インスタグラムのアーカイブ機能とは | 使い方と戻し方・ストーリーの保存

最終更新日: 公開日:
Instagram(インスタグラム)のアーカイブとは、投稿した写真や動画を保存する機能です。アーカイブ機能を使えば他のユーザーに見られない形で投稿した写真や動画、ストーリーズを保存できます。アーカイブ機能の使い方や戻し方について詳しく解説します。
インスタグラムのアーカイブ機能とは | 使い方と戻し方・ストーリーの保存

インスタグラムのアーカイブ機能とは

Instagram(インスタグラム)のアーカイブとは、投稿、公開した写真や動画を他のユーザーに見られない形で非表示にする機能のことです。また、アーカイブした投稿はタイムラインやプロフィールには表示されなくなります

アーカイブできる写真は自分が公開した写真投稿のみであり、保存した写真や動画は他人から見られることはありません。

そんなインスタグラムのアーカイブ機能について、詳しく解説します。

ストーリーズのアーカイブとは

アーカイブについてもアップデートは行われており、こうしたアーカイブの新機能として、2017年12月にストーリーズアーカイブが追加されました。

ストーリーは投稿から24時間が経過すると自動でインスタグラムから削除される投稿形式のことです。

しかし、ストーリーズアーカイブを利用すると、24時間後もストーリーを繰り返し見返すことが可能です。24時間たっても閲覧できるので、特にこのストーリーズアーカイブは好評なようです。

インスタの投稿をアーカイブする意味

インスタグラムには非公開やブロックなど閲覧を制限するさまざまな機能があります。しかしこれらの機能で閲覧を完全に制限できるわけではありません。

そうした点から、24時間後に投稿が削除されるストーリーは気軽に投稿できるということもあって、インスタグラムのユーザー数増加にも影響を与えました。

アーカイブもまた写真や動画を自分だけが見られるようになるため、気軽な投稿にはうってつけです。そのためインスタグラムにトライするユーザーが増えると考えられます。

インスタの投稿をアーカイブに移動させる方法

インスタの投稿をアーカイブするには、投稿の右上にある「…」をタップし、「アーカイブに移動」を選択するだけです。これにてアーカイブは完了です。

アーカイブできていれば、プロフィールとフィードから投稿が消えています。これでアーカイブした投稿は自分しか見られなくなります。自分だけ見られるようにしたい場合は、すぐにアーカイブしましょう。

インスタグラムの投稿をアーカイブする方法 「…」>「アーカイブに移動」の順にタップ

インスタのストーリーズ投稿をアーカイブする

ストーリーズは24時間経過後そのままアーカイブされるようになっています。また設定でオンにもオフにもできるようになっています。

ストーリーズは投稿してから24時間で消えてしまう投稿なので、他のユーザーに見られたくないというよりも、保存しておきたいというインスタグラムユーザーの方は多いのではないでしょうか。その点設定さえ行っておけば、ストーリーズアーカイブは24時間後そのままアーカイブされるようになっているので、忘れてしまっても安心ですね。

ストーリーズアーカイブの設定については、後述します。

インスタグラムでアーカイブした投稿を戻す方法

インスタグラムでアーカイブした投稿を戻す手順は次のとおりです。

  1. プロフィール画面の右上にあるメニューから「アーカイブに移動」をタップ
  2. アーカイブから復活させたい投稿を選択
  3. 右上にあるメニューから「プロフィールに表示」を選択
  4. アーカイブ一覧から選択した投稿がプロフィール画面に戻る

一度アーカイブして非表示にした写真や動画は、設定を行えば再度プロフィールやフィードに表示することも可能です。

通常の投稿に戻す

まず通常の投稿にアーカイブした写真を戻す方法について確認していきましょう。

アーカイブした写真を戻すにはプロフィール画面を表示し、画面左上のアーカイブボタンをタップします。「投稿」をタップするとアーカイブした写真や動画が表示されるので、続けてアーカイブから戻したい投稿を選択します。

右上の「…」をタップして「プロフィールに表示」を選択するとアーカイブが解除されてプロフィールやフィードに投稿や動画が再度表示されます。

通常の投稿に戻したら、きちんと戻っているかプロフィールやフィードを見て確認しておきたいですね。

アーカイブから戻すとタイムラインに表示されるのか

アーカイブした投稿を戻すと、投稿した時系列のままプロフィール画面に戻ります。タイムライン(リアルフィード)には投稿されず、フォロワーに通知も届きません。

インスタグラムのアーカイブの見方

次にアーカイブを確認する方法について、説明します。

消えた投稿を確認をするためには、まずプロフィールにアクセスします。画面左上のアーカイブボタンをタップすると、アーカイブの一覧が表示されます。一覧にある写真や動画をタップすればこれまでの「いいね」やコメントなども一緒に確認できます

最初のうちはアーカイブの設定になれていなくて、設定がうまくできていないこともあります。写真や動画をアーカイブしたら、この手順でアーカイブできているかどうか確認するようにしましょう。

自動アーカイブをオフにするには

次はストーリーズを24時間で自動的にアーカイブする自動アーカイブ機能の設定について確認しましょう。

インスタグラムのアーカイブ

自動アーカイブの設定をオフにするためにはまずプロフィール画面を表示し、右上の「三」をタップします。その後「設定」を選択したら「ストーリーズコントロール」に進み、「アーカイブに保存」をオフにします。これでアーカイブに自動保存されなくなります。

デフォルトでは24時間後そのままアーカイブされるようになっているので、アーカイブしたくない場合には早めに設定しておきましょう。

アーカイブからハイライトを作成する

24時間経過してもストーリーの投稿を残しておける機能であるハイライト機能。アーカイブからハイライトを作成するのも可能です。

プロフィールから「プライバシーとセキュリティ」→「ストーリーズコントロール」とタップしていき、「アーカイブに保存」を有効にします。するとストーリーはアーカイブに保存されるようになります。

その後アーカイブの中からハイライトに使用したいストーリーを選択しタイトルを付けて「追加する」タップすれば、アーカイブのストーリーがハイライトとして追加されます。