【最新版】LINEブロック確認・解除方法 | 友だち削除した・されたら相手にわかる?

最終更新日: 公開日:

コミュニケーションアプリLINE(ライン)で友だちをブロックしたり削除したりすると相手にわかるのか?LINEで友だちのアカウントをブロック/削除したい場合や、逆に相手にブロック/削除されているかを確認する方法や、ブロック解除の方法などを解説します。※初回公開日:2018年12月11日

【最新版】LINEブロック確認・解除方法 | 友だち削除した・されたら相手にわかる?

LINEブロックとは

LINEブロックとは、特定の相手からのLINEの通話やメッセージを受け取らないようにする機能です。迷惑なメッセージをシャットアウトするのに役立ちます。

おすすめ関連記事
LINEトーク 履歴削除は相手にバレる?送信取消方法や相手の通知
LINEトーク履歴を復元する方法 | iPhone・Android機種別に解説
LINEトーク履歴のバックアップ・復元方法 | iPhone/Android機種別に解説
LINEトーク履歴を機種変更時に引き継ぐ方法 | iPhone・Android機種別に解説
LINEトーク退出方法とスパム対策「退出しました」「メンバーがいません」の意味

便利なLINEブロックですが、相手をブロックしたらその相手にわかってしまうのか?相手からブロックされたらどうなるのか?知りたいユーザーは多いでしょう。

この記事では、LINEブロックの確認方法やブロックした場合どうなるのかといった、LINEのブロック機能に関する情報を解説します。

LINEで相手をブロックした場合

友だちリストから相手アカウントが除外

ブロック機能を使うと、対象の友だちがリストから除外されます。またトーク画面の入力欄にも「ブロック中」と表示され、トークができなくなります

LINEで相手からブロックされた場合

自分のトーク画面に変化なし

逆に相手からブロックされた場合、トーク画面には何も変化はありません。しかし、メッセージやスタンプを送っても「既読」状態にはならず、未読の状態のままが続きます。

また、相手が途中でブロックを解除しても、ブロック中に送付したメッセージを確認できません。

無料通話/ビデオの変化

ブロックされている相手にLINE通話(無料通話)をしても、呼び出し音が鳴り続けるだけでブロックした側に通知が届くことはありません

電話した側からすれば、これだけでブロックされているかどうかをはっきりとは確認できません。

しかし、相手がブロックを解除しない限り通話に出ることはありません。つまり、いつ呼び出しても相手が出ない場合、ブロックされている可能性が高いということです。

ブロックしてもグループトークは変化なし

ブロックした相手がグループトーク内にいる場合は、個人トークと異なり何の変化もありません。つまり、ブロックした相手のメッセージは届き、また自分のメッセージも相手に読まれます

グループトークにおいては個人アカウントのブロックの影響はないと考えてよいでしょう。

タイムライン/ホーム画面の変化

ブロックされた側が相手のホーム画面を表示したときは「投稿はありません」と表示されます。そのため、相手が一度も投稿を行っていない状態や、すべての投稿を削除した状態と区別できなくなります。

ただ、これまで相手の投稿が問題なく表示されていたところ、突然投稿が表示されなくなったという場合には、相手からブロックされてしまった可能性も考えられます。