スマートフォンを急速・高速充電できるUSB充電器・ケーブルおすすめ7選【iPhone/Android】

最終更新日: 公開日:
iPhoneやAndroidのスマートフォン(スマホ)を使っていると、あっという間になくなってしまうバッテリー。出先でスマートフォンの充電が切れたらとても不便ですが、最近は急速充電できるUSB充電器やケーブルも増えてきました。今回は、スマートフォンの充電が遅いと感じたときのチェック方法に加え、急速に充電で充電器やケーブルを紹介します。
スマートフォンを急速・高速充電できるUSB充電器・ケーブルおすすめ7選【iPhone/Android】

スマートフォンを高速・急速に充電するには

スマートフォンを購入すると、付属品として充電器やケーブルがセットでついてきます。

しかし、長いあいだ使っていると、どうしても充電器ケーブルを壊したり紛失したりしてしまいますよね。

スマートフォンの充電器は、自宅用と携帯用で複数持っていても損はありません。

家での充電を忘れて、職場や出先のカフェでスキマ時間に急いで充電しなければいけないというケースは日常生活でも多々あるからです。

この記事は、短時間で急速充電できる充電器やケーブルを中心におすすめを紹介します。モバイルバッテリーをお探しの方は、次の記事もあわせてお読みください。

スマートフォンの充電が遅い?チェックすべき3つのポイント

スマートフォンの充電が遅いと、急いでいるときなどは気になりますよね。ちょっとした方法でスマートフォンの充電速度をはやめる方法があるので、まずはチェックしてみましょう。

(1)スマートフォンが熱くなっていないか確認する

アプリをたくさん起動している、大量にダウンロードしているといった場合、スマートフォンの本体が熱くなっていることがあります。こうした状態が続くと、スマートフォン自体が異常を検知し、自動的に充電を中断する機能がついている機種もあります。

スマートフォンを熱くさせないためにも、端末に大きな負荷をかけないように気を付けましょう。

(2)充電ケーブル・ACアダプタを見直す

次にチェックしたいのは充電ケーブルやACアダプタです。これらに異常があると、充電が遅くなってしまっている可能性があります。

また充電ケーブルやACアダプタが断線していると、感電や火災の原因になる可能性もあります。そのまま使い続けるのは危険なので、見付けたら使用を停止するようにしましょう。

(3)アプリを大量に起動していないか確認する

アプリによっては電池使用量が多いものもあり、そうしたアプリを起動しながら充電すると電池の使用料が大きすぎて充電が追い付かないことがあります。

起動していないと思ってもバックグラウンドでアプリが起動しており、電池使用量に影響を与えている場合があるので、アプリは使用が終わったらこまめに終了させましょう。

スマートフォンを急速・高速充電できる充電器おすすめ4選

つづいて、実際にスマートフォンを急速充電するためのUSB充電器・ケーブルを紹介します。

Anker 24W 2ポート USB急速充電器【iPhone&Android対応】

Ankerはスマートフォンの充電器としては有名なメーカーのひとつです。こちらはほとんど純正品と同じ大きさで2端子ついているモデルです。2端子付きですがコンセントに直に挿せるのは、うれしいポイントです。また価格は2,000円と安価で、お財布にもやさしい充電器です。


RAVPower USB 充電器(iPhone&Android対応)

RAVPower USB 充電器は、スマートフォンと同時にモバイルバッテリーやタブレット、デジタルカメラなどを4台同時に充電できる充電器です。持ち運びやすくコンパクトなデザインなので、旅行用にもぴったりです。


AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート(iPhone&Android対応)

AUKEY USB充電器は、iPhone、iPad、スマートフォン、タブレットなどさまざまなモバイル端末に対応したUSB充電器です。2ポート用意されているので、同時充電が可能です。回路保護システムにより、過電圧、過電流、過熱などが防げる仕組みなっており、安全な充電ができるのもポイントです。


Anker PowerPort Speed 4(iPhone&Android対応)

折りたたみ式プラグを搭載したコンパクトなデザインが目を引く充電器です。傷や汚れが目立たないマット仕様になっており、高級感があります。この充電器のポイントは何といっても4ポート搭載されていることです。ガジェットを複数持ち歩くという方におススメしたい充電器です。


スマートフォンを急速・高速充電できるUSBケーブルおすすめ3選

充電器の次に重要なのは充電ケーブルです。高速充電をするためには、充電効率の良さや断線しにくさがポイントです。よりよい充電ケーブルを選ぶようにしましょう。

またケーブルの端子は、ケーブルによってUSB-A、USB-C、アンドロイド用、iPhone用など異なるので、所有しているガジェットの端子に対応しているかどうかチェックしておきましょう。

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル

こちらのケーブルは外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には高耐久素材を使用しています。またケーブル抵抗を最小化しており多くのUSB機器に対しても最適な充電が可能です。


Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル

高耐久素材を使用しており、数千回以上の折り曲げに耐えうるまでに強化されています。また太いワイヤーの使用とケーブル内抵抗の低減により、多くのUSB充電器でもフルスピードで充電が可能です。


Rampow USB Type C ケーブル

7,000回以上のケーブルの曲折テストに耐えうるほどの耐久性を実現しており、断線のリスクを最小限にしています。また高純度の動画胴体に採用されており、3.6V~20V/3Aまでの急速充電が可能になっています。

スマートフォンを急速充電してストレスのないモバイル利用を

外出時にスマートフォンの充電が残り少なくて焦った、という方は多いのではないでしょうか。急速充電できる充電器や充電ケーブルがあれば、こうした事態にも対処できます。充電器を買い替える際はぜひ高速充電器を検討してみてはいかがでしょうか。