品に辿り着きません。規模の大きいECサイトを運営されている方は、ECサイト内で商品やコンテンツを検索できる運営の強い味方のサイト内検索を導入を検討されてはいかがでしょうか。


SyncSearch(シンクサーチ)

syncsearch

  • 豊富で圧倒的な検索機能
  • ECサイトで使いやすい編集画面
  • 手頃な価格設定

SyncSearchはECサイト内での誤字や脱字などを自動で検知し、入力された検索キーワードを最適化してくれます。また検索キーワードに関連したリンクや広告を自動で表示してくれるので、顧客のECサイト滞在時間が伸びる効果もあるようです。

SyncSearch


NaviPlus(ナビプラス)シリーズ

navi-olus

  • 高速・高精度の検索機能
  • 多彩なコンテンツを自動表示
  • レビューコンテンツを簡単導入

NaviPlus(ナビプラス)シリーズは表記ゆれ対応、同義語登録機能等の高い検索精度で顧客の求めている商品をECサイト内で的確に検索させることができます。また99.99%の検索リクエストを1秒以内に処理する、高速レスポンスによってECサイト内の顧客のストレスを軽減できます。

NaviPlus(ナビプラス)シリーズ


【その他】ECサイト運営で使えるECサイト運営ツール
ZERO ZONE SEARCH:サジェスト機能により簡単にECサイト内で商品を検索可能
sui-sei:ECサイトのアクセス数を想定した環境でも、高速な検索レスポンス可能

サイト内検索エンジンでサイト内検索をより快適に!ツール比較30選




1-5.ECパッケージ
ECパッケージとは自分でECサイトを作る際に検討されることの多い、ECサイトを構築するためのシステムのことを指します。パッケージ型からクラウド型まで多様な方式で提供されており、大手の企業も数多く導入しています。オムニチャネル対応やPOS連携しているものなど、自社の運営方針に沿って適切なパッケージを見つけてみてくださいね。


EC-Orange (EC-オレンジ)

ec-orange

  • 店舗とECサイトのポイント統合
  • ECサイトと店舗の在庫を一元管理
  • ECサイトからの注文の店舗受取、取り置き予約

EC-Orangeは開発実績No.1のECサイト構築システム「EC-Orange」と、次世代型POSシステム「EC-OrangePOS」のメリットを組み合わせることにより実現したO2Oシステム構築パッケージソフトです。

EC-Orange


【その他】ECサイト運営で使えるECパッケージ
CUSTOM(カスタム):ECシステムのMakeShopを利用したECサイト構築ソリューション
EC FORWARD:カスタマイズ型のECサイト構築パッケージ
ecbeing:売れるECサイトを支える豊富なオプションのあるパッケージ

ECパッケージとは?ネットショップ開設の前に知っておきたいポイント


ECパッケージサービスでネットショップ開業!おすすめ比較【無料あり】



1-6.ショッピングカートASP
ショッピングカートASPとは自社でECサイトを運営する際に必要となるカートシステムは自社で開発するとかなりの金額が掛かってしまいます。カートシステムをレンタルで導入することで、ECサイトを運営するコストや手間を省くことができます。


カラーミーショップ

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

  • 導入店舗数No.1のECサイト運営サービス
  • 思いどおりのECサイトをデザインできる
  • 100種類以上の機能

カラーミーショップは、導入店舗数No.1のECサイト運営サービスです。自由度の高い環境で、思いどおりのECサイトをデザインでき、開店準備から集客まで100種類以上の機能でECサイト運営者をサポートしています。


侍カート

%e4%be%8d%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88

  • 簡単にECサイト・LPを作成
  • バック業務を効率化
  • 豊富なマーケティングツール

侍カートは高精度のECサイトが構築できるCMSサービスです。サイトの制作は初心者はテンプレートで、経験者はプログラミングでそれぞれの要望にあったサイトを構築・運営できます。豊富な効率のメソッドやマーケティング機能も搭載されています。

侍カート


【その他】ECサイト運営で使えるASPカート
MakeShop(メイクショップ):売上手数料なし、月額費用も低価格のカート
ショップサーブ:有名提携ECサイトに掲載可能のカート
e─shopsカート2:豊富なプランから選べるASPカート
ペイカートプラス:ECサイトの商品ページからリンクを貼るだけで、簡単にカートシステム・決済機能が導入できる

ASPカートとは?ASPカートシステム導入時の比較ポイントを解説


ショッピングカートASP比較!ECサイト・ネットショップ運営に使えるシステム9選!




1-7.通販基幹システム
通販基幹システムとは、ECサイト運営業務に必要な情報を管理・処理するシステムのことを指します。注文の管理から会員の管理、売上の集計からECサイトのアンケート管理まで使えるものもあり、一つ導入することでECサイトを運営できます。


COMPANY EC

company-ec

  • 追加コストがなく、長期的な運営も安心
  • 分析・プロモーション、CRMが強い
  • 柔軟なCMSでブランド哲学と機能美を実現

COMPANY ECは、日本No.1の大手向けパッケージベンダーだから開発できた、革新的なシステムです。 オムニチャネル、CRM、パーソナライズ、ビデオコマース、LPO、BtoB、グローバルECなどに 積極的に運営に取り組む多くのECサイトでの採用実績があります。


【その他】ECサイト運営で使える通販基幹システム
クラウドK:効率的なECサイト運営フローの改善提案や不必要な開発費用を抑えられるシステム
eltexDC:ECサイト事業に必要なすべての業務に対応可能なシステム




1-8.自動翻訳システム
海外向けにECサイトを提供したい際に問題となるのが、言語の壁。一括で導入できる自動翻訳システムは、ECサイトの言語を国に応じて変更にして表示できる運営の手助けになるツールです。


WOVN.io

wovn-io

  • 5分で始められるECサイト翻訳ツール
  • ECサイト訪問者数が平均180%アップ
  • 導入でコストダウン成功企業は100%

WOVN.ioはエンジニアでない方でも5分で導入が可能です。動的ページを含む、ECサイト上の全てのページの多言語化が可能で、海外SEO対策対応もしているので、ECサイトへの集客を最大化できます。

【決定版】おすすめ翻訳サイト比較!翻訳サイトまとめ20選と日本語⇄英語の裏ワザをご紹介!!


(おまけ)ECサイト運営ツール比較記事

リンクをクリックすると、各ジャンルのクラウドサービスの比較・一覧ページを開くことができます。
EFOツールでエントリーフォーム離脱率を改善!12サービスを比較!
サイト内検索エンジンでサイト内検索をより快適に!ツール比較30選
ECパッケージサービスでネットショップ開業!おすすめ比較【無料あり】
ショッピングカートASP比較!ECサイト・ネットショップ運営に使えるシステム9選!
ECサイト構築の際は必須!受注管理システムのご紹介!!
【EC初心者の方へ】在庫管理・生産管理を24コ集めて料金比較してみました
【無料&有料】商用利用可能なフリー写真素材サイト比較【40選】
初心者でもプロ並みの仕上がり!Web制作・CMS比較、おすすめ20選
IT初心者がクラウド型レンタルサーバーの価格と機能を20個集めたので比較にどうぞ

▲目次に戻る


2.『ECサイトの運営』で使えるサービス

こちらではECサイトを運営する際に必要となる商品管理にまつわる受発注管理や在庫管理などで使えるツールや ECサイト上の商品登録時に使える画像の素材サイトなどを紹介します。

それぞれのカテゴリーへは下記リンクから移動可能です。
■商品管理
2-1.受発注管理
2-2.在庫管理サーバー
2-3.一元管理
■商品登録
2-4.ストックフォト



2-1.受発注管理
受発注管理とはその名の通り、ECサイトで販売する商品の受注と発注を管理することです。見積もりから取引契約の締結や受注業務など多岐にわたる業務を管理できるECサイトに適しているツールが数多く揃っています。


SpreadOffice

spreadoffice

  • 各ECサイトオリジナルの帳票作成
  • ECサイトでの受注・発注管理
  • 集計・資金繰り

SpreadOfficeはECサイトの受発注管理業務を「いつでもどこでも」&「驚くほど簡単」にできるクラウド型システムです。見積書、注文書、請求書等約8種類の帳票が作成でき、ECサイト内の全てのデータが紐づいているので入力作業が短縮できます。

SpreadOffice


【その他】ECサイト運営で使える受発注管理システム
受発注サプリ:どこでも複数ECサイトの在庫数を自動連動し管理することができるASP(SaaS)ソフト
COREC(コレック):受注と発注2つの機能を併せ持っている受注・発注システム

ECサイト構築の際は必須!受注管理システムのご紹介!!



