仮想通貨REP(Augur)はギャンブル市場・保険業界に革命をもたらすのか

仮想通貨REP(Augur:オーガー)はレポーターという仕組みを使って公平なギャンブル市場を実現するうえ、保険業界にも革命をもたらす仮想通貨だと言われています。ここではREPの特徴と、購入できる取引所などを紹介します。

仮想通貨REP(Augur)はギャンブル市場・保険業界に革命をもたらすのか

人気取引所ランキング

初めての仮想通貨購入、海外仮想通貨取引所の利用には、まず国内取引所への口座開設が必須です。

1位 GMOコイン 2位 DMM Bitcoin 3位 Liquid by Quoine
現物取引手数料・入出金手数料
レバレッジ取引手数料が無料
入出金・スプレッド手数料無料
アプリの使いやすさに定評
業界最安値水準
レバレッジ取引0.025%!豊富な通貨53種類のペア/BTCJPY取引率の手数料無料

未来予測市場を席巻するREP

REPは未来予測市場、いわゆるギャンブル市場をターゲットにして作られた仮想通貨で、公平なギャンブルを実現するために開発されました。

今回はREPの特徴と、その将来性について紹介していきます。

REPの特徴

REPは2016年10月に運用が開始された仮想通貨で、「Reputation(評価)」という単語の頭文字をとって名付けられました。ここではREPの特徴と独自の機能について説明します。

REPの時価総額

REPの時価総額は2018年6月21日の時点で396,621,625ドル、日本円でおよそ43,861,625,400円になります。上記時点での仮想通貨時価総額ランキングでは、36位に位置しています。

仮想通貨ランキング上位15銘柄 2018年6月最新版 | チャート・ランキングの調べ方も紹介 | ボクシルマガジン
仮想通貨に投資を行う際に選定の指標としてとても重要になってくる時価総額。今回は仮想通貨の時価総額ランキングトップ1...

イーサリアムの技術を採用

REPはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の総称)の中で上位に位置しているイーサリアムの、プロジェクトの一つとして誕生しました。そのため、イーサリアムの特徴であるスマートコントラクト技術をシステム内に採用しています。

イーサリアムについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

イーサリアムとは | ICOに使われる理由・ビットコインとの違い・規制の背景を解説 | ボクシルマガジン
イーサリアムという仮想通貨をご存じですか?ビットコインの次といえばこの通貨といわれるくらいですが、なぜここまで注目...

未来予測市場サービスを提供

Augurはブロックチェーン上で稼働させている未来予測市場プラットフォームのことで、そこで使用されている通貨がREPです。

Augur側は未来予測市場と表現していますが、これはいわゆるギャンブルのことを指します。

未来に起こること、たとえば大統領選挙の結果や、格闘技の結果などを予測し、その予測が当たれば配当としてREPを受け取れるというわけです。

XRPとの混合に注意

REPとよく似た名称の仮想通貨に、2018年6月時点で時価総額が3位のXRP(リップル)という銘柄があります。

この通貨はリップルという呼称からREPと間違いやすいのですが、全くの別物なので注意が必要です。

2017年12月4日にはREPが大きく高騰しましたが、そのタイミングでの高騰する理由がなかったためXRPと間違って購入されたのではないかと言われています。

仮想通貨「リップルコイン」の将来性は?特徴と過去の高騰要因 | ボクシルマガジン
仮想通貨の中でも、ビットコインに次いで注目を浴びているアルトコイン「リップルコイン」を知っていますか?リップルコイ...

REPが実現する未来予測市場

さきほどREPが未来予測市場のプラットフォームを提供している旨について紹介しました。ここでは、REPが提供している未来予測市場がどのようなものなのかを説明していきます。

公平なギャンブルを実現

従来のギャンブル市場には、賭け金を回収して配当を支払う胴元が存在していました。ですがその仕組みだと、胴元に有利になるような不正が行われてしまうことがしばしばありました。

REPはそういった従来のギャンブルとは違い、特定の個人や企業が管理していない非中央集権制をとっており、当然胴元も存在しません。

そのため、特定の集団に対して有利になるような不正が行われないという特徴があります。

公平さを保つレポーターの存在

例え非中央集権と言えども、ギャンブルの結果に対しての審査が特定個人に依存してしまっては不正が行われる可能性が出てきます。

そういった不正を防ぐために、REPではレポーターと呼ばれる制度を導入しています。

レポーターは不特定多数の人間にギャンブルの結果(事実)を判断してもらう仕組みで、レポーターになった人はデポジットを払い判断作業を行います。

その際、正しい結果を認定すると報酬がもらえ、誤った結果を認定するとデポジットが没収されてしまう仕組みになっています。

不特定多数のレポーターが半数以上の集団で不正を行わない限り不正が成立しえない仕組みなので、結果として不正が起こりにくくなるわけです。

REPの将来性

REPの時価総額ランキングは2018年6月時点で36位と、けっして上位とは言えないランクに位置しています。

ですがREPはこれから、上位通貨に対して下克上を行えるポテンシャルが十分にある仮想通貨です。

ここではそんなREPの将来性について説明していきます。

保険としての活用

REPが今後もっとも期待されているのが保険業界での活用です。

ギャンブルと保険には共通点が多くあり、たとえば傷害保険であれば「ケガになる自分に賭けている」ということと結果として同じだと言えます。これはさまざまな不利益を回避する策として応用でき、保険以外にも格闘家のファイトマネー、自身が出馬する選挙の結果などでも同様に活用できると言えるでしょう。

