EDIのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
特長
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
アクセスコントロール
利用可能
証跡管理
未対応
漏洩防止
利用可能
拡張性
利用可能
情報共有機能
利用可能
他システムとの連携
利用可能
階層管理
未対応
暗号化
未対応
ログ管理
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
コンテンツのライフサイクルをすべて管理
コンテンツは、適切なアクセス管理や破棄を行わないと、企業のコンプライアンス上問題になる可能性があります。OnBaseには、コンテンツリポジトリが備わっており、コンテンツリポジトリによって、コンテンツの作成から破棄まで文書のライフサイクルすべてを管理できます。企業コンプライアンスに基づいたコンテンツ管理が可能です。 紙文書はデータをキャプチャし電子データ化され、単一のデータベースに取り込まれてOnBase上に存在するすべての関係するシステムへ自動的に送付されます。送付されたデータは会社全体でシームレスに使用できるようになり、業務プロセスの改革やコンテンツ内容の有効利用なども容易です。 参照や更新できる範囲を決めるアクセス権制御や必要な情報の統合化も可能になり、コンテンツが不要になるまで適切な管理を行います。
2.
業務プロセスも管理して収益に貢献
従来の業務プロセスを変更が必要なシステム基盤を導入すると、初期コストが増加しがちです。OnBaseでは、従来の業務プロセスを変えずにそのまま管理する機能も備わっています。 業務文書を効率よく回覧、チェックを行えるワークフロー機能は、ワークフロー検討時に効率的な回覧手段を見つけることで、業務プロセスの最適化を進めることができます。また、業務プロセスの自動化を検討したいという場合も、コーディングをすることなく制御が可能です。 業務プロセスの最適化や自動化は、従業員の労働時間短縮になり、収益拡大にも大きく貢献します。
3.
素早いアプリケーション開発で社内システムの導入・維持管理コストを低減
OnBase上で動くアプリケーションには、プログラミングはほぼ必要ありません。設定やドラッグアンドドロップをするだけで、アプリケーションを迅速に開発できます。 既存システムとの連携についても、プログラムを組む必要はありません。プラットフォームが単一なのでシステム間連携など複雑にならず、よりシンプルにアプリケーションを作成できます。 また、OnBase開発元のハイランドでは毎年バージョンアップを実施しています。新しくなったOnBaseの取り込みについても、カスタマイズでプログラムを作成していなければスムーズに完了します。 OnBaseは、各種アプリケーションの開発コスト・維持管理コストを抑えられるエンタープライズ情報管理プラットフォームと言えます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。