2-2.在庫管理
ECサイトの規模に関わらず、生産・製造に関わる企業において求められるのが、QCD(品質、費用、スピード)をおさえた生産計画と言えます。またECサイトの運営では、販売計画に即した適正な在庫管理が重要になってくるでしょう。クラウドサービスなら、このような課題に対しても初期費用やECサイトの運営コストを抑えることができ、管理業務も飛躍的に効率化できます。


ロジザードZERO

rozizardzero

  • クラウド型サービス
  • 圧倒的な実績
  • ECサイト内商品をバーコード管理

ロジザードZEROは無線ハンディターミナルと商品バーコードを使って、できる限りの低価格で「現場在庫をリアルタイムに、かつ正確に合わせたい」「ECサイトの在庫を可視化したい」という要望に応えます。


【その他】ECサイト運営で使える在庫管理システム
らくらく在庫:在庫更新の手間と時間を大幅削減できるツール
スマート在庫管理:スマートフォンで管理が可能なECサイト販売在庫アプリ
StockManager:在庫一括管理によって、「コスト削減」「時間短縮」「トラブル防止」を実現するサービス
LINEPRO:約30年の運営実績をベースに開発された「業務を知り尽くした」基幹業務用パッケージソフト
助ネコ在庫管理:は、インターネットさえあればどこでも複数ECサイトの在庫数を自動連動し管理することができるASP(SaaS)ソフト

【EC初心者の方へ】在庫管理・生産管理を24コ集めて料金比較してみました



2-3.一元管理
一元管理とは管理体系が1つにまとめられている状態のことを指します。メリットとしてはECサイトでの作業効率向上が挙げられます。複数箇所で在庫を管理していても、一元管理で二度手間やミスを防ぐことが可能になります。

TEMPO STAR

tempo-star

  • 豊富な実績
  • 安心のサポート
  • ECサイトの成長に合わせたシステム

TEMPOSTARは複数ECサイトにおける受注・在庫・商品を一元管理できるサービスです。楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング、ヤフオク!などの複数モールから自社ECサイトまで一元管理することで、店舗運営の業務を大幅に効率化できます。 

TEMPO STAR



【その他】ECサイト運営で使える一元管理システム
楽々通販2:設置だけで自動更新できる高機能ECサイト販売支援ツール
アシスト店長:ECサイトの単純作業を一元管理できるサービス
CROSS MALL:ECサイトの商品登録から受発注まで必要な業務を管理できるASPソフト
スマロジ:ECサイト特化型在庫管理システム



2-4.ストックフォト
ECサイトを運営する際に必要となるイメージ画像。商品の魅力をより伝えるためにも、大切なイメージ写真。こちらではECサイトで使いたいクオリティの高い画像素材を提供しているサービスを紹介していきます。


PIXTA(ピクスタ)

pixta

  • 高品質写真素材が低価格で購入可能
  • 追加料金なしで何度でも使用可能
  • 権利関係のリスクのない安心さ

PIXTAは、素材の仕入れから販売までを全てインターネット経由で行っています。良質で低価格な豊富な日本人素材写真素材を追加料金なしで何度も加工・編集・使用でき、ECサイトなどの様々な用途に利用できます。

PIXTA



【その他】ECサイト運営で使える写真素材
model.foto (モデルフォト):プロのカメラマンが撮影した女性モデルの人物写真を無料で利用可能
zenfotomatic:大量の写真も1クリックで背景を削除できるクラウドサービス

【無料&有料】商用利用可能なフリー写真素材サイト比較【40選】

▲目次に戻る

3.『ECサイトのマーケティング』で使えるサービス

こちらではECサイトを運営する上で必要な集客や、そのECサイトの分析で活用できるクラウドサービスを紹介します。
それぞれのカテゴリーへは下記リンクから移動可能です。

■集客
 -メール配信
 -マーケティングオートメーション
 -BI
 -海外自動出品
 -カゴ落ち対策
 -クーポン配布最適化
■広告
 -リスティング広告
 -O2O
 -アフィリエイト広告
 -リターゲティング・DSP
■分析
 -CRM
 -アクセス解析
 -ABテスト
 -ヒートマップ
 -行動分析



3-1.メール配信
メール配信システムは、ECサイトを運営している会社は特に必須なツールです。購入した顧客に対してただメールを配信するだけでなく、HTMLメールを簡単に制作したり自動レスポンシブ対応、送信済みメルマガの効果測定などの機能があることで、ECサイトのメールマーケティングを行う際に心強い味方になってくれます。

WiLL Mail(ウィルメール)

willmail

  • ドラッグ&ドロップで簡単にHTMLメールが制作可能
  • ヒートマップ分析やファーストタッチ分析など12種類の分析可能
  • 業界初の自動レスポンシブデザイン完全対応

WiLL Mail(ウィルメール)は、上記の特徴に加えてステップメール機能やレコメンドメール機能などECサイト内の顧客のアクションに応じたアプローチ。料金体系も利用状況に応じて毎月柔軟に従量制・定額制プランから料金体系を選べます。

WiLL Mail(ウィルメール)


Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

benchmarkemail

  • 毎月250通まで無料。有料プランは月額1500円から
  • ECサイトで多くの国内導入実績
  • A/Bテストによって効果的なメール配信ができる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)は、初期費用が無料で、登録アドレスが5万アドレスまでであれば配信数無制限で利用可能。ドラッグ&ドロップで簡単にHTMLメールが作れ、レスポンシブ対応。デザインのレイアウト/テンプレートも500種類以上と数多く用意されています。

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)


Cuenote FC(キューノートエフシー)

cuenote-fc

  • 多機能なのにシンプルなインターフェイス
  • 月間30億通を配信しており、独自のノウハウで確実にメール配信
  • APIの提供により会員データーベースやECサイトと連携してメール送信可能

Cuenote FC(キューノートエフシー)は、名だたる企業が導入しており、あらゆる規模やシーンで活用できるメール配信システム。スマートフォンや携帯にも対応し、ECサイト運営上でメールコンテンツ制作を容易にするエディター機能などメール配信に必要なものはすべて揃っていてシンプルに使える設計になっています。

Cuenote FC(キューノートエフシー)


メール配信システム徹底比較!無料&有料15選!メルマガ配信を検討中の方必見!



