コールセンターシステム(インバウンド)のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
初期費用
29,800-
情報なし
利用料
(月額)
3,980-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
クラウドPBX「MOT/TEL」(モッテル) 無料デモ体験実施中!の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
スマホやPCを内線化
社員がお持ちのiPhone、AndroidスマートフォンにMOT/Phoneアプリをインストールすることで、ビジネスフォンと同様の機能を持ち、既存ビジネスフォンが要らなくなります。またPCにソフトをインストールしUSB型の受話器を設置することでスマホ同様ビジネスホンの機能を持つことができます。 スマホ・PCの 内線化により、外出先の社員との通話が無料、また事業所、複数拠点間の通話も無料になります。 離れた事業所同士(拠点間・店舗、本部間)を内線化することにより、通話・FAXコストの削減、着信取次、取引先の連絡先、対応履歴など情報の共有(クラウド使用)といった様々なメリットが生まれます。 さらにFAXもスマートフォンで閲覧、送信が可能に。 外出先でもFAXを確認し迅速な対応ができるようになります。 受信した内容はPDF化されるため、転送や印刷も。PDFをFAXとして送信できます。
2.
設備投資不要
ビジネスホンを導入する場合の多くが、リース契約です。何年間という縛りがあり、途中で解約すると解約金や残りリース料を支払わなければなりません。 しかし、MOT/Telであればリース不要、PBXも不要で何年などの縛りもありません。 設備投資不要で必要な時に利用できます。
3.
既存の会社番号をそのまま利用
クラウドPBXは通常、クラウドPBXを提供する会社のPBXを利用するため、番号が変わってしまします。 しかし、MOT/Telなら現在お使いの会社番号をそのまま利用可能です。 また、スマホやPCからも会社番号発信が可能となります。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
なし
1人〜100人の会社におすすめ
iPhone
利用可能
Android
利用可能
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。