マンツーマン英会話|英語力高めたい人におすすめレッスン・選び方を紹介

最終更新日: 公開日:
英会話を上達させるためにもっとも効果的な手段の一つであるマンツーマンレッスン。講師と1対1でレッスンを受けられるというメリットがあるものの、モチベーションを一人で保たなくてはならないというデメリットもあります。自分に合ったマンツーマンレッスンを選ぶためには、どのような点に注意すればよいのでしょうか。おすすめレッスンや選び方についてご紹介します。
マンツーマン英会話|英語力高めたい人におすすめレッスン・選び方を紹介

マンツーマンの英会話レッスン

英会話のレッスンというと、1人の講師に対して複数人のグループスタイルが一般的かもしれません。他にも英会話教材やオンライン英会話、留学など英会話を学ぶ方法はたくさんあるものの、コストパフォーマンスが高い方法としてはマンツーマンレッスンがあげられるのではないでしょうか。

以下ではそんなマンツーマンの英会話レッスンについて詳しく解説します。

マンツーマンレッスンのメリット・デメリット

まずマンツーマンレッスンのメリットとデメリットについて確認していきましょう。

マンツーマンレッスンのメリット

  • 会話量が多くなる
    英会話上達のカギは、なんといってもどれだけ会話をこなせるかです。講師と1対1でレッスンを行うため、問いかけに対して答える人は自分しかいません。そうした状況下でなんとか答えを返そうとしているうちに、どんどん英会話が上達していくのです。

  • 質問がすぐにできる
    またマンツーマンなので、わからないところがあればすぐに質問できるのも大きなメリットです。疑問点が解決できればその分理解も早まるので、質問がすぐにできる環境があるというのは、英会話を学ぶうえでとても重要です。

  • 他の人の目を気にせず臨める
    英会話レッスンを受けていると、「発音が下手だからはずかしい」「このフレーズであっているのかな」など他人の目を気にしてしまうことも多いと思います。そんな場合もマンツーマンレッスンなら他人の目を気にせずにレッスンを受けられますし、リラックスして学べるというのは大きなメリットですね。

マンツーマンレッスンのデメリット

  • 自分次第
    マンツーマンレッスンの最大のデメリットは、レッスンの質がレッスンへの向き合い方でかなり左右されるということです。一緒に学ぶクラスメイトがいれば授業の予習や復習などを協力してこなしていけるものの、マンツーマンレッスンの場合は自分で管理する必要があります。

  • モチベーションの維持が難しい
    モチベーションの維持が難しいというのも、大きなデメリットです。まわりに一緒に学ぶクラスメイトがいないと、自分がどれぐらい上達しているのか比較できませんし、その後の勉強のモチベーションを保つのも難しくなってきてしまいます。

  • 仲間が作りにくい
    またマンツーマンレッスンではグループレッスンと異なり、参加しているメンバーが講師と自分の身になってしまうので、一緒に頑張る仲間を作るのはどうしても難しくなってしまいます。

レッスンを選ぶ基準

英会話を学ぶうえではとても有効な方法であるマンツーマンレッスン。そんなマンツーマンレッスンを選ぶ基準はどのように考えたらいいのでしょうか。

レッスンのコース・カリキュラム

まずレッスンのコースやカリキュラムをチェックしましょう。週何回受けられるコースなのか、ビジネス英語に対応しているのかなど、マンツーマンレッスンといってもレッスンに求める内容は人それぞれです。自分が英会話を学んでどうなりたいのか、具体的な目標を考えたうえでコースやカリキュラムを検討すると効果的ですよ。

料金システム

また料金システムも大きな要素になってきます。マンツーマンレッスンだとどうしてもグループレッスンより費用が高くなる傾向にあるので、どれだけコストパフォーマンスのよいサービスを選べるかどうかがポイントになります。

通いやすい立地

せっかくマンツーマンレッスンを契約したとしても通いやすい立地にないとなかなか通う気力が出てこない、ということもあります。自宅や会社から近い、駅ビルの中に入っているなど、自分にとって一番通いやすい立地のスクールを選ぶようにしましょう。

おすすめマンツーマン英会話スクール

以下ではマンツーマン英会話を提供しているおすすめの英会話スクールについて紹介します。

MeRISE

MeRISEは、質の高い英会話レッスンをコストパフォーマンスよく受講できる英会話サービスです。

START-UP ENGLISHで英会話を教える講師は全員がTESOLという英語教授法に関する視覚を保有しており、講師の質にがっかりするということがありません。また1回のレッスンが2980円からとお安く設定されているのも、ポイントです。

RIZAP ENGLISH

RIZAP ENGLISHは、3か月という短期間で英語力を伸ばすことを目標とした英会話スクールです。

授業内容はすべて専属のトレーナーが作成し、最短最速で結果が出る完全オリジナルのカリキュラムに沿って授業が進められます。また「高速レスポンス特化型トレーニング」というトレーナーから出された問題に対して数秒以内に応えるというメソッドが採用されており、英語をそのまま理解できるようになります。

スパルタ英会話

スパルタ英会話は、3か月という短期間で英会話力を劇的にあげてくれる英会話スクールです。

専属トレーナーがついてコーチングを行ったうえで、1日最大10時間という質と量をほこるレッスンを受けることで英会話力を劇的に高めるられます。またインストラクターやオンライン英会話のトレーナーなどがチームで支援してくれるのもポイントです。

レアジョブ本気塾

レアジョブ本気塾は2か月という短期集中で英会話をマスターする英会話スクールです。

レアジョブ本気塾には「ハンズオン」と「ワークショップ」という二つのコースが用意されています。「ハンズオン」では日本人専属のトレーナーがついて学習設計を行い、またオンラインレッスンが回数無制限で受けられます。「ワークショップ」は、ハンズオンよりもより実践的でロールプレイング形式で行われるスタイルで、アウトプットを鍛えたい方向けのレッスンとなります。

24/7ENGLISH

24/7ENGLISHは短期での英会話取得を目標とした英会話サービスです。

事前のカウンセリングで目標をチェック、最適なプランを提案してくれるので、効果的に英会話を学べます。また専属講師による完全マンツーマンレッスンなので、途中で挫折することなくスキルを伸ばせます。もちろん専属の講師と合わないと感じたら、違う講師に変えてもらうこともできますよ。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、語学学習サービスで有名な「ロゼッタストーン」が提供する英会話サービスです。

ロゼッタストーンではマンツーマンレッスンが4118円からと低価格から提供されており、日本語が理解できるバイリンガル講師から学べるという点でもモチベーションを保ちやすくなっています。また24時間オンライン予約が可能で、1日2レッスン以上の受講も可能など通学しやすいスタイルになっているのも魅力的です。

マンツーマンで英語力を高めよう!

マンツーマンレッスンは講師と1対1で英会話を学べるため、英会話のスキルをあげるためにはもっとも効果的な方法です。ただそうしたメリットの一方で費用が高くなる、モチベーションを保つのが難しいなどのデメリットもあります。今はマンツーマンレッスンを提供している英会話スクールも数多くあるので、自分に合ったスクールを選べるようによく検討しておきたいですね。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。