3-2.マーケティングオートメーション
マーケティングオートメーションは、リード情報の管理やリードジェネレーション、リードナーチャリング、メール配信の最適化など ECサイトを運営する際マーケティング効果を最大化するためのツールです。


Marketo

marketo

  • 休眠顧客の掘り起しから育成まで
  • 2イベント名刺の迅速なMA活用
  • 精度の高いターゲティングを実現

Marketoは、ECサイトの運営でも導入できるマーケティングオートメーション導入コンサルティングサービスです。 ECサイトに置いてのマーケティング施策の設計、導入支援まで一気通貫で提供しています。

Marketo


MAJIN (マジン)

majin

  • ECサイトの集客データを一元管理で効果計測と分析により成果の出る施策を特定
  • 顧客の属性や行動履歴に応じて、OneToOneの販促アプローチを実現
  • 複数の広告配信レポートをオンラインで一元管理

MAJIN (マジン)は、名刺情報をマーケティングに活かしたいというECサイトの顧客向けの、マーケティングオートメーション導入コンサルティングサービスです。 マーケティング施策の設計、導入支援まで一気通貫で提供しています。

MAJIN (マジン)


Cloud CMO(クラウドシーエムオー)

cloud-cmo

  • ECサイトのマーケティング活動をシンプルに
  • BtoBマーケティングに必要な3ステップを1つのツールで
  • マーケターがECサイトのマーケティングに集中できる環境作り

Cloud CMO(クラウドシーエムオー)は、BtoB企業のECサイト構築やコンテンツ更新、マーケティングパフォーマンスの評価、ECサイトの見込み顧客の「集客・獲得・育成」の3ステップを1つのツールで実現。コンテンツマーケティング×マーケティングオートメーションで、ECサイトでの商談・売上増加という企業のマーケティングゴールをサポート。

Cloud CMO(クラウドシーエムオー)


SATORI

satori

  • ECサイトの集客に強い
  • メール以外にも顧客を育成できる
  • ECサイトの顧客を予測できる

SATORIは、ECサイトの集客をサポートし、メールアドレスなしの匿名訪問者を正確に把握します。メール以外でも、ディスプレイ広告などを通してより確実な顧客育成を可能にします。ECサイトのマーケティング活動の効果測定や目標設定を可能にし、未来のECサイトの顧客を予測することができます。

SATORI

【その他】ECサイト運営で使えるマーケティングオートメーション
Kairos3(カイロス3):圧倒的な低価格でECサイトで導入可能なツール

【比較】マーケティングオートメーションツール(MAツール)23選




3-3.BI
BIツール(ビジネスインテリジェンスツール)は、ECサイト運営上の業務システムなどに蓄積された膨大なデータを蓄積・分析・加工し、意思決定に活用するためのツールです。データ分析に詳しくない経営層や一般の社員でも操作できるように設計されているものが多く、幅広い層がデータに基づいた意思決定をするのをサポートします。


Yellowfin

yellowfin

  • データの分析、レポートがワンクリックで実現
  • あらゆるデータソースを集約するダッシュボード
  • 全てのECサイトの運営者とレポートやダッシュボードなどを共有

Yellowfinは、ECサイトで今所有しているあらゆるデータを社内で簡単に共有し議論することで、データに基づいた的確な意思決定を可能にできるBIツールです。ECサイト運営者の誰もが手軽にデータにアクセスし、リアルタイムで最新のビジネス情報を把握することで、ECサイトのあらゆる課題を解決する手助けをします。

Yellowfin


GoodData

gooddata

  • クラウド上の様々なデータの解析が可能
  • 情報ダッシュボード機能を組み込みが可能
  • ECサイトだけでなくあらゆる業界、職種に活用可能

GoodDataは、知名度の高いクラウド型のBIツールです。様々な外部システムとのコネクタ機能が充実しており、様々なサービスに対しPreBuildコネクタが提供されています。

GoodData


Power BI

powerbi

  • 登録後すぐにECサイト内のデータ視覚化を開始可能
  • 自然言語を入力するだけで視覚化された回答が得られる
  • 特定組織のためだけに精選されたコンテンツを制作可能

Power BIは、無料でサインアップすると直ぐにECサイト内のデータの視覚化を開始できる導入時のスピードが大きな特徴のBIツールです。

Power BI



【その他】ECサイト運営で使えるBIツール
Tableau Online:Tableau Server のホスティング型サービス
DOMO:ECサイトとすべてのデータを1つのプラットフォームに集約

クラウドBIツール(ビジネスインテリジェンス)比較表 無料あり



3-4.海外自動出品
日本語で出品データを作成、自動で世界中のモールにそれぞれの言語で出品できるサービスを紹介します。日本以外のECサイトも切り込んでいきたいけれど、ノウハウや言語の壁があると言った問題を解決してくれるサービスです。


LISUTO!

lisuto

  • ECサイトでの出品データを素早く複数言語に作成
  • モバイルからも簡単にECサイトに出品
  • 既存出品データの自動変換

LISUTO!は革新的なシステムで世界中の顧客とマーチャントを結びつけ、本当の意味でのグローバルなEC市場を創造することを目的としたECサイトのツールです。カタログとカテゴリ毎に準備されているテンプレートを利用して、出品データを素早く複数言語に作成します。



3-5.カゴ落ち対策
かご落ちとは、ECサイトの顧客が商品をショッピングカートに入れたにもかかわらず途中でECサイトから離脱してしまうことを指します。このかご落ちの比率は一般のECサイトに置いて7割もあると言われており、ECサイトでいかにかご落ちの比率を減らすかが鍵になってきます。


CART RECOVERY(カートリカバリー)

cart-recovery

  • ECサイトの効果的なアプローチが可能
  • 計測タグを貼るだけの簡単導入
  • カゴ落ち顧客の1人ひとりをリアルタイムに可視化

CART RECOVERYはECサイトで一般的に70%もあると言われているカゴ落ち顧客を呼び戻すためのサービスです。顧客に強力にリマインドする「カゴ落ちメール」とメール未登録のECサイト新規顧客にもアプローチできる「カゴ落ちリマーケティング広告」機能で効果的なアプローチが可能です。



3-6.クーポン配布対策
ECサイト上で誰にでもクーポンをばらまくのではなく、機械学習により「クーポンがあれば買う人」を見分け、クーポンの効率的な配布によって顧客の注文に繋げられる画期的なサービスを紹介。ECサイトを運営するにあたって、最後の一押しになるツールとして使えるのではないでしょうか。


zenclerk

zenclerk

  • ECサイトクーポンの効率的な配布を実現
  • 最適なタイミングでの販促
  • ECサイト内の顧客の気持ちを推測

zenclerkは、 ECサイト上で「最適なタイミングでの販促」を実現し、売上を向上させます。 機械学習により「クーポンがあれば買う人」を見分け、クーポンの効率的な配布を実現しています。 さらに、マウスの動きやスクロールを分析したECサイトのデータをもとに開発した人工知能で顧客の気持ちを推測することができることも特徴です。



3-7.リスティング広告
リスティング広告とは、Yahoo!やGoogleのような検索エンジンの検索結果に表示される広告を指します。ECサイトの商品を購入したいと思って検索する見込み顧客にアプローチできる広告の一つです。


Google Adwords

googleadwords

  • より多くの適切な顧客にアプローチ
  • 広告の配信地域を細かく指定できます
  • 電話サポートを無料で提供

Google AdWords はECサイトへの新規訪問の増加から、オンラインでの売り上げ向上、電話お問い合わせ件数の増加などのさまざまなビジネス目標の達成をサポートします。ECサイト上の関連性の高いサイト、関心の高い顧客に広告を表示し、ECサイトの適切な顧客に、適切なタイミングでアプローチします。


Yahoo!プロモーション広告

yahoo-%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e5%ba%83%e5%91%8a

  • ECサイトの見込顧客へアプローチ
  • 特に関心のあるテーマを持っている見込顧客へアプローチ
  • Twitter広告を活用できる

Yahoo!プロモーション広告は、主要提携サイトに広告を掲載し、検索してる人、コンテンツを見てる人、コミュニケーションしてる人に対して効果的にアプローチできる広告です。アプローチしたいTwitterユーザーをターゲットしてフォロワーを増やすことも可能です。


【その他】ECサイト運営で使えるリスティング広告
glad cube(グラッドキューブ):ECサイトの継続的な売上アップにこだわるスティング広告代行サービス
ADlisting(アドリスティング):継続率94%を誇るリスティング運営サービス
THREe(スリー):「手間なく」「安心」を大切にして思い通りのリスティング広告運営を実現するサービス
ASUE(アスエ):クリック単価、キーワード、想定される成果などの具体的な提案などのサービス
isket(リスケット):単純作業をツールが自動で行ってくれるツール



3-8.O2O
O2Oとは 「オンライン・ツー・オフライン」の略で、オンライン(ECサイト)とオフラインの購買活動が連携し合うことや、オンラインでの活動が実店舗などでの購買のきっかけになることなどを指します。ECサイトに捉われず、オフラインでの活動にも興味のあるECサイト運営者は必見です。


