リスティング広告のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
初期費用
10,000-
情報なし
利用料
(月額)
9,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
不正クリック対策
不正クリックとは、リスティング広告を不正に何度もクリックをして広告費を消費させる行為を指します。リスティング広告の順位が自社より上の競合他社の広告をクリックし、その日もしくはその月の予算を消化させることで、自分の広告順位を上げるなどを意図して行われる場合があります。 X-logの提供する不正クリック対策では、IPアドレスの変更やクッキーの削除に左右されず、一人のユーザーが広告をクリックしている回数や時間、コンバージョンの有無など多数の項目をリアルタイムに解析することが可能です。また、不正クリックをしているユーザーを見つけた場合、警告メッセージの表示、アクセス遮断、返金請求のための資料出力などのさまざまな方法で対策をとることができます。
2.
返金請求や広告費の削減
明らかに不正クリックが疑われる場合でも、Yahoo!リスティング広告やGoogle Adwordsなどの媒体側に明確な証拠を出して説明しなければ、ほとんどの場合返金請求は断られてしまいます。X-logではそうした場合、不正クリックが発生していることをレポート化して出力することができます。もちろん、レポートを使ったからといって必ずしも返金が行われるわけではありませんが、何も提出しないよりも返金の確率は高くなります。 X-logで不正クリック対策を行うことで、結果的には10%~30%のリスティング広告費用の削減が見込めます。たとえば広告費用が50万円であれば、5万円~15万円、100万円であればその倍の費用をカットできるでしょう。
3.
世界で使われているX-log
X-logのユーザー企業の実績値では、広告全体の10%~30%が不正クリックだったというケースが多いです。さらに、アメリカの調査機関の数値では37%が不正クリックという統計もあります。そういった実情から、X-logは世界で約4,000社、日本でも約200社が利用しています。 特に1ヵ月のリスティング広告予算が10万円を超える企業や、リスティング広告のクリック単価が300円以上するような広告を出している企業を中心に利用されています。X-logで不正クリックを防止し、広告費用を削減することにより、削減できた分の広告費をより多くの広告を出すなど別のWEB施策へ回すことで、さらに高い売上を目指すことが可能になります。今まで出していなかったキーワードに出稿するなど広告の露出を増やし、コンバージョンの確率を高められます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
3ヶ月
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。