近い将来、保険業界が正式にREPのシステムを採用する日がくるかもしれません。

娯楽としての活用

もちろん大衆の娯楽として発展していくことも考えられます。

2017年12月にはビットコイン含め多くのアルトコイン銘柄が高騰しましたが、そのほとんどが投機目的の参入者と言われており、結果として5倍以上の価格になった銘柄も少なくありません

そういったことからも、投機目的の参入者の存在は無視できません。もしREPがより一般的な大衆娯楽として認知された場合、ランキング上位にランクインすることはけっして不思議なことでは無いと言えるでしょう。

REPを購入できる取引所

今後に注目したいREPですが、2018年6月現在、国内では購入できる取引所が存在しません。ここでは、海外でREPを購入できる取引所について紹介します。

BINANCE

新規ユーザー登録制限中

Binanceは多くの仮想通貨取引所のなかでも注目度の高い取引所で、非常に多くの銘柄を扱っているのが特徴です。

ユーザーの急増を受け一時は新規ユーザーの受け入れを停止していましたが、現在は一日数時間、一定数の新規ユーザーのみ受け入れている状況のようです。

Binanceの詳しい登録方法と使い方は以下の記事に記載していますので、ぜひ合わせてお読みください。

世界ベスト5の取引高 仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法と使い方 - 急成長のワケ | ボクシルマガジン
取扱い通貨数が100を超える中国の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)。取引手数料が安く、アルトコインも多く...

Bitfinex(ビットフィネックス)

2018/1/12より新規ユーザーの登録条件追加

Bitfinexは過去に2度のハッキング事件が発生していますが、そのぶんしっかりと対策をしており、セキュリティに力を入れています。また、Bitfinexは2018年の1月12日より新規ユーザーに対して新しいアクティベーション・エクイティ要件を制定したことでも話題です。

それは最低口座残高10,000 USドル(約100万円)を達成しなければ有効化されないというもので、ハードルが一気に上がってしまいました。

保険業界に革命をもたらすREP

現段階ではギャンブル市場に対してのアプローチが注目されているREPですが、本記事でも説明したとおり、保険業界に革命をもたらす可能性がある、ポテンシャルを十分にそなえている仮想通貨です。

今後の展開が楽しみなREP、興味がある方は海外の取引所に登録して購入してみましょう。

国内仮想通貨取引所TOP3

1位:GMOコイン

>>>GMOコインの公式サイトをチェックする<<<

GMOコインは東証一部上場企業のGMOのグループ会社、GMOコインが2016年10月に設立した仮想通貨取引所です。

GMOはFXや株式投資サービスで長い歴史と信頼があり、仮想通貨取引でも安心して取引できる大手取引所として人気があります。2017年9月には金融庁の仮想通貨交換事業者にも登録されていることから、数ある取引所の中でも安心して取引できる取引所のひとつといえるでしょう。

2位:DMM Bitcoin

>>>DMM Bitcoinの公式サイトをチェックする<<<

DMMBitcoinは2018年1月11日にオープンした仮想通貨取引所の中でもかなり新しい部類に入る取引所です。大手インターネットグループ会社であるDMMが運営にあたることから、高い信頼性を有しています。

