インターンシップに参加する意義とは?「就活ルール廃止」との関係性も解説

最終更新日: 公開日:
就職活動の入り口として企業で職業体験をする「インターンシップ」。そんなインターンシップは、学生や企業にとってどういった意義があるのでしょうか。そして、学生はどのような心構えで臨めば良いのでしょうか。さらに、経団連が打ち出した「就活ルール廃止」は、インターンシップにどう関連するのでしょうか。さまざまな視点から、インターンシップについて解説していきます。

インターン参加に向けた注意事項

実際にインターン先で職業体験をするとなった場合には、以下のようなことに注意してください。

エントリーシートの提出と面接の参加の際の注意事項

新卒採用に直結させるという意味でも、しっかりとしたインターンの採用選考を行う企業が増えています。そのため、エントリーシートの作成や面接対策を行う必要があります。

<エントリーシート作成>
- 丁寧に書く
- 文章はわかりやすく端的に
- 誤字脱字に注意

<面接>
- 相手の聞き取りやすい声で話す
- 相手との対話の場であるということを心がける(一方的に思いを話さない)
- 服装はビジネスの場にふさわしいものにする

インターン参加の際の注意事項

インターンに参加する場合、必ずしもスーツを着る必要はありませんが、「仕事である」ということを考えると、少なくとも「ビジネスカジュアル」が基本といえます。

服装

就職活動では一般的に黒無地のリクルートスーツを着用します。インターンでも、これは同じです。また、スーツを着用しない場合でも、ジャケット・シャツ・スラックスのビジネスカジュアルが良いでしょう。詳しくは、下記を参照してください。

就活用「リクルートスーツ」とは | 選び方・着こなし・マナー・ルールを解説 | ボクシルマガジン
ここでは、リクルートスーツの基本について紹介します。リクルートスーツに関する、色の選び方・お手入れの方法について解...

髪型

髪型も重要です。黒髪・パーマ無しの清潔感のある髪型にしましょう。詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

就活に適した男性の髪型とは | 面接で好印象を与えるポイントを徹底解説 | ボクシルマガジン
ビジネスマンとして活躍するためには、言葉遣いも大事ですが、身だしなみのマナーを心得ておくことも重要です。ここでは就...

面接

さきほども軽くふれましたが、インターンでの面接は、「参加する目的」「自分のこと」を中心に聞かれます。なぜ参加したいのか、自分は将来どういう仕事をしたいのかといったことを明確に答えられるようにしましょう。また、応募先企業の研究も大切です。詳しくは、下記を参照してください。

面接マナーの基本を覚えて転職を有利に | 受付・入室・退室のポイントと注意点 | ボクシルマガジン
面接はマナーが非常に重要です。受付から入室、待機、面接、退室までの各プロセスごとに解説します。また事前に準備してお...

その他

ここまで、インターンに参加する場合の注意点をいろいろと見てきました。これ以外にも、いろいろと注意する点がありますので、下記の内容を参考にしてみてください。

就活でネクタイピンは必要?色・形の選び方と正しい付け方 - NG例は? | ボクシルマガジン
就活でネクタイピンを付けるかどうか、迷っている方に向けた記事です。スーツの上着を着ている、着ていないの両方の場合の...

参加目的を明らかにしてインターンに参加しよう

近年、就活が大きく様変わりしています。学生へのアンケートでも9割近くがインターンに参加するなど、インターンが就活の入り口として定着し始めています。

現場で実務を学びさまざまな経験を積むことが可能なインターンは、単に採用に有利になる、とか就職につながるというだけでなく、人として成長できるとても有意義なものです。ぜひ、今回の記事を参考にインターンを活用してみましょう。