経営企画部のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
(月額)
1,200-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
600-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
0-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
100,000-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
30,000-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
6,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
Sansan (サンサン)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Asana (アサナ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
b→dash(ビーダッシュ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
イノピーエム の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
jooto(ジョートー)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
【IT/Web・広告・コンサルティング業特化型クラウドERP】ZACの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MotionBoard Cloud (モーションボードクラウド)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Reforma PSA(レフォルマ ピーエスエー)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Actionista!(アクショニスタ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MicroStrategy 2020の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
法人向けクラウド名刺管理サービスのスタンダード
数名規模の中小企業から大手企業まで幅広くご利用いただいています。現在国内シェア83%、三井住友銀行をはじめとするメガバンクや、官公庁での導入実績があります。
2.
名刺をスキャンするだけ。最高精度の「AI名刺管理」
最初のステップは、「名刺をスキャンする」たったそれだけです。スキャンされた名刺情報は、高度なAI技術とオペレーターの手入力によって、ほぼ100%の精度でデータ化されます。もちろん、スマホアプリからも簡単にデータ化可能です。
3.
全社員の人脈を社内で簡単に共有
名刺をスキャンするだけで「誰と名刺交換したのか」という情報が蓄積され、人脈のデータベースを自動生成。社内で共有できるようになります。
詳細を確認
1.
豊富な連携サービスによる拡張性の高さ
Asanaは、さまざまなアプリケーションとの連携が可能。Slackのようなコミュニケーションツールはもちろん、OneDriveやDropboxのようなオンラインストレージや、Googleカレンダーとの共有に対応しているのは大きなメリットです。対応ツールの豊富さによる拡張性の高さも魅力で、その数なんと100種類以上。 例えば、登録したタスクは個人のGoogleカレンダーに反映させることもできますし、時間管理アプリ「Toggle」と連携させることでストップウォッチ感覚でタスクにかかる時間を計測することもできます。
2.
明確なタスク管理
タスク管理をする際に、プロジェクトに関わるタスクやその配下に位置するサブタスクは、埋もれてしまってわかりづらくなってしまいがちです。Asanaであれば、タスクとそれに紐づいたタスクを面倒な設定の必要なく管理することができます。 どちらも同じように記述できるので操作も簡単で内容もわかりやすく、Googleカレンダーと連動すればタスクの締め切り管理も可能。 また、タスクにはメンバーを追加した際やコメントをした際には変更履歴が記載されるので、備忘録としても役立てられるでしょう。
3.
コミュニケーションを促進
プロジェクトをスムーズに進めるためには、プロジェクトメンバー間でのコミュニケーションが重要です。Asanaにはチャット機能が備わっていて、タスクベースでチャットができるようになっています。そのため、プロジェクト関係者のみのクローズドコミュニケーションも可能。 また、「ありがとうございます」「すごい!」「お疲れ様でした」といった感情をわざわざ言葉にしなくてもFacebookのいいね!ボタンのようにワンクリックで簡潔に表現できる機能も付いているので、社内コミュニケーションが増加します。
詳細を確認
1.
【専門技術は必要ない!?】~業界初のテクノロジー『Data Palette』~
b→dashの特長①~「誰でも」データを扱える~ ■課題〈複雑な操作が必要でデータが統合出来ない〉 保有しているユーザーデータや売上データ等を活用しようとしても、データの統合にSQLやPythonなどの専門的な技術を使った作業が必要で、操作出来る人が限られる ■b→dashなら...? b→dashなら、業界初のテクノロジー『Data Palette』により、簡単な画面操作だけで誰でもデータ統合を実現可能に! SQLなどの専門スキルを持たないマーケターでも自由に、簡単に、あらゆるデータを操作・処理することができます。
2.
【これだけあれば十分!?】~b→dash CDP~
b→dashの特長②~「ひとつに」データを集約できる~ ■課題〈データがバラバラで使えない〉 データがバラバラで、施策や分析を行う前段階で、データの整理、紐づけに膨大な工数がかかる。 ■b→dashなら...? バラバラなデータを統合し、施策や分析に活用する際に手間のかかるデータ取込や変換処理を要さず、b→dashひとつで瞬時にデータを使える状態に! b→dash CDPという統合基盤によって、簡単にデータの集約・連携ができ、工数を削減できます。
3.