取引手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料となっています。

3位:Liquid by Quoine

>>>Liquidの公式サイトをチェックする<<<

Liquid by Quoineは金融庁登録第一号の取引所です。直近12か月で5.6兆円の取引高を誇っています。

人気の仮想通貨関連記事

仮想通貨リップルの将来性 | 1XRP=6,200円時代は到来するのか - 2019年 価格と上昇理由を予測 | ボクシルマガジン
リップル(Ripple)は早くて安い国際送金を実現するための仮想通貨で、将来性が高い仮想通貨として注目されています...
マウントゴックス事件と暴落の関係|多発する仮想通貨流出 - 問題視される安全と将来性 | ボクシルマガジン
2018年のビットコイン相場にマウントゴックスが関係していた?世間を騒がせてから4年経ち、Coincheckでの大...
モナコイン取引所おすすめ比較12選 | 選び方のポイント・メリットデメリット【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
日本発の仮想通貨として注目が集まるモナコイン。世界で初めてSegwitを実装するなど、話題になっているモナコインを...
mijinのカタパルトを終えたネムの今後は?その特徴と可能性【2018年版】 | ボクシルマガジン
NEM(ネム)はコインチェックのゴックス事件などマイナスイメージはあれど、いまだ根強い人気があります。今回はそんな...
ブロックチェーンの技術への注目度が高まる中、SIRIN LABSが業界初のブロックチェーンスマホを開発。気になるそ...
期待のトークンQASH(LIQUID)が日本発ICOで最高額を出したワケ - その将来性と購入方法 | ボクシルマガジン
Quoine(コイン)社が発行しているトークン・QASH(キャッシュ)はどんな仮想通貨なのか?将来性は?そんな疑問...
COMSA(コムサ)とは?日本発の大型ICOがイマ話題な理由 - 購入方法 | ボクシルマガジン
資金調達の手段として注目されているICO。その中でもTech Bureau(テックビューロ)が提供している日本最大...
【2018年最新版】海外仮想通貨取引所18社を国別に紹介 | バイナンスやビッサムも | ボクシルマガジン
仮想通貨取引を始めるときに一番悩むのは通貨の種類ですが、二番目に悩むのは取引所ではないでしょうか。「海外の仮想通貨...
仮想通貨ランキング上位15銘柄 2018年6月最新版 | チャート・ランキングの調べ方も紹介 | ボクシルマガジン
仮想通貨に投資を行う際に選定の指標としてとても重要になってくる時価総額。今回は仮想通貨の時価総額ランキングトップ1...
ネム取引所おすすめ比較9選 | 選び方のポイント - Binance上場はどう影響する? | ボクシルマガジン
Binance上場などで大きく話題になっているネムですが、売買するにはどの取引所がいいのでしょうか?本記事ではネム...
1BTC(ビットコイン)はいくら?日本円最新価格|いくらから買える?BTC/JPYをリアルタイム更新 | ボクシルマガジン
1BTC(ビットコイン)の日本円最新レートをリアルタイム更新。現在のBTC/JPY価格やチャートをチェックできます...
世界初、仮想通貨「74銘柄ランキング」格付け結果はコレだ | ボクシルマガジン
世界で初めて外部機関による仮想通貨の格付け結果が発表されました。有名な銘柄をはじめ、なんと全74種類を4つの独自の...
仮想通貨が抱える4つのデメリットと将来性 | ビットコインが1,000万まで伸びる可能性も? | ボクシルマガジン
仮想通貨はボラティリティが高く投資として魅力的です。現状では価格変動が激しくハイリスクハイリターンなため投機性が高...
 ビットコイン取引所比較おすすめ15選 | 選び方のポイント【2018年決定版】 | ボクシルマガジン
ビットコインを取り扱っている15個の有名な取引所のなかから、おすすめの取引所を紹介します。選び方のポイントとして重...
仮想通貨詐欺とは | 絶対知っておくべき特徴11種類・5つの対処法 - 実例紹介 | ボクシルマガジン
仮想通貨関係の詐欺の件数が、価格の上昇につれて増加傾向にあります。仮想通貨で詐欺に遭わないために、絶対に押さえてお...
2018年注目ICOを見分ける8つの方法とは?価格が2倍以上になったトークン紹介 | ボクシルマガジン
ハイリスクハイリターンで注目されているICO。「投資してみたいけど何を基準に選んだら良いのかわからない」という方必...
ビットコインゴールド購入可能な取引所比較 | 付与やハードフォークの対応 | ボクシルマガジン
2017年の10月に誕生したビットコインゴールドですが、取引所ごとに付与などの対応が分かれました。ビットコインゴー...
ビットコインで損している人がやりがちな5つの行動--損をしないために覚えておきたい回避方法 | ボクシルマガジン
ビットコインで負けている人に共通している5つの行動とは?ビットコインをはじめとした仮想通貨の価格の上下が激しい昨今...
カジノ通貨?Cardano ADA(カルダノエイダ)コインとは | 詐欺コインの噂とその真相 | ボクシルマガジン
オンラインゲームやカジノで使える仮想通貨でありながら、詐欺との噂も多いカルダノコイン(ADA)について、その背景と...
仮想通貨リスクのアップデートは結局いつ?2018年の最新情報を徹底調査 | ボクシルマガジン
2018年2月にリブランディングを行ったことで話題となったリスクですが、近々大幅なアップデートを控えていると言われ...
仮想通貨ステラ(XLM)とは | リップル(XRP)がベースで開発された注目銘柄の特徴 | ボクシルマガジン
リップル(XRP)の兄弟分として認識されているステラ(XLM)。個人間の送金目的として処理スピードと手数料の安さか...
仮想通貨はナゼ暴落するのか | 原因と今後の展開 - 回避のための注意点 | ボクシルマガジン
2017年に急成長を遂げた仮想通貨市場ですが、2018年に入り仮想通貨の価格が下落。一時は60万円台まで落ち込みま...
暗号通貨とは?仮想通貨との違い・市場規模・仕組みを解説 | ボクシルマガジン
ビットコインを始めとする暗号通貨は、暗号技術を用いて取引の安全性を確保し、かつ新規発行の統制を行っている通貨です。...