おすすめ動画配信サービス(VOD)比較10選 | 月額定額制で人気ドラマ・映画・アニメが見放題

最終更新日: 公開日:
毎月、定額で映画、ドラマ、アニメなどさまざまな動画を見放題で楽しめる動画配信サービス(VOD)。ほとんどのサービスが月額1,000円前後のため、手軽に始められます。各サービスの料金、作品数の比較や選び方のポイントを解説していきます。
おすすめ動画配信サービス(VOD)比較10選 | 月額定額制で人気ドラマ・映画・アニメが見放題

人気の動画配信サービスランキングTOP3

こちらは動画配信サービスの中でも評判や口コミの良いサービスTOP3です。

1位 U-NEXT 2位 Hulu 3位 Amazonプライムビデオ
最新作のラインアップが充実。70誌以上の雑誌が読み放題 日テレドラマを中心に、アニメ子供向け番組などのコンテンツが充実 3万本以上の幅広いジャンル。プライム会員は他にも特典が豊富

動画配信サービスは「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」とも呼ばれており、インターネット上でドラマや映画、音楽動画などが配信されているサービスを指します。

インターネットが接続できる環境であれば、パソコンやスマートフォンなどで時間や場所を選ばずに映画やドラマ、アニメなどの動画を視聴できます。

たくさんある動画配信サービス(VOD)のなかから自分に合ったものを選ぶポイントや、代表的なサービスをまとめて紹介していきます。

おすすめ動画配信サービス(VOD)ランキングTOP10【無料お試し期間あり】

こちらは、本記事で紹介する代表的な動画配信サービスの比較表です。作品数、料金、お試し期間、ダウンロード機能などの軸で比較可能です。自分にぴったりな動画配信サービスを選ぶ際の参考にしてください。

作品数 料金(税込) お試し期間 ダウンロード機能
Netflix 非公開 880円(SD)
1,320円(HD)
1,980円(4K)
なし
Amazonプライムビデオ 約3万5,000 500円 30日
Hulu 6万以上 1,026円 14日
dTV 12万以上 540円 31日
U-NEXT 8万以上 2,149円 31日
ビデオパス 非公開 607円 30日
FODプレミアム 2,000以上 959円 31日 ×

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTの特徴は、家族で4つまでファミリーアカウントを作れる点です。子どもには不適切な番組の視聴を制限したり、有料コンテンツを勝手に購入できないように設定したりできます。また、動画だけでなく、電子書籍やコミック、雑誌なども読み放題です。

\コミック・雑誌まで!家族利用でも安心の動画サービス/

2位:Hulu(フールー)

Huluは、海外ドラマやアニメ、子供向け番組などのコンテンツが充実しており、子どもから大人まで幅広い年齢層で楽しめます。また、リコメンデーション機能というものがあり、過去に検索した閲覧履歴をもとに「おすすめ作品」を自動で選んでくれます。他サービスに比べると、海外ドラマの見逃し配信が多いので、海外ドラマ好きの方にはピッタリです。

次の記事では、Huluのおすすめ映画やドラマについて詳しく解説しています。

作品数 料金(税込) お試し期間 ダウンロード機能
Hulu 6万以上 1,007円 14日

\海外ドラマ好きにはぴったり!見逃し配信も/

3位:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、3万タイトル以上のドラマや映画が豊富に揃っています。また、Amazonプライム会員(年会費4,900円)になることで、さまざまな特典を受けられます。
たとえば、Amazonプライムビデオを月額換算408円で利用できるのはもちろん、Amazon対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます。

次の記事では、プライム会員について詳しく解説しています。

\月額408円!特典盛りだくさんのプライム会員へ/

4位:ディズニープラス

ディズニープラスのイメージ

ディズニープラスは、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックなどの動画月700円(税抜)で見放題のサービスです。「アナと雪の女王」「トイストーリー」「スター・ウォーズ」「アベンジャーズ」などの新作・過去作品が観れます。初回限定で31日間無料でお試し利用もできます。テレビ・タブレット・スマホでいつでもどこでも楽しみましょう。

\過去のディズニー映画・動画も楽しめる/

5位:Paravi(パラビ)

Paraviは、TBS・日経・テレビ東京・WOWOWが共同出資して作られたサービスです。TBS・テレビ東京のドラマが豊富な点が人気となっています。新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」や、石原さとみ主演の「アンナチュラル」は、動画配信サービスでParavi独占配信となります。

月額1,017円(税込)ですが、2週間無料体験できます。気軽に登録して、あなた好みのドラマがあるかチェックしてみてください。

\TBS・テレビ東京の人気ドラマが豊富/

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

6位:Netflix(ネットフリックス)

>>>Netflixの公式サイトをチェックする<<<

Netflix(ネットフリックス)は世界最大級の動画配信サービスで、契約者数はすでに1億人を突破しています。Netflixは「ストレンジャー・シングス」や「ブライト」といったオリジナルのドラマや洋画に力を入れているのが特徴的です。料金プランは3種類ありますが、月額1,026円のHDプランが一般的といえるでしょう。