Actual Revolution O2Oエディション

actual-revolution

  • 現在のトレンドの機能をすべて導入
  • 廉価に高速に導入可能
  • リアル店舗への誘導を図る店舗在庫連動

Actual Revolution O2Oエディションは、パッケージソフトとして提供しているO2Oシステムになります。より気軽に導入できるようにECサイトのフェーズに合わせて4つのエディションがあります。

Actual Revolution O2Oエディション


RUNWAY (ランウェイ)

runway

  • 統合管理が可能
  • 店舗外の顧客を店舗へ誘導するAR対応
  • ECサイトでの豊富な導入実績

RUNWAY (ランウェイ)は、重要なマーケティング要素である「コンテンツ」「Webやアプリ、実店舗などのチャネル」「顧客の属性」「顧客の行動履歴」「EC」を統合管理できるクラウドサービスです。このサービスにより、スマホアプリを通じてECサイトの顧客属性に応じたコンテンツのプッシュ配信などを簡単に行えます。

RUNWAY (ランウェイ)



【その他】ECサイト運営で使えるO2Oツール
PCON (ピーコン):iBeaconとスマートフォンを利用してECサイト内の顧客の位置情報を取得し、その情報を活用してさまざまなサービスを実現するまったく新しいO2O集客ツール
ストアビーコン:ECサイトの顧客行動を見える化するO2Oシステム

O2Oの比較・おすすめ一覧 | 法人向けクラウドサービス口コミ・比較サイト − ボクシル


iBeacon


3-9.アフィリエイト
アフィリエイト広告は、ECサイト内で商品購入などの成果があった場合のみ、その成果に応じて費用が発生する仕組みです。その報酬額も自社で自由に設定することができるため費用対効果が高い広告と言われることもあります。1媒体ずつ広告掲載の契約をするのではないため、媒体と効率良く出会うことができます。


A8.net

a8-net

  • アフィリエイトの成果報酬型サービス
  • 国内最大のネットワーク
  • 充実のサポート体制

A8.netは、会員数、広告主数共に最大規模のアフィリエイトサービスです。サポート体制が整っているのが特徴です。企業の現状の課題・目標をヒアリングし、アフィリエイト導入における目標を設定して最適なプランを提案してもらえます。

A8.net


valuecommerce(バリューコマース)

valuecommerce

  • 日本最大級のASP
  • 人気の広告主
  • 気軽に広告出稿

valuecommerce(バリューコマース)は、成果報酬型広告で集客・販促を支援する日本最大級のアフィリエイトネットワークです。大手ならではの使いやすさと万全のシステムで広告出稿も手軽にできます。

valuecommerce(バリューコマース)


【その他】ECサイト運営で使えるアフィリエイト
ACCESS TRADE:様々な広告プログラムを扱っており、顧客に対応したアフィリエイト成果が期待できるアフィリエイトサイト

【初心者マーケターの方へ】優良なアフィリエイト事業者をまとめました


3-10.リターゲティング・DSP広告
リターゲティング・DSP広告とは一度以上ECサイトを訪問してくれた顧客に対して広告を出すことで、Yahoo!やGoogleでも実施できます。「一度はECサイトで購入を検討したけれど、離脱してしまった。」「前回ECサイトで購入した。」という顧客に広告を出せるため、ECサイトで販売のせいかをあげたい場合には普通の広告よりも効率的な広告と言えるのではないでしょうか。


microad BLADE(マイクロアド ブレード)

microadblade

  • 国内外10,000社の導入社数
  • 巨大なネットワーク
  • 精度の高いターゲティング

microad BLADE(マイクロアド ブレード)は、マイクロアド社が提供する先進的ディスプレイ広告配信サービスです。国内最大規模の売上シェアを誇る国産DSPとして、広告主のROI最大化を目的としたディスプレイ広告の出稿・管理を行うことができます。

microad BLADE(マイクロアド ブレード)


FreakOut(フリークアウト)

freakout

  • 巨大な広告枠在庫にアクセス
  • ディスプレイ広告の効果を可視化
  • GoogleAnalyticとの連携

FreakOut(フリークアウト)は、氾濫する膨大な情報から有益なデータを探し出し、効率的なオンライン・マーケティング活動へとつなげることを目的としたサービスです。アトリビューション分析やドメインマッチ、レコメンドバナー配信等、機能が多彩なのが特徴です。

FreakOut(フリークアウト)


【その他】ECサイト運営で使えるリターゲティング・DSP広告
楽天DSP:楽天会員データや、閲覧履歴だけでなく楽天グループが保有するさまざまなデータを活用してターゲティング配信が可能
FullouT DSP:デジタル広告領域のあらゆるソリューションを提供


3-11.CRM
CRMとは、顧客管理システムの事です。ECサイトの顧客の属性であったり、顧客と接した際の記録などを管理する事で、各顧客のニーズに合あわせた対応を行う事で、ECサイトの顧客満足度・顧客ロイヤリティ向上を図るためのサービスのことを指します。


HubSpot(ハブスポット)

hubspot

  • 4ステップの機能がオールインワン
  • ECサイトのリード獲得に強み有り
  • 無料トライアル有り

HubSpot(ハブスポット)は、ECサイトを見つけてもらうところから、興味を持ってもらい、購入し、満足度を高めていく、という4つのステップにそって機能が用意されているので、自社にリードがなくてもスタートしやすいです。30日の無料トライアルが可能なので、実際にECサイトで使い勝手を試した上で導入をすることができます。

HubSpot(ハブスポット)


【その他】ECサイト運営で使えるCRMツール
activecore marketing cloud (アクティブコア):企業内外のデータとECサイトでの行動履歴をプライベートDMPで統合し、顧客軸での分析、マーケティングオートメーション、レコメンドを実現
MAJIN(マジン):ECサイトの集客データを一元管理し効果計測とアトリビューション分析を通じて、 収益最大化に繋がる集客を実施

【CRM/SFA】顧客管理・営業支援システム、ツール比較15選(無料あり)


3-12.アクセス解析
アクセス分析としてECサイトのPVやUU、セッション数、滞在率などといった基本的な数字を計測以外にもABテストツールやヒートマップツールなどECサイトの用途に合わせて様々なツールがあります。


Google アナリティクス

google-%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%af%e3%82%b9

  • 無料で使える高機能ツール
  • GTMとの連携で様々なゴールの取得可能
  • ECサイトの情報取得が容易

Google アナリティクスは、googleが提供しているアクセス解析です。無料で使用できますが、多くのECサイト運営者にとってこのツールがあれば有料の解析ツールは不要といえるほど高機能で、 使いこなせない程の機能が実装されています。

Google アナリティクス


Yahoo!アクセス解析

yahoo-%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e8%a7%a3%e6%9e%90

  • 変化が一目でわかるダッシュボード
  • リアルタイムの足あと昨日
  • ECサイト訪問組織分析

Yahoo!アクセス解析は、Yahoo!が提供しているアクセス解析ツールです。リアルタイム足あとという機能でその時にECサイトに訪問している人の数地域や、Yahoo!アナリティクスに登録されている企業であれば会社名もわかります。

Yahoo!アクセス解析


【その他】ECサイト運営で使えるアクセス解析ツール
クラウド型 シンプルアクセス解析:顧客のECサイト内行動を把握し、ECサイトの価値を高められるサービス
wellout(ウェルアウト):携帯アクセス解析と同様にアクセス動向、広告効果測定、経路解析など全ての解析メニューを利用可能
e-Agency(イー・エージェンシー):アクセス解析経験を活かし、数字から見える課題点を「視覚化」しサポート

【無料&有料】データ分析におすすめアクセス解析ツール比較25選!


