BIツールのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
分析機能
利用可能
分析結果表示機能
利用可能
データ抽出機能
利用可能
レポート機能
利用可能
プレゼンテーション機能
利用可能
権限セキュリティー機能
利用可能
インポート・エクスポート機能
利用可能
グラフ機能
利用可能
OLAP機能
利用可能
API連携機能
利用可能
初期費用
3,000,000-
情報なし
利用料
(月額)
400,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
顧客診断分析システム(MIRAI)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
毎日のデータ分析で売り上が下がる前に警告を発します!
毎日分析した数値データから、これらを読み取るのは大きな負担がかかります。 しかし、売上が変動する最大の要因は「稼働顧客数の変動」です。売上を上げるためには、稼働顧客数の増加が求められます。稼働顧客数の増加のためには、高い顧客維持率が不可欠となり、毎日の分析は必須です。 このような課題を解決するために稼働顧客の数を監視することにより業績変化を診断するリスト診断を活用します。 稼働顧客の離脱は購買の少ない新規顧客やランクの低い顧客から始まります。もともとの稼働が低いため少しくらい顧客が減少しても売上は減少しません。 そのため売上だけ見ていると顧客の減少に気が付きません。顧客の数は売上の先行指標です。 稼働顧客の数を毎日監視して減少していたら警告を発します。
2.
3つの診断をもとに顧客の現状や問題の原因を分析
膨大な顧客データから、顧客の状態や問題の原因を分析する人材は限られます。 このような課題に対し、A.新規客の獲得マーケ、稼働顧客の維持マーケ、離脱客の復活マーケなど、「顧客の減少がどのマーケティングによるものか」を診断する「顧客診断」 B.購買回数の減少は離脱の予兆、値引きによって顧客が増えた?等、「顧客の購買状況の変化から施策の成否」を診断する「購買診断」 C.販促(DM、メールなど)が足りない、販促が多過ぎる、特定の顧客に集中している等、「DM等の配布と購買の関係から販促上の問題点」を診断する「配布診断」 この3つの診断をもとに、稼働顧客が減少した原因を調査して問題点を明らかにする業績診断活用することで課題を解決できるでしょう。
3.
誰でもわかるデータの可視化の情報共有も簡単!
特別な技術がなくても、現在の業績の状況が、誰でも一目でわかるような可視化が求められます。 また、特別なことをしなくても、経営者から現場の担当者までが、同じ情報を共有することも必要です。「リスト診断表」および「業績診断表」は毎日Excelブックで提供され、診断データベースに保存されるので、必要に応じていつでも確認できます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
3年
10人〜250人の会社におすすめ
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
未対応
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。