世界注目の「PATRON」国外向けICO開始 - 次世代技術Hashgraph正式導入も発表

公開日:
EXTRAVAGANZA INTERNATIONALは27日、同社が手がけるICO「PATRON」のパブリックトークンセールを世界同時公開したことを発表するとともに、主要パートナーシップの発表も行った。
世界注目の「PATRON」国外向けICO開始 - 次世代技術Hashgraph正式導入も発表

(出典:プレスリリース)

インフルエンサーのシェアリングエコノミーを実現するブロックチェーンプラットフォーム「PATRON」は、プライベートセールおよびプレセールで15億円の調達に成功。

日本時間の27日にパブリックトークンセールが世界同時公開された。3月27日から4月26日にかけて行われ、この期間の参加の貢献者には35%のトークンボーナスが付与されるという。

PATRONは公開から取引所、パートナー、戦略的投資家を確保するために活発な活動を行っており、その結果、NASDAQ、ニューヨーク証券取引所からのインタビューオファー、次世代技術Hashgraphの正式導入に着手、米地上波放送のTV番組からのスポンサーオファーがあった。

Hashgraph導入によりプラットフォーム上のすべてのトランザクションの速度とセキュリティが大幅に向上するようだ。

また、ボードアドバイザーに連続起業家でありグローバルエネルギーホールディングスのCEOである"ベンチャーの旗手" 秋田 新太郎氏の参画も決定した。

さらに、アメリカでICO市場トップ10にランクインされた証券弁護士であり、ポルシネリの株主であるRichard Levin氏が、トークンの性質および事業に関する米国のすべての法的側面を請け負うことが決定した。

【無料eBook】今さら聞けない仮想通貨「10年の歴史」を図解

人気の仮想通貨関連記事