3-13.ABテスト
ABテストとは2つの選択肢のECサイトページを用意して、実際に顧客に利用させ効果を比較させるテストのことを指します。より使いやすいECサイトや売り上げの向上しやすいECサイトにするためにはぜひ見極めたいポイントになります。


Kaizen platform

kaizen-platform

  • ECサイト改善をひと手間で実現
  • デザイナーがいなくても改善できる
  • 各ECサイトの事業モデルに合わせた継続サポート

Kaizen platformはECサイトの継続的な改善を実現し、収益向上を支援するサービスです。サイトの変更案を複数同時に試験して最も効果の高いアイデアを発見する A/B テスト。SaaS で提供し、CVR パフォーマンスを最適化。事業収益を向上します。


Optimizely

optimizely

  • ECサイトにも導入が簡単
  • 自由なテスト設計
  • 柔軟性の高いターゲティング機能

Optimizelyは世界シェアNo.1のA/Bテストツールです。ワンタグを挿入するだけで導入することができ、テストプラン用の実装作業からゴール設定までOptimizelyの管理画面ですべて完結できます。ECサイトの複雑なデザインやアクション変更も、ほとんどの場合は管理画面のみで対応可能です。



【その他】ECサイト運営で使えるABテストツール
Visual Website Optimizer:ECサイトのヘッダーに挿入するだけで、同一URL上でA/Bテストが簡単に実施可能になるツール


3-14.ヒートマップ
顧客がECサイト内のどこをクリックしているのか、どのページを重点的に見られているのかサーモグラフィ状の分析結果を見ることができます。初心者でもECサイト内のUIの課題を見つけることが可能になります。


User Heat

user-heat

  • 初心者でも簡単に課題を発見
  • マウス動作の再生
  • スマホ、タブレット対応

User HeatはECサイトの顧客の動きを可視化する、ヒートマップ解析ツールです。PCだけでなく、スマホ、タブレットにも対応しているヒートマップ機能でクリックマップ、ECサイトの熟読個所をサーモグラフィ状に視覚化することができるので、初心者でも分析結果が直感的にわかります。


Ptengine

ptengin

  • リアルタイムで計測
  • マルチデバイスに最適化されたヒートマップ
  • ECサイトの解析がまとめて可能

Ptengineはヒートマップ機能もついた次世代アクセス解析ツールです。簡単で使いやすいだけではなく、リアルタイムの情報を把握でき、ヒートマップで各デバイスのECサイト顧客の動きを見える化することもできます。


【その他】ECサイト運営で使えるヒートマップツール
clicktale(クリックテール):高機能ヒートマップ分析ツール

【無料あり】国内外のおすすめヒートマップ分析ツール比較



3-15.行動分析
「いま、ECサイトで何をすれば一番売れるか?」と検証・効果測定が簡単にできるツールです。モール用に導入することも可能で、すぐにECサイトの顧客の行動分析を出力できるのが特徴です。


WebAntenna(ウェブアンテナ)

webantenna

  • Web広告の貢献度を分析
  • 広告の効果のデータを一元管理できる
  • 測定・分析機能が豊富

WebAntenna(ウェブアンテナ)は各種広告の貢献度を簡単に評価できる広告効果測定ツールです。アトリビューション分析やカスタマージャーニー分析などを利用し、ECサイトの顧客獲得コストの削減ができます。


secondbrain

46

  • 検証・効果測定が簡単
  • 設定や操作が簡単
  • ECサイトでの豊富な導入実績

secondbrainは「今、何をすれば1番売れるか」を簡単に検証・効果測定することができます。初期設定で、情報や店舗名などを入力するだけで簡単に使うことができます。


(おまけ)ECサイトのマーケティングツール比較記事

リンクをクリックすると、各ジャンルのクラウドサービスの比較・一覧ページを開くことができます。
メール配信システム徹底比較!無料&有料15選!メルマガ配信を検討中の方必見!
【比較】マーケティングオートメーションツール(MAツール)22選
クラウドBIツール(ビジネスインテリジェンス)比較表 無料あり
O2Oの比較・おすすめ一覧 | 法人向けクラウドサービス口コミ・比較サイト − ボクシル
【CRM/SFA】顧客管理・営業支援システム、ツール比較15選(無料あり)
【無料&有料】データ分析におすすめアクセス解析ツール比較24選!
【無料あり】国内外のおすすめヒートマップ分析ツール比較

▲目次に戻る

【更新情報】データ分析手法関連の最新の比較記事・まとめ記事

※2016年11月7日に下記の情報を追記しました。

データ分析はこれで完璧!全61種類の分析方法・手法完全ガイド


4.『ECサイトの顧客対応』で使えるサービス

こちらではECサイトを運営する上で生じる顧客対応のあれこれを解決出来るサービスを紹介します。最近はECサイトのオンライン上で接客できるサービスも開発され、ECサイトの顧客と接点を持ちやすくなっています。

それぞれのカテゴリーへは下記リンクから移動可能です。
■対応
4-1.コールセンター
4-2.問い合わせ管理
■接客
4-3.オンライン接客
4-4.社内SNS
■決済
4-5.決済代行



4-1.コールセンター
主にECサイトで購入した顧客からの対応に電話で受け付ける問い合わせ窓口のことを指します。規模によっては電話回線やオペレーターの数が多い大規模な電話応対センターの企業もありますが、まずはクラウドでECサイトの成長などの必要に応じて導入していくのが良いのかもしれません。


ftel (エフテル)

47

  • ECサイトの導入が簡単
  • 場所を選ばない
  • 全通話録音

ftel (エフテル)は、低価格・高セキュリティのクラウドコールセンターシステムです。電話工事もソフトのインストールもなしで簡単に導入することができます。

ftel (エフテル)


FUSION Connect 2.0 (フュージョン コネクト2.0)

48

  • 多機能な運営管理ツールを提供
  • 4年間で700社以上の導入実績
  • スモールスタートが可能

FUSION Connect 2.0 (フュージョン コネクト2.0)は、楽天コミュニケーションズが提供しているクラウド型のコールセンターシステムになります 。4年間でECサイトなど700社以上という導入実績を持ち1ヶ月単位で利用可能なサービスになっています。

FUSION Connect 2.0 (フュージョン コネクト2.0)


【その他】ECサイト運営で使えるコールセンター
CallConnect (コールコネクト):ECサイトの顧客との電話をもっと大切にしたい企業のためのクラウド電話システム
BIZTEL:国内導入No.1のクラウド型コールセンター

クラウド型コールセンターCTIシステム11選 インバウンド&アウトバウンド


4-2.問い合わせ管理
ECサイトの顧客からの問い合わせに関する情報をそのままにせず、一括して管理するのが問い合わせ管理システムです。電話やメールなどの顧客からの問い合わせをリアルタイムに集約し、共有できるシステムです。問い合わせ数が多いECサイトは導入を考えてみてはいかがでしょうか。


メールワイズ

  • 複数人でメールを共有
  • メール・電話・訪問・対応履歴を一元管理
  • テンプレート登録で対応品質を均一化

メールワイズは、ECサイトでの問い合わせ対応や採用業務などで使う共通メールアドレス宛のメールを複数人で共有できるツールです。メール1通ごとに担当者や対応状況を表示することができるので、二重返信や対応漏れといったトラブルを防ぐことができます。また、よく使われる返答内容をテンプレートとして登録でき、処理速度の向上だけでなく対応品質の均一化をはかることができます。

メールワイズ


見える化エンジン

49

  • 有効な分析機能
  • ECサイトの顧客ニーズ発
  • 気づきポータル機能

見える化エンジンは、有名ECサイトなど1000社以上の導入実績があり、SNSやアンケート、問い合わせ履歴などの顧客の声をテキストマイニングにより分析し、ニーズや課題を直感的に把握することができるSaaS型サービスです。

見える化エンジン


【その他】ECサイト運営で使える問い合わせ管理システム
クラウド型FAQマネジメントサービス: 『よくある問い合わせ』と『その回答』を FAQ(Q&A)として簡単に制作できるクラウドサービス
Mail Dealer:メール対応の漏れや重複対応のリスクをなくせるクラウドサービス

使うか使わないかで業務効率が雲泥の差!問い合わせ管理ツールの比較!!


