サイト内検索のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
多言語対応
利用可能
サジェスト機能
利用可能
表記ゆれ
利用可能
検索結果自動最適化
利用可能
初期費用
50,000-
情報なし
利用料
(月額)
12,600-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
ページのフルサムネイル表示
検索結果画面にページ全体のサムネイル画像が表示され、画像の上にマウスをのせるとマウス操作でスクロールさせることができます。 サイトホームページのズーム表示後に、自動で縦スクロールを開始して、ページ全体を映します。これにより、ページを開く前にページ全体のイメージを確認することができるので、ユーザーが求めていたベストなページを直感的に素早く発見することができるでしょう。
2.
検索連動広告も自由自在
InfoBeeでは、ユーザーが検索キーワードを入力した後に、連動する広告や情報を検索結果画面に表示させることで、ユーザーを見せたいページに誘導することが可能です。 また、それぞれの広告の表示回数やクリック回数は、管理画面で確認することができるので、簡単に広告効果を把握することもできます。
3.
4種類の検索ログ分析
ユーザニーズを把握し、コンテンツの充実を図るためには、検索ログの分析は欠かせません。InfoBeeでは、4つの集計・分析結果を利用できます。また、分析結果はCSV形式ファイルでダウンロードすることができるので、報告書の作成や分析材料として編集・加工することも可能です。 「キーワードランキング」では、使用回数の多い検索語を使用回数とともにランキング表示します。これにより、ユーザーがもっとも注目している話題や製品を把握することができます。 「クリックランキング」では、検索結果からクリックして閲覧されたページを、クリック回数とともにランキング表示します。こちらもキーワードランキング同様にユーザーがもっとも注目している話題や製品を把握できるほか、上位ランキングのページが「何故クリックされるのか」を分析することで、より充実したコンテンツ作りに役立てることもできるでしょう。 「コンテンツホール」では、使用回数の多い検索語の中で、その該当件数が極端に少ないものを検索語とそのヒット率でランキング表示します。このランキングは、ユーザーの求める情報が現在のコンテンツでは不十分である可能性を把握できます。 「アクセスログ」では、検索利用回数を時間・日付・月などの一定のブロックごとに集計したグラフを表示します。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1ヶ月
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。