【お好みで機能を選べる!?】~ワンプラットフォームで機能網羅~
b→dashの特長③~「選んで」機能を使える~ ■課題〈複数のツールを導入するために、多大なコストと工数がかかる〉 データを活用するまでのプロセスで複数ツールが必要となり、ツール費用がかさみ、運用にも多くの工数がかかる。 ■b→dashなら...? データ活用に至るまでに必要な機能がひとつのツールで網羅され、機能別にツールを導入せずともデータを使うことが可能に! ワンプラットフォームで機能が揃っているので、使いたい機能を必要なタイミングで拡張できます。
詳細を確認
1.
簡単に業務時間・工数を入力可能
GoogleカレンダーやOutlookカレンダーとの連携機能やドラッグ&ドロップの簡単な操作で入力可能です。スマホからの入力も可能。
2.
自動でレポート作成によりチームや個人の働き方を見える化
どのプロジェクトのどの業務に時間を使ったかを入力されたデータから自動で見える化し、働き方改革実現のために業務効率化すべきポイントが把握できます。
3.
ガントチャート作成・損益計算機能でプロジェクトごとの利益も見える化
工数の入力を元にプロジェクトごとの売上・売上原価・費用の予算・実績管理やガントチャートでのタスクの進捗状況の見える化も可能です。
詳細を確認
1.
ドラッグ&ドロップで直感的にタスク操作可能
ふせんを貼ったり、はがしたりするような感覚で、ITツールに不慣れな方でも直感的にご利用いただけます。また、シンプルなデザイン仕様で、専門知識がなくても簡単にタスク・プロジェクト管理が進みます。
2.
ガントチャート機能搭載
ガントチャートとは一般的に、プロジェクト管理・生産管理などでその工程を管理するのに用いられる表計の一種であり、作業計画を視覚的に分かりやすくするためのものです。無料プランからこのガントチャート機能が利用でき、プロジェクトの締め切り日・タスクの進捗状況をカンバン方式とはまた別の視点で管理することが可能になります。 優先的なタスクの開始日・締切日をざっくり一望して確認することができるので、カンバン方式と合わせてタスクの全体像・進捗状況を、隅々までチェックできるようになります。
3.
複数のプロジェクトも、一元管理が可能
1つのダッシュボードで複数のプロジェクトを管理でき、確認作業の手間や管理工数を大幅に減らします。また、各プロジェクトメンバーのタスクも簡単に見ることが出来るので、チーム全体のタ­­スクマネジメントも容易になります。
詳細を確認
1.
プロジェクトベースでの収支・工数管理が可能
ZACは、案件・プロジェクトごとに、売上・仕入・外注費・勤怠(工数)・経費を紐づけて管理することができるため、プロジェクトの利益を一目でスピーディーに把握できます。強力なプロジェクトごとの正確なフォローにより見える化が可能となるため、赤字を防ぎ、利益を創出します。作業工程もガントチャートで一元管理が可能であるため、進捗の管理と納期遅延を防ぎます。
2.
経営予測・経営モニタリング
ZACを導入すれば、プロジェクト収支や部門収支の状況を常にモニタリングしながら、経営指標の異常値をダッシュボードからアラート通知してくれます。特定のプロジェクトにおいて、利益や部門別採算が一定水準を下回るなど異常値が発生した際に、リアルタイムにモニタリングすることが可能です。
3.
市販の財務会計システムと連携
ZACは、システムに入力された売上・仕入・経費などのデータを、自動的に仕訳データとして変換・出力し、市販の会計システムへの連携が可能です。自動仕訳されたデータの作成により、市販のパッケージはもちろん、企業グループ内で指定された会計システムへのデータ連携も可能なERPです。
詳細を確認
1.
