クラウド会計freee(フリー)全サービスが緊急メンテ、使用できず - 月末業務を直撃【不具合】

公開日:
10月31日、クラウド会計ソフトfreee(フリー)の全サービスが緊急メンテナンスのため使用できなくなっている。不具合は人事労務freee、マイナンバー管理freee、会社設立freeeなど全サービスにおよぶもよう。月末業務を直撃したかたちだ。【復旧済み】※随時更新
クラウド会計freee(フリー)全サービスが緊急メンテ、使用できず - 月末業務を直撃【不具合】

クラウド会計ソフトfreee(フリー)の各サービスが利用できなくなっている。

10月31日朝から不具合が相次いで指摘されており、31日午後0時30分から全サービスが緊急メンテナンスのため停止している状態だ。月末業務に追われる担当者などを直撃している。

freeeが公開している各サービスのメンテナンス状況を確認すると、クラウド会計ソフトfreeeのほか、人事労務freee、マイナンバー管理freee、会社設立freeeなど、全サービスが停止しているもよう。復旧めどは明らかにされていない。

31日13時45分頃取得(出典:freee)

31日13時45分頃取得(出典:freee)

なお13時55分時点ではステータス確認ページのサーバーもダウンしているようで、表示エラーが起きている。

13時55分頃取得したステータス確認ページ(出典:freee)

※31日15時追記:各サービスでログインはできるようになったものの、機能はじゅうぶんに復旧していないもよう。なおステータス確認ページでは引き続き全サービスが停止中と表示されている。

※31日15時55分追記:freeeは15時47分頃にステータス確認ページを更新、全サービスの復旧を発表している。コメントは次のとおり。「10月31日の12:34-15:00の時間帯で、システム障害によりサービスが停止していましたが、現在は復旧しております。ご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。」