Neuromation、日本進出を視野にアメリカ・イスラエル・ウクライナから主要メンバーが来日

約8時間で60億円のICOが完了したエストニアのAI関連企業「Neuromation」と次世代の小売業向けソリューションを開発する「OSA DC」は2日、4〜6日に開催される第2回AI・人口知能EXPOの出展に際し、主要メンバーが来日すると発表した。

Neuromation、日本進出を視野にアメリカ・イスラエル・ウクライナから主要メンバーが来日

画像認識と機械学習のプラットフォームを提供する「Neuromation」と、次世代の小売業向けソリューションを開発する「OSA DC」は、2018年以降の日本進出を視野に、4日から6日まで東京ビッグサイトにて開催される「第2回AI・人口知能EXPO」に出展する。

また、出展に際してニューヨークのオフィスから現主要メンバー6人が初来日するという。

会場ではOSA DCが開発した、Neuromationの視覚認識技術の小売業への応用ソリューションを実演デモを行い、両社のビジネス開発チームによる導入メリットの説明会を実施する予定だ。

Neuromation(ニューロメーション)とは?

Neuromation Platformは、AIを育むためのプラットフォームだ。

ブロックチェーン・プルーフオブワーク(PoW:作業証明)トークンと分散型コンピューティングを利用して、参加者がAIモデルのコンポーネンツ(部材)を提供したり購入したりできる取引システムやエコシステムを提供する。

AI導入を望むクライアント企業はNuromationのプラットフォームにて希望するサービスを依頼し、その対価として技術者にNeurotokens(NTK)にて決済を行う。

ブロックチェーンの仕組みを用いることにより、改ざんや不正なく取引を行うことを可能とするようだ。

 AIプラットフォームICO「ニューロメーション」が今話題に | 特徴や将来性 | ボクシルマガジン
近年様々な分野での導入が期待されているAI(人工知能)。そんなAI(人工知能)を使用したプラットフォーム系通貨であ...

2018年1月約8時間で60億円のICOが完了

Neuromation Platformで取引を行うには、顧客はNeurotoken(NTK)を購入する必要がある。
プレセール期間とパブリックセール中に、合計販売時価5,000万USドル相当の6,000万NeuroTokensを販売した。

この資金は、イーサリアムビットコイン、そしてその他の主要アルトコインで調達された。この間、プラットフォームへは89か国からの登録があり、2018年1月7日に販売を開始したパブリックセールでは予想以上の反響があったためわずか8時間で完売した

NeuromationはAI開発を変える可能性を秘めている?

AI(人口知能)は技術革新や研究の進歩により、さまざまなジャンルの企業のオペレーションの一部となりつつある。

しかし、十分な人的資源の確保の必要性やリソース、データの共有問題を引き起こしている。
特にディープランニングに関しては、多くの非構造的データがある場合でも、それらを適切な「ラベル付き」データへと効率的に変換する作業は、非常にコストのかかるプロセスだ。

プラットフォーム化とNeuromationは、AIモデル開発の需要供給の環境構築を行うことで、これらの課題を解決するプラットフォームサービスを目指していく。

プラットフォームの第1バージョンは、2018年秋を目途に稼動予定だ。

小売業、医療・教育分野での活用を視野に日本企業とのパートナーシップを模索

2018年1月のパブリックセールにおいて、アジアのマーケットは特に活発で、なかでも日本は23%、香港3.7%、韓国は3.6%、インド1.8%、シンガポール1.1%、台湾0.8%となり、日本の投資家の関心の高さが見受けられた。

Neuromationは、産業が発達しインフラが成熟している日本の市場に可能性を感じていて、日本語版ホワイトペーパーを準備するなどしてきたが、2018年度中の日本進出を踏まえ、AI・人口知能EXPOへの参加を決定した。

私たちのストラテジーは、孤立してプラットフォームを開発するのではなく、特定の業界のパートナーと協業してビジョンを実現することだ。

合成データを作成し、ライブアプリケーションで、深層学習(ディープランニング)モデルをトレーニングするNEUROMATIONラボを開発している。ラボでは、カテゴリーリーダーと共同で、業界特有の問題を研究しているという。

