インスタグラムでオンライン(ログイン)状態がわかる?緑の丸の意味や表示オフ方法とは

最終更新日: 公開日:

インスタグラムでは、気になるユーザーがオンラインか、あるいは何分前にログインしたかなどがわかる機能がついています。オンライン状態のチェックのやり方がわかれば、相手がオンライン中にメッセージを送ることもできるので、スムーズな連絡ができるようになります。そんなオンライン状態をチェックするためには「緑の丸」を確認する必要があります。この記事では、緑の丸の意味や非公開の仕方について詳しく解説していきます。

オンライン情報が表示されない場合

相手ユーザーの状態がわかる便利なオンライン機能。しかし次のような場合、オンライン情報が表示されない場合もあります。オンライン状態がうまく表示されない場合は、チェックしてみるようにしましょう。

相手がWeb版を使用している

インスタグラムというとスマートフォンで使用するアプリ版がメジャーです。しかしインスタグラムには、ブラウザからインスタグラムを使用するWeb版があり相手ユーザーが現在Web版のインスタグラムを利用している場合は、オンライン中として認識されないようになっています。

こうした機能を上手く利用する方法として、自分のオンライン状態やログイン時間を明らかにしたくない場合は、Web版のインスタグラムを利用するのも一つの手かもしれません。

相手が設定をオフにした

相手ユーザーがアクティビティステータスの表示設定をOFFにしている場合は、オンライン状態は表示されません。

もしアクティビティが表示される、あるいは非表示になるといった動作を繰り返している場合は、設定を定期的に変更している可能性が高いといえるでしょう。ずっとアクティビティが表示されない場合はアクティビティがを非表示にしている可能性が高いです。

相手がフォロワーになって間もない

相手がフォロワーになったばかりだと、インスタグラムのシステムに反映されるまで時間がかかり、タイムラグが発生してしまうこともあります。

アクティビティステータスの表示設定をオンにしていて、お互いフォローしあっているのにオンラインが正しく表示されていない場合は、こうしたシステム上の遅延である可能性が高いといえます。少し時間を置いてから、確認してみるようにしましょう。

インスタグラムの不具合

特定のユーザーに限らず、すべてのフォロワーのオンライン中表示がなくなった場合はアプリの不具合が発生している可能性が高いといえます。

以前オンライン表示が消えた際には数時間で復旧したため、今後こうした不具合があっても少し待っていれば復旧すると考えられます。もしオンライン状態が見られなくなっていても、焦らずインスタグラムの公式情報をチェックするなどして落ち着いて復旧を待ちましょう。

インスタのオンライン情報をうまく活用しましょう

オンライン状態を簡単に他のユーザーに知らせられるオンライン機能。緑の丸での表示が追加されたことで、よりいっそう簡単にオンライン情報を公開できるようになりました。オンライン状態がわかれば、スムーズなコミュニケーションが取れるので、ぜひ効果的に利用したいところです。

しかし場合によっては自分のオンライン状態を公開したくないという方も多いはず。そうした際には非公開設定を使用すれば、相手ユーザーに見られなくなります。ただしいくつか注意点もあるので、非公開設定にする際には、上記で説明したようなポイントを確認しておくようにしましょう。

オンライン情報をうまく活用して、よりインスタグラムを楽しめるようにしたいですね。

インスタグラムの使い方&テクニック徹底解説【完全ガイド】

インスタグラム初心者向け基本ガイド

インスタグラム裏ワザ・テクニックまとめ

インスタグラムの法人/ビジネス活用方法