ペライチ、ワンコインで定期決済ができる「定期便」を開始|月額500円でネットショップ開設が気軽に

29日、株式会社ペライチはワンコインで定期決済ができるネットショップ運営の新サービス『定期便』を開始すると発表した。これにより、自社商品やサービス購入者の自動引き落としを、一定期間ごとに設定できるようになる。

ペライチ、ワンコインで定期決済ができる「定期便」を開始|月額500円でネットショップ開設が気軽に

ペライチとは、パソコンとインターネットさえあれば、モバイルフレンドリーなWebページを手軽に作成できるサービス。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンでも上位表示されやすく、2015年4月のリリース以降、SNSや口コミで広まり、現在は65,000以上のあらゆる業界で利用されている。

そんなペライチでは決済システム「ペライチ決済」も導入しているが、このたび発表された「定期便」を使えば、ワンコインで定期決済可能なネットショップ運営ができるようになる。

利用料は月額500円(税別)と大変手頃。ネットショップ立ち上げや、テストマーケティング用にも、低コストで気軽にネットショップを開設することができる。

取り扱い対象は、物販・ダウンロード・配信コンテンツ・役務の商品など、幅広い商品・サービスと幅広く、

「定期便」の特徴は3つ。

(1)設定期間を自由に決められる、定期購入の受付が可能になる
 サービス提供側が設定した期間ごとに、自動引き落としをできるように。

(2)再注文情報は定期便契約として管理が可能になる
 一般消費者の再注文情報が、ペライチの管理画面内で一括管理ができるように。

(3)月額ワンコイン
 月額500円(税別)で、「ペライチ決済」および「定期便」サービスをご利用できる。(2018年春頃〜)

「一定期間ごとに再注文を受け入れる」「スクールなどの月謝や、コンサルティングなどの顧問料を毎月自動引き落としする」といったことが可能となる見込み。物販以外にもユースケースが広がることが期待される。