料金プランについては次の記事で詳しく解説しています。

\契約者数1億人超!世界最大級の動画配信サービス/

7位:dTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。業界では最多の12万タイトルの作品が揃っており、月額料金500円で視聴できます。また、dTVには会員ランクというものがあり、ランクに応じて毎月10人限定でdポイントがもらえます。

\業界最多のタイトル数!12万作品をチェック/

8位:FODプレミアム

FODプレミアムの特徴は、過去にフジテレビが制作したドラマや映画、アニメ、バラエティ番組などのコンテンツが見放題で、放送後すぐに見逃し配信が提供される点です。さらに、コミックや雑誌などの電子書籍も読み放題になります。また、見放題コースにはいくつか種類があり、ベーシックプランやアニメ見放題コース、競馬予想TVなどから目的に合ったコースを選べます。

\フジテレビ作品が見放題!世界最大級の動画配信サービス/

9位:Abemaプレミアム

Abemaプレミアムは、アメブロなどのブログサービスを展開するサイバーエージェントのネットテレビ局です。特徴は、総番組数15,000以上・チャンネル数は約20・24時間放送されている点です。

視聴方法は2つあります。1つが会員登録なしで一部視聴制限がある無料会員、もう1つが月額960円(初月無料)で全作品を広告無しで観れる有料会員(Abemaプレミアム)です。

一部番組では、リアルタイムでは観られない番組もあるため、すでに有料会員数は44.8万人まで達したと発表されています(2019年7月時点)。

初回登録で1ヶ月以内の登録であれば、いつでも無料で解約できるため気軽に登録してみましょう。

\1ヶ月無料体験!広告なしで全番組見放題!/

10位:ビデオパス

ビデオパスの特徴は、月額料金が562円で安いという点です。さらに、ビデオパス会員になることで、映画館での鑑賞チケット料金が安くなります。しかも毎週月曜日にTOHOシネマズの映画ならチケット代が1,100円、UNITEDCINEMAS、CINEPLEXならいつでも1,400円で最新作の映画が観られます。

\映画チケットもお得に!特典もあわせてチェック/

動画配信サービス(VOD)選び方のポイント

動画配信サービスを選ぶ際には、以下の3つのポイントを参考にすると良いでしょう。

  • 自分の見たいコンテンツがあるか?
  • 利用料金や支払い方法は?
  • ダウンロードしてオフライン視聴が可能か?

自分の見たいコンテンツがあるか?

動画配信サービスといってもさまざまな種類があり、サービスによってドラマやアニメ、映画など力をいれているジャンルが異なっています。そのため、自分の好みのジャンルのコンテンツが充実しているかどうかをチェックしておくと、加入後の失敗がなくなるでしょう。

たとえば、Netflixは他サービスに比べ、オリジナル作品が多いことで有名です。

利用料金や支払い方法は?

支払い方法は、月額500円~2,000円程度の「定額料金」と1作品で300~500円程度「課金」の2種類があります。定額料金に幅があるのは、サービスによって作品のラインナップやサービス内容が異なるためです。

つまり、月額500円のサービスよりも、月額2,000円のサービスの方が作品のラインナップも豊富で、さまざまなサービスが利用できます。

課金は、「PPV(ペイ・パー・ビュー)」といって、作品ごとに支払って視聴でき、イメージとしてはレンタルサービスに近いサービスといえます。

ダウンロードしてオフライン視聴が可能か?

ダウンロードが可能かどうかもチェックしておきましょう。ダウンロード可能であれば、外出先や通勤・通学などの移動中で通信環境が悪い場所でも、ストレスなく視聴できます。

また、動画配信サービスはストリーミング再生のため、短時間の視聴でも多くのパケットを消費します。通信制限が気になる場合は、Wi-Fi環境でもダウンロードできるサービスを選ぶと良いかもしれません。

動画配信サービスを契約する際の注意点

 
動画配信サービス契約後に失敗しないための注意点を3つ解説していきます。

吹き替えが無い作品がある

作品によっては吹き替えが無く、字幕でしか視聴できない場合があります。字幕でも問題ない方であれば気にする必要はないでしょう。ただ、吹き替えで視聴したい方や子どもと見る場合は、不便に感じる方もいるかもしれません。

動画を見なくなっても月額料金がかかる

定額制の動画配信サービスを選んだ場合、毎月料金がかかるため、仮に全くコンテンツを見なくても料金を支払う必要があります。1か月に視聴するコンテンツが少ない方の場合は、定額制ではなく、課金制を選ぶというのも1つの方法です。

見たい動画が配信停止になる可能性も

動画配信サービスで見放題となっている作品の多くは、予告もなく配信停止になる可能性があります。作品には視聴期間が決まっており、動画配信サービスの運営企業で契約している期間限定での見放題が原則となります。

作品の契約期間が終了すれば、視聴できなくなる可能性があるということは事前に頭に入れておきましょう。

自分に合ったサービスを選んで動画を楽しもう!

動画配信サービスにはさまざまな種類があり、視聴できる作品の多さやサービスの内容はそれぞれで異なります。多くのサービスでは無料お試し期間が設けられているため、気になるサービスを複数登録し、使いながら比較してみるのも有効な手です。

自分に合ったサービスを選んで動画ライフを満喫しましょう。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。