経費精算システムのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
特長
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
アプリ
未対応
領収書データ化代行
利用可能
会計システム連携
利用可能
承認ワークフロー
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
2,000,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
ワークフロー機能が充実
経費精算ソリューション Systemaflow®は、ワークフローシステムであるSystemaflowの派生商品です。そんなワークフローシステムから生まれたからこその強みを多数持っています。 例えば、回覧承認フローが充実しており、個人名指定・役職名指定・順次承認/順不同承認・代理承認、メールでの承認依頼、申請途中のルート変更による組織変更などに柔軟にも柔軟に対応。 また、本社・支社、移動先での承認ができたり、リアルタイムでわかりやすい進捗画面も特徴です。
2.
わかりやすいユーザフレンドリな画面設計
経費精算ソリューション Systemaflow®️は、画面がシンプルで、入力方法が直感的にわかりやすくなっているのが特徴です。 過去の伝票から複写入力ができたり、明細コピー昨日により明細入力が効率化できるなど、便利な機能も充実。 また、画面項目や処理メッセージなどのラベルは、企業独自の言葉に編集可能なので、親しみやすく使いやすくカスタマイズ可能です。 もし、わかりにくい部分があればヘルプが表示されるので安心。ユーザーフレンドリな画面によって入力ミス・操作ミスを防ぎ、経理部での手直しや差し戻し業務を下手して業務の効率化の促進に役立ちます。
3.
外部会計システムとの連携が可能
経費精算ソリューション Systemaflow®️は、単独利用として、特定の会計システムに依存しない経費精算業務の電子化を特徴としており、会計システムとの連携なしに単独で経費精算業務を電子化することができます。 しかし、それだけではなく、外部連携として既存の会計システムへ柔軟にデータを連携することも可能です。 FBシステムへの自動振込連携や精算伝票データの出力、人事や会計システムからの登録情報取込みも行えます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。