Article square balloon
2016-10-17

日本上陸が待ち遠しい!チェックしておきたい海外のクラウド会計を5つ紹介!

Large
Article thumbnail cover

はじめに

クラウド型会計サービスは、バックアップやセキュリティ管理の必要がなく、すぐに始めることができるのが特徴です。
企業側がデータを一元管理・対応するため、ユーザーがバックオフィス業務に費やす時間と費用を削減することができます。

今回はそんな低価格で高度なサービスを提供している会計系スタートアップについて、海外サービスの代表的なものを5つ紹介しようと思います!
それでは早速見ていきましょう。

1.FreshBooks

スクリーンショット 2015-08-31 14.10.53

FreshBooksは、海外でリリースされている会計サービスで最も知名度が高いです。
オンライン請求書作成、自動支払いシステム、経費明細書作成、会計報告などが主なサービスです。ユーザーの直接入力の負担をかけずに請求書などを作成してくれることも特徴の一つです。

月額料金:$19.95〜
FreshBooks http://www.freshbooks.com/right-for-me

2.FreeAgent

スクリーンショット 2015-08-31 14.11.03

FreshBooksは、成長企業のニーズをサポートするために構築されています。FreshBooksでは、ユーザーのデスクはもちろんのこと外出先からでも簡単に請求書を作成することが可能となっています。
複数の通貨に対応しており、国際的にビジネスを展開している企業やクライアンへのサポートも充実しています。


月額料金:$19〜


FreeAgent
http://www.freeagent.com/

 

3.WAVE Accounting

スクリーンショット 2015-08-31 14.11.12

WAVE Accountingは、オンラインでの請求書発行から、会計、レポート作成などの機能が利用できて月額使用料は無料となっています。
同社は2013年より、オンラインでの支払いシステムを兼ね備えているので、クライアントはクレジットカードで直接支払うことも可能です。


月額料金:無料


WAVE Accounting
https://www.waveapps.com/

 

4.Expensify

スクリーンショット 2015-08-31 14.11.20

Expensifyは、レシートを写真で撮って送るだけで簡単にレポート作成ができます。
スマホ対応なのでいつでも確認ができることやオフラインでも利用できることが特徴です。また、企業の会計方針に基づいたカテゴライズもしてくれる利便性もあります。
現在、160以上の通貨に対応していて、国際的に税のサポートをしています。


月額料金:$5〜


Expensify
https://www.expensify.com/

 

5.Xero

スクリーンショット 2015-08-31 14.11.28

Xeroのメインターゲットは中小企業としています。企業の中でも会計や経理担当の方をターゲットにしたサービスの展開をしており、専門性の高い内容となっています。
また、サイトのデザインに注力しており、収支報告などのチャートやグラフの見せ方にも多くのこだわりがあります。
また、PayPalやSalesForce.comとも連動しており、機能の補完も徹底しています。

月額料金:$20〜
Xero https://www.xero.com/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
日本人向けにサービスを提供している企業は、まだまだ少ないのが現状ですが、日本の会計系企業の多くが模範としている点が散見されます。
また、ビジネスをグローバルに展開している方たちには、対応通貨が豊富なことから、海外会計系サービスを使うことが業務効率の改善に繋がるかもしれません。

ボクシルマガジン!では他にも様々なことについてもまとめていますので、是非そちらも併せてご覧ください。
またBoxilでは様々な起業の資料を掲載しています。よろしければ御覧ください。
資料掲載についても承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

Next Japanese
Article whitepaper bgS3 0
会計ソフト
選び方ガイド
利用規約に同意の上
ダウンロード後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。
掲載企業:
freee株式会社,
弥生株式会社
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