Instagramアクセスできず、世界規模で障害か 「日本語にできない」不具合も

Instagram(インスタグラム)で、1月29日9時20分頃から30分ほどアクセス障害が起きていたと見られる。表示されない、更新できない、といった情報が相次いでネット上にあがった。Instagramは11時過ぎに「完全に復旧した」と報告している。なお、29日のアプリアップデートにより強制英語表示にり「日本語にできない」という不具合を指摘する声もある。※随時更新

Instagramアクセスできず、世界規模で障害か 「日本語にできない」不具合も

Instagram(インスタグラム)で世界規模のアクセス障害が起きたようだ。1月29日9時20分頃より30分間ほど、フィードが表示されない、更新できないといった情報がネット上で相次いだ。公式サイトも一時エラー表示された。

10時前から公式サイトが復帰し、アプリの障害も徐々に復旧しているもよう。ただしユーザーによっては一部のエラーが残っており、「フィードを更新できない(リフレッシュできない)」状態がAndroid、iOS(iPhone)ともに続いている。

なお米国Instagramは、現地時間28日18時過ぎ(日本時間29日11時過ぎ)に公式Twitterアカウントで、「完全に復旧した」と報告している。ただ「復旧していない」という声も引き続き見られる。

また1月29日に配布されたアプリアップデートにより、日本語に設定しても強制英語表示になる現象がiPhoneで確認されている。こちらは解消されていないもよう。