VQSコラボとPrimeMeetingのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
チャット
利用可能
アンケート
利用可能
録画
利用可能
iOSアプリからの資料共有機能
利用可能
チャット
情報なし
アンケート
情報なし
録画
情報なし
iOSアプリからの資料共有機能
情報なし
初期費用
40,000-
情報なし
利用料
(月額)
19,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
初期費用
5,000-
情報なし
利用料
(月額)
11,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
PrimeMeetingの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
高い音質と安定性
VQSコラボは、円滑なウェブ会議を進められるように高音質と高い安定性を備えています。音楽用の圧縮技術である「TwinVQ」を採用することで、ウェブ会議でありながらその場で話しているかのような音質が再現されます。音ズレもほとんどなく、唇の動きと音声が合うようになっているので、ウェブ会議特有の違和感も限りなく少なくなっています。 また、VQSコラボは安定性も抜群です。高い安定性を保てるように、ブラウザ型ではなくアプリ型のシステムとなっているため、ウェブ会議中に通信が遅れたり接続不良となる心配がありません。 高音質と安定性にこだわっているサービスなので、ネットを介したときに起こりやすいストレスを感じることなく会議を行えます。
2.
ホワイトボードやWEBナビゲートなど多彩な機能を搭載
会議には、メモをとったり同じ資料を共有して見たりという動作が伴います。VQSコラボは、より円滑な会議を進行するためのさまざまな便利な機能を搭載しています。 ホワイトボード機能は、PowerPointやExcel、WordやPDFファイルなどをホワイトボードに表示させ、文字や図を書いたり消したりすることができます。WEBナビゲート機能は、Webページの共有をするもので、わざわざURLを送って各人にアクセスしてもらわなくても見せたいページを共有して表示できます。アンケート機能を使えば、ウェブ会議中に満足度や意見を確認したり、会議参加者の理解度をチェックする確認テストも行えます。
3.
国産のセキュリティー技術だから安心
VQSコラボでは情報の漏洩をしっかりと防ぐために、国産の暗号化技術である「Camelia」を採用しています。このCameliaは、初の日本国産暗号として承認されたものです。この技術によって、ウェブ会議における通信はすべて暗号化されます。 セキュリティー面が万全のVQSコラボには、パソコンで使うことはもちろん、タブレット端末でも使用可能です。Windows、iOS、Androidに対応しているので、端末を選ばずに使用できます。 セキュリティー面がしっかりとしている上に、最大15拠点の映像表示と31拠点同時のウェブ会議が行え、さまざまなデバイスからアクセスできるVQSコラボは、会議ツールとしてだけでなく、テレワークを推し進めるツールとしても活用されています。
詳細を確認
1.
マルチデバイスへの対応
PrimeMeetingの特徴の一つは、従来のテレビ会議専用の端末だけではなく、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、様々なデバイスから会議参加が可能というものです。 従来のテレビ会議などは、専用の端末が設置されていなければ接続できない、あるいは専用端末のある会議室に集合するなど、かなりの手間や負担がありました。 PrimeMeetingはこの問題を解決し、ユーザーの接続環境を制限せずに、社内や出先、自宅などの参加場所やシーンを問わず、ユーザー側のデバイス環境に合わせてフレキシブルにテレビ会議を行える仕組みを作ります。 テレビ会議にありがちな接続不良によりテレビ会議が中断した際にも、パソコンでWeb経由に接続を切り替えることで会議を継続するなど、状況に応じて柔軟な切り替えが可能です。
2.
誰でも手軽に会議に参加が可能
ユーザーはPrimeMeetingの会議に参加する際に、手間のかかる参加者の事前登録やIDの発行が必要がありません。 これにより、社内のメンバーだけでなく社外の取引先の方々とも簡単にテレビ会議やWeb会議を開催できます。従来はテレビ会議やWeb会議を開催するうえでは、この事前登録作業などが必要でした。 しかしPrimeMeetingでは事前に用意した「ルーム」と呼ばれる仮想会議室に、参加者を自由に招待できるので、社内外の参加者はもちろん、代理出席のメンバーや会議の成り行きから臨時で参加が必要になった追加メンバーなどもスピーディーにテレビ会議へ参加が可能です。 会議参加者は、従来の作業の手間が省け、より会議自体に集中することができます。
3.
安定・安心の会議空間を実現
セキュリティの高さも特徴の一つです。PrimeMeetingはソフトバンクの「SmartVPN」を使用し、テレビ会議を外部から閉鎖的な環境に整え、安定・安全な会議が行えます。SmartVPNとは、ソフトバンクが提供するクラウドとの親和性の高さをコンセプトに開発した新しいVPNサービスです。(SmartVPNの提供するVPN SIPまたはVPNプランでPrimeMeetingを利用可能です。) 今後、テレワークの拡大や、グローバルでのミーティングに欠かせないこのテレビ会議やWeb会議において、セキュリティの高さは不可欠な要素です。この各種サービスの連携により、PrimeMeetingは利便性と安全性を両立させたインフラを実現しています。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
2人〜の会社におすすめ
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。