特に小売や流通業、そして医療や教育分野においてAIの技術を必要としている日本のパートナー企業を模索し、日本におけるさまざまな課題を調査するとともに、日本での拠点開設の実現も視野に入れているため、今回のイベント出展に至った。


来日予定者は以下の6名だ

  • Maximillian Musselius/OSA DC 共同設立者 Co founder
  • Alexey Potapenko
  • Arunas Rolicius.
  • Evan Katz/Neuromation CRO
  • Arthur Mccullum/Neuromation
  • Esther Katz/Neuromation OSA Marketing

※メンバーは変更になる可能性があるとのこと。

【無料eBook】今さら聞けない仮想通貨「10年の歴史」を図解

おすすめ資産運用セミナー情報

仮想通貨以外にも資産運用を行いたい方向けにその他のおすすめのセミナーや講座を紹介します。

お金のパーソナルトレーニング『bookee (ブーキー)』

bookee (ブーキー)毎日専属コンサルタントにオンラインで支出報告をしながら貯金ができるようになる『お金の習い事』です。90日間、全10回の面談トレーニングで貯金習慣、保険、住宅、話題のiDeCo、NISAなどが学べぶことができます。お金のことなのにオシャレな空間で楽しくマンツーマンで学べるのが特徴で、メディアでも取り上げられています。中立的なサービスなので、金融商品の販売をされる心配もなく、プロの知識を身につけることができます。
無料体験や30日返金保証などもサポートも充実しているので、まずは試してみたいという方におすすめです。

お金の教養講座

お金の教養講座は、東京、大阪、ニューヨークで開校している総合マネースクールで、ファイナンシャルアカデミーの無料講座です。年間3万人以上が受講し、お金の貯め方から効果的な家計管理、無駄な支出を減らす方法など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べる無料講座です。

マンション投資セミナー

トラストが提供するマンション投資セミナーです。東京15区の単身者向け(1R、1K)中古マンション投資に特化しており、賃貸管理委託業務をしているため、空室保証や設備保証のサービスもあり、オーナーにとって安心して取り組める不動産投資の仕組みを提供可能です。販売から賃貸管理、リノベーション、売却までを対応可能なので、オーナー様と長く親密にお付き合いしていくことができます。

マンション経営セミナー

株式会社リアネストが提供するマンション経営セミナーです。マンション経営がよくわからない人向けのセミナーとなっているので、初心者の方でも気軽に参加することができます。また一人一人に対して相談の時間を設けているので、丁寧なアドバイスを受け取ることができます。他にもマネー・保険・年金などのセミナーも無料開催しています。

