年末大掃除に役立つ本ランキング発表 2018年最も人気だった「掃除・収納」に関する書籍は?

最終更新日: 公開日:
ハイブリッド型総合書店「honto」は、2018年1月から11月30日に購入された「掃除・収納」に関する本ランキングを発表した。「ラクに」「魔法の」「5分で」など、簡単にできる掃除・片付けに関する本が人気だったようだ。
年末大掃除に役立つ本ランキング発表 2018年最も人気だった「掃除・収納」に関する書籍は?

(出典:プレスリリース)

大日本印刷(DNP)が丸善ジュンク堂書店、文教堂およびトゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto」。

hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店と、hontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計し、年末の大掃除シーズンに合わせて暮らし・実用ジャンルの「掃除・収納」に関する本ランキングを発表した。


何かと物が溢れがちな現代において、必要最小限な物だけで暮らすミニマリストの登場や、不要な物を捨てることで物への執着から離れる断捨離が広まっているようだ。

その中で第1位を獲得したのは「人生を思い通りに操る片づけの心理法則」。

メンタリストのDaiGo氏が、従来の片付けとは異なりメンタルを軸にした頭脳環境ダイエットを提唱している。「片付け」×「メンタリスト」という意外な組み合わせにより新たな掃除術を身に着けたい人に広がったのではないかと、同社は予測している。

2位以降には、不要なモノを捨てれば、大切なモノが手に入るという「人生を変える断捨離」や、近藤麻理恵氏の「人生がときめく魔法の片づけノート」などのベストセラーがランクインする結果に。

公私共に多忙だと思われる20代・30代は、「マンガでわかる片付太郎と汚部屋乱子のお片づけレッスン すぐできる!続けられる!整理収納のコツ教えます」をはじめとした、マンガで手早く大掃除や片付け術を読む傾向にあったという。

「掃除・収納」に関する本ランキング トップ3

【お掃除・収納本 総合ランキング1位】タイトル:「人生を思い通りに操る片づけの心理法則」

著者:メンタリストDaiGo
出版社:学研プラス

電子書籍ストアはこちら
本の通販ストアはこちら
【お掃除・収納本 総合ランキング2位】
タイトル:「無印良品」この使い方がすごい!
出版社:主婦の友社

電子書籍ストアはこちら
本の通販ストアはこちら
【お掃除・収納本 総合ランキング3位】
タイトル:「人生を変える断捨離」
著者:やましたひでこ
出版社:ダイヤモンド社

電子書籍ストアはこちら
本の通販ストアはこちら

※ハイブリッド型総合書店honto調べ