高島屋「職住近接」の働き方改革、サテライトオフィスに学ぶポイントとは

高島屋「職住近接」の働き方改革、サテライトオフィスに学ぶポイントとは

高島屋をはじめサテライトオフィスを設置する企業が増えている。働き方改革の一環として、「職住近接」の観点から従業員が通いやすい場所にワークスペースを設け、子育てや介護などさまざまな事情を持つ従業員が通いやすい環境を整備することが狙いだ。高島屋の「職住近接」がなぜ功を奏しているのか、オフィスの役割とは、考察をまとめた。

2017.12.11 20:30
「”テハイ”ロボ」優先利用企業の募集開始 電話手配業務の完全自動化でオペレーターの働き方はどう変わるのか

「”テハイ”ロボ」優先利用企業の募集開始 電話手配業務の完全自動化でオペレーターの働き方はどう変わるのか

ジーエルシーは11日、同社が提供する電話での業者手配を完全自動化の実現を促す「”テハイ”ロボ」の優先利用企業の募集を開始した。ロボットによる自動確認電話により、オペーレーターの手配電話業務を効率化し、働き方改革につなげるねらい。

2017.12.11 14:41
「日本人らしさ」を活かした個別最適化マネジメントで働き方改革を

「日本人らしさ」を活かした個別最適化マネジメントで働き方改革を

リクルートで働き方変革プロジェクトに携わったのち家族で世界旅行中のライフシフター佐藤邦彦氏、コラム第2弾では「日本と欧州のメンタリティ」の違いにフォーカス。マネジメントを進化させれば"壁"多き働き方改革も成功できる、そのポイントを語っていただきました。

2017.12.06 20:00