4-3.オンライン接客
ECサイトにアクセスしてきた顧客に対して、個別の情報を提供できるツールです。直接顧客とチャットを通じて会話をすることで顧客に適切な商品を紹介できるだけでなく、マーケティングに活用出来る情報を知ることも可能になります。


zopim

51

  • ECサイトへ導入が簡単にできる
  • スマホ用のサイトや多言語に対応
  • 直感的な操作が可能

zopimは、チャットによるリアルコミュニケーションで、貴社とカスタマーとのやり取りを最大限効率化するサービスです。従来、メールや電話で行っていたお問合せをチャットに置き換えることで満足度と効率化を両立させます。

zopim


zendesk

52

  • マルチチャンネルに対応
  • 簡単導入・低価格を実現
  • いつでもどこからでもECサイトのカスタマーサポートが可能

zendeskは、コンタクト/サポートセンター向けのクラウドサービスを行っている会社です。 電話やWeb、メールだけでなくTwitterやFacebookページなどからでも御社の顧客のリクエスト/サポートを可能にします。

zendesk


【その他】ECサイト運営で使えるオンライン接客ツール
chamo:自動話しかけ機能をすぐに使用可能なオンライン接客
KARTE:ECサイトの顧客データをもとに、顧客が普段持ち歩いているツールで適切な接客が可能なオンライン接客

コンタクトセンターシステムで使えるWEB(ウェブ)接客ツール13選


4-4.社内SNS
社内SNSとは、社内のみで利用するクローズドのSNSです。ECサイトや企業規模が大きくなるほど意思疎通を図る事が難しくなる事が多いので、役職や部署などが分かれることによる隔たりを取り払い、社内のコミュニケーションを活性化するために用いられる事が多いクラウドサービスです。社内SNSで問い合わせ情報を共有するなど色々な使い方があります。


Wantedly Chat(ウォンテッドリー チャット)


  • スマホでOfficeやAdobeを閲覧可能
  • メッセージを全てのチャットから検索可能
  • クラウドサービスと連携可能

Wantedly Chat(ウォンテッドリー チャット)は、グループ作成やファイル共有、メンバー追加を無制限で行えます。無制限で利用可能なため、社員数の多い企業も導入することが可能です。

Wantedly Chat(ウォンテッドリー チャット)


ChatWork(チャットワーク)

54

  • 日本語対応、国内企業による多数の導入実績
  • ビデオ通話や音声通話でミーティングできる
  • タスク管理機能がある

ChatWork(チャットワーク)は、ビジネスが加速するクラウド会議室として「グループチャット」「タスク管理」「ファイル管理」をひとつにしたクラウド型ビジネスチャットツールです。セキュリティ監査や情報管理体制の構築など、しっかりとした監視体制が行われています。

ChatWork(チャットワーク)


Slack (スラック)

55

  • 膨大な数の外部サービスとの連携が可能
  • 送信したメッセージを後から編集・削除できる
  • コードを投稿できるsnippet機能

Slack (スラック)は、海外のサービスで、多くのIT企業に導入されているビジネスチャットアプリです。コードを投稿できるsnippet機能や情報を一元化できるpost機能のほか、自分でカスタマイズして楽しめる良さがあります。

Slack (スラック)


【その他】ECサイト運営で使える社内SNS
トークノート:利用企業数20,000を超える国内での導入実績がトップクラスの社内SNS
エアリー:エアリーは簡単な操作感で、気軽にコミュニケーションをとれる社内SNS

社内SNS比較!おすすめ無料&有料21選!以前導入に失敗した方必見


4-5.決済代行
ECサイトで顧客が商品を買う際の決済手段は年々増えてきています。クレジットカードや銀行以外にもペイパルや後払いなど様々な決済方法を提示することで、決済段階での離脱を阻止することができます。ECサイトで販売する商品や金額に応じて適切な決済手段を用意することが必要となります。


Natural Payment(ナチュラルペイメント)

56

  • 業界最安クラスの決済手数料
  • ECサイトで簡単に導入ができる
  • 堅牢なセキュリティー

Natural Payment(ナチュラルペイメント)は、利用料金が業界最安クラスで、売上高の3.6%から利用できます。指定のリンクURLをサイトに入れるだけで導入できます。暗号化通信の方式などの情報セキュリティーは、最新技術を採用しているので、「なりすまし」リスクを最小化できます。

Natural Payment(ナチュラルペイメント)


Paypal

57

  • 業界最高水準のセキュリティシステム
  • 売上を守る不正対策を導入
  • ECサイトで導入が簡単

Paypalは、導入するだけで主要なクレジットカード決済に対応できます。導入が簡単なので、ECサイトのスタートに最適です。業界最高水準のセキュリティ技術で、安全な取引ができます。不正取引を未然に防ぐため、高度な不正対策モデルを導入しています。

Paypal


NP後払い

58

  • 顧客のニーズにフィット
  • 即時配送が可能
  • 導入が簡単後払いのリスクを負担

NP後払いは、コンビニ支払い・郵便振替・銀行振込による未回収リスクが無い後払いでの決済を代行する日本初のサービスです。 ECサイトなどあらゆる通信販売で活用可能。

NP後払い


【その他】ECサイト運営で使える決済ツール
WARPS(ワープス):ECサイトの売上金を保障し、いつでも引き出せる画期的な早期決済サービス
Amazonログイン&ペイメント:AmazonのIDを利用してAmazon以外でもログインして購入できる決済サービス
Cloud Payment(クラウドペイメント):ECサイト等の振り込みが発生する事業に対してクレジットカードなどの決済を導入させるシステム


(おまけ)ECサイト顧客対応ツール比較記事

リンクをクリックすると、各ジャンルのクラウドサービスの比較・一覧ページを開くことができます。
クラウド型コールセンターCTIシステム11選 インバウンド&アウトバウンド
使うか使わないかで業務効率が雲泥の差!問い合わせ管理ツールの比較!!
コンタクトセンターシステムで使えるWEB(ウェブ)接客ツール13選
社内SNS比較!おすすめ無料&有料21選!以前導入に失敗した方必見

▲目次に戻る

5.『ECサイトのバックオフィス』で使えるサービス

こちらではECサイトを運営する裏で必ず必要となるであろう、バックオフィス業務で使えるサービスを紹介します。面倒だった業務がボタンひとつで解決できることがあるかもしれません。

それぞれのカテゴリーへは下記リンクから移動可能です。
■総務
5-1.総務
■会計・経理
5-2.請求書作成
5-3.決済
5-4.会計ソフト
■人事
5-5.クラウドソーシング
5-6.採用
■その他
5-7.労務



5-1.総務

Bizer(バイザー)

59

  • 提出書類の自動生成
  • 忙しい時には役所手続きや書類作成などを専門家に依頼可能
  • チャットを使って専門家に相談可能

Bizer(バイザー)は、スモールビジネス向けのバックオフィス支援サービスです。 月額2,980円で利用可能です。総務、人事労務、経理などのバックオフィス業務に関するあらゆるタスクをレコメンドし、必要な知識や文書をタスクごとに提供されます。

Bizer(バイザー)


Gozal

60

  • 基本情報登録のみで、タスクが自動的に通知
  • 作成書類はクラウド管理され、どこからでもダウンロード可能
  • タスクは専門家に相談しながら進められる

Gozalは、本業に集中したいすべての起業家・中小企業のためのバックオフィス自動管理ツールです。主に書類の自動生成機能や専門家への無制限のチャット相談、タスクの管理ツールなどを提供しており、会社設立や利用規約作成、プラポリの作成などの場面で活用可能。

Gozal

バックオフィス業務、間接部門効率化に効くクラウドサービス56選


5-2.請求書作成
商品を仕入れる際などに必要となる請求書作成業務。近年は簡単に請求書も簡単に作れるツールが多数生まれています。注力すべきところに注力するためにも、できるだけ普段のタスクの手間を減らすためにも適切なツールを使ってみては。


