FastaskとZoho Formsのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
アンケート作成機能
利用可能
アンケート作成機能
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
(月額)
960-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
Fastaskの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
従来の1/3のコストでネットアンケートが可能!
これまで数十万円かかることもあったネットアンケートを、驚くほど低い費用で実施可能なサービスです。初期費用や固定費用も一切不要。必要な時に最低限のコストで調査ができます。費用は回収数と設問数に応じたわかりやすい費用体系となっており、ご不安を感じることなく、安心して調査をご依頼いただくことができます。
2.
高品質かつ圧倒的なスピードで調査結果を回収可能!
約300万人のリサーチパネルをご用意しており、調査対象者がどのぐらいいるのかをリアルタイムにご確認いただけます。対象者の基本属性による絞り込みはもちろん、事前のスクリーニング調査にて貴社にあわせた特定の条件で絞り込むこともできます。一度、スクリーニング調査で確保した母集団にはその後継続して調査することも可能です。アンケート開始後はリアルタイムで回答状況が確認できますので、途中段階での集計や、早期の終了も可能。目的の調査結果を速やかに回収することができます。
3.
調査画面はブログ感覚でカンタン作成!お時間がない方はおまかせも!
アンケートの調査画面はブログ感覚で簡単に作成ができるようにしました。設問タイプは、選択形式だけではなく、マトリクスやランキング形式、フリー回答も設定でき、多様な設問設計に対応しています。また、調査画面作成やアンケート実施のお時間をなかなか確保できない方向けに、画面作成から納品まで、まるごとおまかせいただけるメニューもご用意しています。手間をかけずに調査結果の分析だけに集中していただくことが可能です。
詳細を確認
1.
簡単に思い通りに仕上げられる
Zoho Formsは初心者に優しく、30種類以上のフィールドやカスタマイズ可能なテーマの他に、必要なフォームを作成できるテンプレートを備えているので、簡単に思い通りのフォームを仕上げることができます。質問したい内容に合わせたあらゆるフィールドも用意されていて、さらには数式フィールドを利用すれば面倒な計算も簡潔に処理することができます。 例えば、コストの集計、テストの採点、計算の実行などをフォーム内で行うことができ、フォームをPDFに変換することもできるため、回答者が送信内容をPDF形式に変換して保存することも可能です。 書類の保管にも役立ち、ニーズに合わせたカスタマイズもできるため、見やすくカスタムして印刷をした上で、デジタル以外での保管にも役立てることができます。
2.
公開範囲を決められる
Zoho Formsで作成したフォームをウェブに埋め込み、QRコードなどで様々な人と情報共有することができます。ウェブサイトに埋め込むことができることで、見込み客にフォームを共有することができ、ウェブサイトを限定公開すれば公開範囲を決められます。 例えばメルマガ配信などをしている場合には、見込み客への配信を行う際に適した設定などを利用したフォーム公開を行うことで、より効果的に利用することができるでしょう。 また、QRコードを利用してフォーム公開をすることができるので、オフラインでの興味を芽生えさせることにも効果的です。具体的な事例としては、会議などで配布する資料や説明会などで配布する書類などにQRコードを介してフォームを公開することで、実質オフラインでフォームの公開を行うことなどが挙げられます。
3.
協力してチームでデータ処理を行うことができる
アクセス権限を設定することができるため、承認者を増やしてチームでデータ処理を行うことができます。一人で作業を行うよりも、チームとしてフォーム作成を行いたい場合、承認者を増やしてタスクを割り当てしてデータ処理を行うことができ、そのことによって、より充実したフォーム作成が可能になるでしょう。 例えば、ウェブにフォームを埋め込む段階で、自分以外のチームメイトがウェブの設定の権限を持っている場合や、自分よりもデータ処理などのスキルが高いチームメイトがいる場合、その人に適した仕事を割り当てることができます。こうしたタスクの割り当てを、承認者を増やして行うことで、より良いフォームの作成や新たなアイディアの提案など、次々に行う環境が整います。
詳細を確認
最低利用人数
0人
最低利用期間
なし
1人〜500000人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをご掲載ください。
無料でのサービス掲載及び、有料でご利用頂ける各種サービスをご用意しております(掲載には審査が必要です)。