Article square balloon
2015-07-30

1ユーザー300円で色々とはかどるクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」とは!?

Large
Article thumbnail cover

はじめに


Boxilが資料作成代行したものです!!
デザインにも気にして見て頂けたら幸いです。。


株式会社ヒューマンテクノロジーズが運営する「KING OF TIME」。
アクティブユーザが25万人を超える顧客に使用されており、国内シェアNo.1 の勤怠管理クラウド・SaaSシステムです。
勤怠管理とは、従業員の出勤、退勤、欠勤などを把握し、管理することです。
近年、タイムカードの代わりに勤怠管理システムを導入する企業も少なくありません。
今回はこの勤怠管理サービスである「KING OF TIME」をご紹介いたします!

「KING OF TIME」とは



「KING OF TIME」はお手持ちのPCとインターネット(VPN不要)だけで、高度な勤怠管理を行うWEB上のASPサービスです。勤務集計、残業状況、アラート、人件費の概算などをリアルタイムに確認することが可能です。
1ユーザー月額300円で、タイムレコーダー機器以外の初期費用はかかりませんし、安心の無料サポートも付いてます。

特徴



  • 多彩な認証タイムレコーダー

  • リアルタイム管理

  • 管理者業務の改善

  • コスト削減

  • 充実した安心サポート


業務課題の解決



以上のようなあらゆる課題を解決できます。
この他に英語の勤怠管理時差にも対応しているためグローバル展開のお客様にもサポートしてくれます。また、モバイル対応も可能となっているので、いつでもどこでも簡単に打刻や確認ができますね!

続きはBoxilで!


今回は高度なクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?詳細はBoxilをご覧下さい!お申込みやご質問などのお問い合わせはBoxilの資料閲覧ページから行えます!

資料のダウンロードも無料でおこなえますので気軽にどうぞ!!


Boxilでは他にも多くの企業資料を無料閲覧、無料チャット相談できます。

Next Japanese
Article whitepaper bgS3 0
勤怠管理システム
選び方ガイド
利用規約に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
他の人が読んでいる記事
編集部からのオススメ