MFクラウド請求書

61

  • ワンクリックで請求書を郵送できる
  • 会計ソフトとの自動連動
  • 権利管理によるリスク回避が可能

MFクラウド請求書は、誰でもどこでもスマートに会計ソフトと連動して利用できるクラウド請求書作成サービスです。MFクラウド請求書で請求書を作成・管理することで業務効率を劇的に改善できます。

MFクラウド請求書


楽楽明細

62

  • 請求書、納品書、支払明細の発行の手間を削減
  • 手間の削減と同時に課題を解決
  • 自由自在にレイアウト可能

楽楽明細は、請求書・支払明細の発行を簡単にするWEB帳票発行システムです。帳票データを「楽楽明細」に取り込むと、請求書や納品書、支払明細(支払通知、支払案内)などの電子帳票が作成され、顧客ごとに用意されたWEB上のマイページへ公開したり、メールにて取引先へ送付することができます。

楽楽明細


クラウド会計ソフト freee(フリー)請求書

63

  • Macに対応
  • いつでもどこでも使える
  • 常に最新版へ自動更新

クラウド会計ソフト freee(フリー)請求書は、請求書を簡単に作成できる会計ソフトです。テンプレートや見本いらずで、今すぐ簡単に請求書を作成できます。freeeで作成した請求書は、業界最安値の1通150円(税抜)で郵送が可能です。

クラウド会計ソフト freee(フリー)請求書


【その他】ECサイト運営で使える請求書作成ツール
MISOCA (ミソカ):中小事業者・フリーランスにオススメの請求書作成サービス
経理のミカタ:継続課金ビジネスなどにおいては2回目以降の請求作業が発生しないように取引先ごとに請求手段や決済手段、請求日をデータベース化できる
board(ボード):継続課金ビジネスなどにおいては2回目以降の請求作業が発生しないように取引先ごとに請求手段や決済手段、請求日をデータベース化

請求書・見積書発行はクラウドで!ソフト・システムを比較 無料あり



5-3.決済
仕入れの際、企業対企業の取引での決済時に使える決済ツールを紹介します。決済を明確に管理するためにもサービスの導入は必要不可欠です。様々な特徴があるため、適切なサービスを選択する必要があります。


FREX B2B後払い決済

64

  • リスクの高い取引先にも、掛売りできる
  • 決済業務を全て一括で引き受け可能
  • 未回収リスクを100%保障

FREX B2B後払い決済は、 掛売りをアウトソースできる決済サービスです。請求書後払いによる取引を簡単に、素早く解決します。

FREX B2B後払い決済


PAID(ペイド)

65

  • 請求業務を効率化
  • 未回収リスクがないので、新規の取引先とも安心して取引できる
  • BtoB取引で、最もニーズが高い掛売り決済に対応

PAIDは、 掛売りの「請求書発行」から「代金回収」まですべて代行してくれるサービスです。Paidは、BtoB取引においても、売上拡大・販路開拓のためにECサイトを利用する企業が増えてきている状況に対して、BtoB取引において最もニーズの高い掛売りを 負担なく導入できます。

PAID(ペイド)


5-4.会計ソフト
会計ソフトを導入することで、初めての決算書作成や確定申告も、簡単に行えます。中小企業の経理・会計を自動化することで、時間を削減できます。


クラウド会計ソフト freee(フリー)

66

  • クラウド型会計ソフト利用者の4割のシェアを占める
  • 無料でメールサポートも
  • スマートフォンやMacにも対応

クラウド会計ソフト freeeは、 クラウド型会計ソフト利用者の約4割のシェアを占めるNo.1クラウド型会計ソフトです。経理・簿記の知識がなくても簡単に決算書が作成できるほか、スマートフォンやMacにも対応可能などより良い環境で使うことができます。

クラウド会計ソフト freee(フリー)


MFクラウド会計・確定申告

67

  • インストール不要・全OS対応
  • 原則無期限で、データバックアップ
  • 無料でアップデート

MFクラウド会計・確定申告は、 法人会計、確定申告を簡略化します。取引入力と仕訳の自動化で、作業時間を大幅に削減します。インストールが不要でどのOSでも利用できるのが特徴です。

MFクラウド会計・確定申告


弥生会計 オンライン / やよいの青色申告 オンライン

68

  • 簿記や会計の知識がなくても、簡単に使える
  • 業界最大規模のカスタマーセンターがサポート
  • 取り込み入力の自動化で日々の経理業務を効率化

弥生会計 オンライン / やよいの青色申告 オンラインは、 小規模法人や個人事業主の会計業務、確定申告業務に最適な今一番使われているクラウド会計です。はじめてで専門知識がなくても簡単に帳簿付けができ、初心者でも簡単に使えるのが特徴です。

弥生会計 オンライン / やよいの青色申告 オンライン


【その他】ECサイト運営で使える会計ソフト
ネットde会計・ネットde青色申告:出納帳や伝票を入力するだけで経理に必要な帳簿や決算書を自働的に作成
Crew(クルー):会計・経理をカンタンにするクラウド会計ソフト

法人クラウド会計ソフトおすすめ比較15選〜無料(フリー)&有料〜



5-5.クラウドソーシング
クラウドソーシングとは社外の不特定多数の人に細分化された業務を依頼できるクラウドサービスです。ECサイト作成やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応可能でECサイトの運営時に必要な分だけ外部に委託できます。


クラウドワークス

69

  • 198種類の様々な仕事を依頼できる
  • タスク形式の手数料が無料で始めやすい
  • 会員数95万人突破の日本最大級のサービス

クラウドワークスはロゴ作成・ECサイト作成などが多いため、資格やスキルを持っている方などが働きやすい環境が整っています。プロダクトデザインや販売戦略アイデア募集なども積極的に実施されています。


ランサーズ

70

  • 日本で最初に登場したクラウドソーシング
  • 規模が日本最大級
  • 登録・依頼・提案はすべて無料

ランサーズは日本で最初に登場したクラウドソーシングだけに、多くの仕事や会員を抱えている最大級のクラウドソーシングです。TVや新聞にも取り上げられており、官公庁や大手企業も継続的に利用されているサービスです。専任スタッフによるサポートも充実しています。


【その他】ECサイト運営で使えるクラウドソーシング
CasterBiz(キャスタービズ):オンラインアシスタントサービス

【全72サービス】徹底比較!おすすめクラウドソーシングまとめ


5-6.採用
企業にとって最も重要とも言えるのが採用活動ですが、採用活動をしようと思うと、履歴書や選考状況、求職者とのやりとりなど様々なフローがあり、管理項目が多くあります。また、様々な求人媒体を使うと採用に関する情報が点在してしまいます。クラウド型の採用管理システムであれば、それらの情報を一元管理できるようになり抜け漏れをなくしたり業務効率化を図ることができます。


スタンバイ・カンパニー

71

  • 無料での求人作成・掲載、募集管理を一貫して行える
  • 求人ページは自社の採用ページとして利用可
  • 求人を作成すると掲載

スタンバイ・カンパニーは、 無料で求人を作成・掲載することが可能なサービスで求人作成だけでなくそこから応募してきた求職者の管理まで一貫して行えます。

スタンバイ・カンパニー


Wantedly(ウォンテッドリー)

72

  • 求人の掲載までの期間が圧倒的に早い
  • 会社の社風ややりがいを軸にしたマッチング
  • SNSを使って情報を拡散

Wantedly(ウォンテッドリー)は、やりがいや環境といった観点から企業と求職者をつなぐ、ビジネスマッチングのSNSになっています。特徴としては掲載までの期間が非常に短く最短当日に掲載ができたり、求職者からも簡単にボタンを押すだけで気軽に会う事もできるため両者ともに気軽に接点を持てます。

Wantedly(ウォンテッドリー)


求人サイト全690種!おすすめ求人広告掲載、求人サイト一覧・比較!