人気の仮想通貨関連記事

仮想通貨リップルの将来性 | 1XRP=6,200円時代は到来するのか - 2019年 価格と上昇理由を予測 | ボクシルマガジン
リップル(Ripple)は早くて安い国際送金を実現するための仮想通貨で、将来性が高い仮想通貨として注目されています...
マウントゴックス事件と暴落の関係|多発する仮想通貨流出 - 問題視される安全と将来性 | ボクシルマガジン
2018年のビットコイン相場にマウントゴックスが関係していた?世間を騒がせてから4年経ち、Coincheckでの大...
モナコイン取引所おすすめ比較12選 | 選び方のポイント・メリットデメリット【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
日本発の仮想通貨として注目が集まるモナコイン。世界で初めてSegwitを実装するなど、話題になっているモナコインを...
mijinのカタパルトを終えたネムの今後は?その特徴と可能性【2018年版】 | ボクシルマガジン
NEM(ネム)はコインチェックのゴックス事件などマイナスイメージはあれど、いまだ根強い人気があります。今回はそんな...
ブロックチェーンの技術への注目度が高まる中、SIRIN LABSが業界初のブロックチェーンスマホを開発。気になるそ...
期待のトークンQASH(LIQUID)が日本発ICOで最高額を出したワケ - その将来性と購入方法 | ボクシルマガジン
Quoine(コイン)社が発行しているトークン・QASH(キャッシュ)はどんな仮想通貨なのか?将来性は?そんな疑問...
COMSA(コムサ)とは?日本発の大型ICOがイマ話題な理由 - 購入方法 | ボクシルマガジン
資金調達の手段として注目されているICO。その中でもTech Bureau(テックビューロ)が提供している日本最大...
【2018年最新版】海外仮想通貨取引所18社を国別に紹介 | バイナンスやビッサムも | ボクシルマガジン
仮想通貨取引を始めるときに一番悩むのは通貨の種類ですが、二番目に悩むのは取引所ではないでしょうか。「海外の仮想通貨...
仮想通貨ランキング上位15銘柄 2018年6月最新版 | チャート・ランキングの調べ方も紹介 | ボクシルマガジン
仮想通貨に投資を行う際に選定の指標としてとても重要になってくる時価総額。今回は仮想通貨の時価総額ランキングトップ1...
ネム取引所おすすめ比較9選 | 選び方のポイント - Binance上場はどう影響する? | ボクシルマガジン
Binance上場などで大きく話題になっているネムですが、売買するにはどの取引所がいいのでしょうか?本記事ではネム...
1BTC(ビットコイン)はいくら?日本円最新価格|いくらから買える?BTC/JPYをリアルタイム更新 | ボクシルマガジン
1BTC(ビットコイン)の日本円最新レートをリアルタイム更新。現在のBTC/JPY価格やチャートをチェックできます...
世界初、仮想通貨「74銘柄ランキング」格付け結果はコレだ | ボクシルマガジン
世界で初めて外部機関による仮想通貨の格付け結果が発表されました。有名な銘柄をはじめ、なんと全74種類を4つの独自の...
仮想通貨が抱える4つのデメリットと将来性 | ビットコインが1,000万まで伸びる可能性も? | ボクシルマガジン
仮想通貨はボラティリティが高く投資として魅力的です。現状では価格変動が激しくハイリスクハイリターンなため投機性が高...
 ビットコイン取引所比較おすすめ15選 | 選び方のポイント【2018年決定版】 | ボクシルマガジン
ビットコインを取り扱っている15個の有名な取引所のなかから、おすすめの取引所を紹介します。選び方のポイントとして重...
仮想通貨詐欺とは | 絶対知っておくべき特徴11種類・5つの対処法 - 実例紹介 | ボクシルマガジン
仮想通貨関係の詐欺の件数が、価格の上昇につれて増加傾向にあります。仮想通貨で詐欺に遭わないために、絶対に押さえてお...
2018年注目ICOを見分ける8つの方法とは?価格が2倍以上になったトークン紹介 | ボクシルマガジン
ハイリスクハイリターンで注目されているICO。「投資してみたいけど何を基準に選んだら良いのかわからない」という方必...
ビットコインゴールド購入可能な取引所比較 | 付与やハードフォークの対応 | ボクシルマガジン
2017年の10月に誕生したビットコインゴールドですが、取引所ごとに付与などの対応が分かれました。ビットコインゴー...
ビットコインで損している人がやりがちな5つの行動--損をしないために覚えておきたい回避方法 | ボクシルマガジン
ビットコインで負けている人に共通している5つの行動とは?ビットコインをはじめとした仮想通貨の価格の上下が激しい昨今...
カジノ通貨?Cardano ADA(カルダノエイダ)コインとは | 詐欺コインの噂とその真相 | ボクシルマガジン
オンラインゲームやカジノで使える仮想通貨でありながら、詐欺との噂も多いカルダノコイン(ADA)について、その背景と...
仮想通貨リスクのアップデートは結局いつ?2018年の最新情報を徹底調査 | ボクシルマガジン
2018年2月にリブランディングを行ったことで話題となったリスクですが、近々大幅なアップデートを控えていると言われ...
仮想通貨ステラ(XLM)とは | リップル(XRP)がベースで開発された注目銘柄の特徴 | ボクシルマガジン
リップル(XRP)の兄弟分として認識されているステラ(XLM)。個人間の送金目的として処理スピードと手数料の安さか...
仮想通貨はナゼ暴落するのか | 原因と今後の展開 - 回避のための注意点 | ボクシルマガジン
2017年に急成長を遂げた仮想通貨市場ですが、2018年に入り仮想通貨の価格が下落。一時は60万円台まで落ち込みま...
暗号通貨とは?仮想通貨との違い・市場規模・仕組みを解説 | ボクシルマガジン
ビットコインを始めとする暗号通貨は、暗号技術を用いて取引の安全性を確保し、かつ新規発行の統制を行っている通貨です。...