OCN光の料金プラン・申し込み方法 | メリット・デメリット、解約方法を解説

OCN光はNTTフレッツ光と同じ最大1Gbpsの通信速度を誇る、人気の高い光サービスです。 OCN光を利用するにはどうやって申し込めばいいのか、料金プランやキャンペーンなどはどうなっているのか、気になっている方も多いと思います。 そこでOCN光のメリットやデメリット、初期費用や解約金、電話での解約方法に至るまで、OCN光についてさまざまな情報を紹介するので、ぜひ契約を検討されている方は参考にしてみてください。

 OCN光の料金プラン・申し込み方法 | メリット・デメリット、解約方法を解説

OCN光のインターネットサービス

OCN光はNTT東・西日本の「フレッツ光」回線を用いたインターネットサービスです。NTTの光回線を利用して提供されるサービスであることから、フレッツ光と同じく最大1Gbpsの通信速度を誇ります。

またOCN光はプロバイダがセットになったサービスである点においても、フレッツ光と異なります。プロバイダがセット化されていることにより、プロバイダ料金も光回線使用料も同一窓口で一括して引き落とされるので、別々に請求される煩わしさがありません。

本記事ではそんなOCN光について解説していきます。

OCN光のメリットとデメリット

OCN光にも他の光回線サービスと同様にメリット・デメリットがあるので、説明します。

OCN光のメリット

OCNはplalaなどと同様のNTT系のISP (Internet Service Provider)であり、総務省が2017年に発表した資料によると光回線の契約シェア1位はNTT東日本・西日本となっており、その人気のほどがうかがえます。

OCNはNTTの光回線を使用しているため、まずなにより安心感があります。

また格安SIMのOCNモバイルONEに加入すると毎月200円(税抜)割引となるOCN光モバイル割を受けられます。これは5契約、最大1,000円まで毎月割引が適用されるため、家族などで利用する方にとってはメリットの大きいプランといえます。

OCN光のデメリット

OCN光にはdocomo、au、ソフトバンクといった携帯電話とのセット割がありません。このため大手3キャリアの携帯電話を使用している方にとっては、少し魅力が薄いと感じてしまうこともあります。

また月額料金は戸建てプランが5,100円、マンションプランが3,600円となっており、競合会社と比較すると若干高めに設定されています。

そして契約更新月以外の月に解約した際に発生する違約金は11,000円です。他社では、おおむね違約金が10,000円以下に設定されていることから考えると、少し高いという印象です。

OCN光の申し込み方法

OCN光を利用したいと思った場合どうすればいいのでしょうか。ここではOCN光の申し込み方法について説明します。

申し込み手順

現在フレッツ光を利用している方と新規の方とでは申し込み手順が異なります。

まずフレッツ光を現在使用しておらず、新規に申し込みを行う手順は次のようになっています。

  1. Webサイトから申し込み
  2. 光回線の開通工事
  3. PCなどの接続設定

申し込みに際しては利用する地域がNTT東・西日本のどちらのサービスエリアになるのか、あらかじめ確認が必要です。光回線の工事は30分程度で、立ち合いが必要となります。接続設定が苦手な方のための無料訪問サポートのサービスもあります。

一方、現在フレッツ光を利用している方の申し込み手順は次のようになっています。

  1. 転用承諾番号を取得
  2. Webサイトから申し込み
  3. 接続機器の設定変更

現在利用中の光回線を転用して利用するため、回線工事はありませんが、NTTへ電話連絡、またはWebから転用承諾番号の取得を申し込む必要があります。

初期費用

初期費用としては、事務手数料(契約料)の3,000円がかかります。事務手数料はファミリータイプ(戸建てプラン)、マンションタイプともに同額となっています。

またOCN光を新規で申し込んだ場合には工事費用がかかります。費用はプラン・工事内容によって異なり、次のようになっています。

プラン ファミリータイプ マンションタイプ
派遣工事(屋内配線あり) 18,000円 1,5000円
派遣工事(屋内配線なし) 7,600円 7,600円
派遣工事なし 2,000円 2,000円

一方、現在フレッツ光を利用していてOCN光への転用となる場合、回線工事が不要なので工事費用はかかりません。ただしフレッツ光の工事費用を分割払いしている場合は、その残額は支払う必要があります。

キャンペーン

キャンペーンにはOCN光の公式キャンペーンと、正規代理店が独自に実施しているキャンペーンがあります。

代理店経由でから申し込むと公式と代理店、両方のキャンペーン特典が受けられることもあります。

公式キャンペーンで申し込むと、新規開通工事が無料になるなどの特典があるものの、常時キャンペーンが実施されているわけではなないので注意が必要です。

また、代理店のキャンペーンの特典としてはキャッシュバックなど、代理店によって内容が異なるため、それぞれを比較して選ぶのがいいでしょう。

OCN光の料金プラン

OCN光の料金はどのようになっているのか、気になる料金プランや割引などについて説明します。

基本料金

OCN光にはファミリータイプとマンションタイプの2種類のプランが用意されており、その月額料金は次のようになっています。

プラン OCN光ファミリータイプ OCN光マンションタイプ
標準月額料金 6,200円 4,700円
2年自動更新型 割引料金 5,100円 3,600円

なお、1G、200M、100Mのいずれの光サービスメニューとも上記料金となっています。

OCNwithフレッツ

OCN光はNTTの光回線とOCNのプロバイダサービスがひとつになった、光コラボレーションサービスです。

一方、OCNwithフレッツはOCNのプロバイダサービスとNTTの光回線であるフレッツ光という、2つの契約をセットで申し込み・利用ができるサービスです。

料金は次のようになっていて、ファミリータイプ、マンションタイプともにOCN光より高めとなっています。

プラン ファミリータイプ マンションタイプ
NTT東日本 6,100円 4,150円~4,900円
NTT西日本 5,400円 3,660円~4,760円
OCN光 2年自動更新型(参考) 5,100円 3,600円

OCN光モバイル割

OCN光モバイル割とは、OCN光と格安スマホ・SIMの「OCNモバイルONE」のセット利用により、OCNモバイルONEの月額料金が200円割引されるサービスです。

OCNモバイルONEを複数契約している場合、最大5契約(200円×5=1,000円)まで割引が適用されるので、家族でOCNモバイルONEを利用している方にとっては、とてもお得なサービスとなります。