無料求人掲載サイト比較51選!求人広告掲載料金無料の求人サイトまとめ


5-7.労務
労務とは労働者・人材の有効活用を指します。 生産性の向上・利益の向上・サービスの向上等、企業としての目標を達成するために、労働者にやる気を出して働いてもらうことを目的に人材の活用を行います。そういった業務を手助けするツールも多数存在します。


SmartHR(スマートHR)

73

  • フォーム入力だけで必要書類を自動作成可能
  • 役所の手続きもwebから可能
  • チャットサポートによる素早いレスポンス

SmartHRは、「入退社の書類作成」「社会保険の役所の手続き」などの労務手続きを自動化するクラウド型ソフトウェアです。書類を自動作成し、役所への申請もwebからできるため、人事情報も一元管理が可能です。

SmartHR(スマートHR)

労務管理の工数削減!!労務管理に役立つクラウドシステムまとめ

▲目次に戻る

6.参考にしたいECサイトデザインのトレンド

ここまでECサイト運営で使いたいサービスについてご紹介してきましたが、システム面以外にも欠かせないのがECサイトのデザイン。参考にしたいECサイトのデザインについてこちらで数点ご紹介したいと思います。

北欧、暮らしの道具店

北欧、暮らしの道具店」は、ECサイトをメディア化した月間83万の固定ファンを抱えるECサイトです。購入時にアクセスする従来のECサイトとは違い、商品に関連したコンテンツを配信することでアクセス数や購入数も伸びているそうです。ECサイトをメディア化させたい運営者にとって成功事例として参考になりそうなECサイトです。

hokuou_kurashi2

  • 買い物の用事がなくてもサイトで楽しめるカートボタンのついた雑誌のようなデザイン
  • 商品ごとにソーシャルシェアボタンを配置


LUSH

自然派化粧品や石鹸を販売している「LUSH」のECサイトではオンライン接客のツールを使うことで、店頭と同じような接客を受けることができます。商品ページでは動画で商品である石鹸などの使い方を見ることができるため、商品をより購買しやすくなっています。原材料などについても触れることでナチュラル志向なブランドイメージを訴求しています。消費者から質問がありそうな商品や、あと一押ししたい商品を販売している際に「オンライン接客」を導入したいと考えている運営者にとって参考になるECサイトです。

スクリーンショット 2016-09-16 10.29.17

  • 店頭同様、配色をすることで一貫したブランドイメージを想起
  • 使用シーンの動画を商品ページに掲載。分かりづらい商品の使い方を紹介。


【EC運営のコツ】参考にすべき人気ECサイト11選のデザイントレンド


7.おまけ:ECサイトの運営で使える!EC用語辞典

ECサイト運営で使えそうな用語をフェーズごとにまとめました。詳しい記事がある単語はリンク形式の用語をクリックすることで、その用語の詳細記事を確認することができます。

【0】ECサイトとは

ECサイトとはインターネットを通して行われる商品やサービスの売買、いわゆる「インターネットショッピング」を行うサイトを指します。

【1】ECサイト制作

CMS:誰もが簡単にECサイトを管理・更新できるシステム
クラウドコンピューティング:ソフトウェア等をネットワークを通じて利用できるサービスのこと
サーバー:他のコンピュータに対し、自身サービスやデータなどを提供するコンピュータのこと
レンタルサーバー:前述のサーバーをレンタルすること
EFO:ECサイト内のエントリーフォームを最適化する施策
サイト内検索:ECサイト内に導入できる検索ツール
ECパッケージ:ECサイトを作る際に検討されるサイトを構築するためのシステム
ASPカート:ECサイトを運営する際に必要な買物かごや決済などのシステム
通販基幹システム:ECサイト運営業務に必要な情報を管理・処理するシステム
自動翻訳システム:他言語でサイトを提供するため言語を自動で翻訳するツール

【2】ECサイト運営

発注管理:仕入先から発注するものを管理すること
在庫管理:在庫を管理するシステム
一元管理:管理体系が一つにまとめられている状態のこと
ストックフォト:予めECサイトの素材用に用意された写真素材のこと

【3】ECサイトのマーケティング

メール配信:ECサイトの顧客に対してメールを配信するツールのこと
マーケティングオートメーション:メール配信の最適化など ECサイトのマーケティング効果を最大化するツール
BI:業務システムなどに蓄積された膨大なデータを蓄積・分析・加工するツール
リスティング広告:検索エンジンの検索結果に表示される広告のこと
O2O:オンラインとオフラインの購買活動が連携し合うことや、オンラインでの活動が実店舗などでの購買のきっかけになること
アフィリエイト広告:商品購入やサービス申込などの成果があった場合のみ、その成果に応じて費用が発生する広告のこと
リターゲティング・DSP:一度以上サイトを訪問してくれた顧客に対して広告を出せる広告のこと
海外自動出品:日本語で出品データを作成、自動で世界中のモールにそれぞれの言語で出品できるサービス
カゴ落ち:顧客が商品をショッピングカートに入れたにも関わらず途中でECサイトから離脱してしまうこと
クーポン配布最適化:機械学習により「クーポンがあれば買う人」を見分け、クーポンの効率的な配布ができるツール
SEO:「検索エンジン最適化」という意味で検索した時に上に表示されるようにする技術のこと
CRM:顧客管理システムのことで、ECサイトの顧客満足度・顧客ロイヤリティ向上を図るためのサービスのこと
アクセス解析:アクセスログを解析することで、サイトに来た閲覧者の情報や傾向を客観的に知る手段のこと
ABテスト:複数の選択肢のECサイトを用意して、実際に顧客に利用させ効果を比較させるテストのこと
ヒートマップ分析:顧客が ECサイトのどこをクリックしているのか、どのページを重点的に見られているのかサーモグラフィ状で分析結果を見られるツール
行動分析:顧客がどのような行動をするのかを確認して分析するツール

【4】ECサイトの顧客対応

コールセンター:購入した顧客からの対応に電話で受け付ける問い合わせ窓口のこと
問い合わせ管理:顧客からの問い合わせを一括して管理すること
オンライン接客:直接ECサイトの顧客とチャットを通じて接客をすること
社内SNS:社内のみで利用するクローズドのSNS
決済代行:ECサイトで顧客が商品を購入する際に決済者が売り手の代行として代金を受け取り、売り手にはクレジットカード情報を一切伝えずに、簡単で安全な決済を行うことができるもの

【5】ECサイトのバックオフィス

総務業務:総務とは組織全体に関する業務を扱う仕事で業務の負担を軽くするサービスも多く提供されている
請求書作成:確実に取引相手から支払をしてもらうために必要な業務のこと
会計ソフト:会計を自動化し簡単に管理できるソフトのこと。ECサイトのように双方からの金銭のやり取りのある企業は導入すると普段の労力が楽になるのではないでしょうか。
クラウドソーシング:社外の不特定多数の人に細分化された業務を依頼できるクラウドサービス。ECサイトではデータの記入からECサイト制作など代行を依頼することができます。
労務:生産性の向上・利益の向上・サービスの向上等、企業としての目標を達成するために、労働者にやる気を出して働いてもらうことを目的に人材の活用を行うこと。ECサイトの運営業務に欠かせない業務です。

▲目次に戻る

7.ECサイト運営で使えるサービスのまとめ

いかかでしたでしょうか。
今回はECサイトを運営する上で、活用できるクラウドサービスの情報をまとめました。

クラウドサービスを上手く活用することで、時間やコストの短縮やより多くのECサイトの集客効果や売上向上に繋がるかもしれません。運営しているECサイトのニーズに応じて、サービスを使い分けてみてはいかがでしょうか。より良いECサイト運営の手助けになれば幸いです。


9.法人向けクラウドサービス比較 ボクシルとは

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルでは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
そんな悩みを解消するのがボクシルです。ぜひ、登録してみてください。

Next Japanese
Article whitepaper bgS3 0
勤怠管理システム
選び方ガイド
利用規約に同意の上
ダウンロード後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。
掲載企業:
株式会社Donuts,
株式会社ネオキャリア,
ソニーネットワークコミュニケ...等
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