様々なデータを、必要なカタチで、シンプルに可視化
MotionBoard Cloudは社内に散在するデータを一つにまとめ、課題別に最適なダッシュボードをすばやく作成できます。円、棒、折れ線などの使いなれた基本的なチャートから、レーダー、ゲージ、シグナル、散布図、バブルチャート、ウォーターフォールまで、豊富なチャートを用意しています。プロジェクト管理で作業の進捗管理に使われるガントチャートや、品質管理に用いるパレート図なども選択できます。単なるデータ確認用にとどまらず、見た人を次のアクションへと促します。 また、統合されたデータを業務・業種に合わせた形で表示するテンプレートを提供し、早期導入を支援します。 〈テンプレート例〉 予算実績管理、インサイド/フィールドセールス、MA連携用など
2.
高度な分析をノンプログラミングで実行可能
ドリルダウン(データの掘り下げ)やドリルスルー(明細レベルの表示)、などのOLAP分析機能を網羅しています。既に集計された数字を見るだけでなく、より詳細なデータの確認や、切り口を変えたデータ集計を自由に行えます。多角的な分析を行うことにより、仮説の検証や原因の特定に役立ちます。 チャートで表現するデータセットの設定も専門的なプログラミングを必要としません。接続可能なデータソースを選択し、項目を配置するだけでデータセットを作成できます。 そして、集計データを様々なチャートに切り替えてダイナミックに表現出来ます。棒グラフによる要素間の値比較、折線グラフによる時系列の推移、円グラフによるシェア比較、レーダーチャートによる複数項目のバランス比較、集計表による詳細データの確認など、それぞれチャートが持つ表現により、ユーザーに新たな気づきをもたらします。
3.
ダッシュボードをExcel、PPT形式で出力可能
Excel/PowerPoint/PDFに集計結果をレポート出力し、メールでの自動配信が可能です。レポートの手間・タイムラグを減らしスピーディーな意思決定をサポートします。 また、データ入力・加工はExcelで行い、MotionBoard Cloudでデータの集計・可視化・分析を行うことができます。Excelファイル更新時に自動アップロードすることができるため、社内に点在するExcelファイルはそのままに、データをMotionBoard Cloudに集約して運用する事ができます。
詳細を確認
1.
プロジェクト収支を見える化
Reformaは、案件・プロジェクトごとに、売上・仕入・外注費・勤怠(工数)・経費を紐づけて管理することができるため、プロジェクトの利益を一目でスピーディーに把握できます。引合段階から案件収支を可視化することで、赤字案件の発生を未然に防ぎます。
2.
クリエティブ業特化の業務管理ノウハウをはじめから
Reformaは、500社以上の導入実績を有するクラウドERP「ZAC Enterprise」をスタートアップに最適化したシステムです。画面に従って操作するだけで、案件の進捗に沿って見積や発注、請求業務を行うことができます。また、マスタや入力項目を統制することで、情報の分散や重複入力をなくし大幅な業務効率化を実現します。余計な設定やカスタマイズ無しで、すぐに最適なノウハウを利用することができます。
3.
電子稟議・ワークフローで無駄な間接業務を削減
Reformaは、毎日の業務処理の中にワークフローが組み込まれているので、業務のスピードが格段にあがります。業務のヌケモレがある場合は、TOP画面に自動でアラートを上げてくれます。また、申請・承認履歴をエビデンスとしても活用いただくことができます。Reformaを導入すれば紙ベースでの煩雑な申請・承認はもうおしまいです。
詳細を確認
1.
マニュアルいらずで、誰でも自由にデータ分析ができる
データ取り込みから分析まで一連の分析操作をノンプログラミングで実現。 集計方法や分析手法を選択していくだけで、誰でも簡単に高度な分析ができます。
2.
サーバーライセンスのみ、全社員で活用できる
多くのBIツールは利用するユーザー数に応じて課金されますが、Actionista!は1ライセンスの購入で企業内のすべてのユーザーが利用できます。
3.
純国産、開発からサポートまでメーカー対応
多くのBIツールは海外製ですが、Actionista!は純国産!ジャストシステムが国内でいちから開発しています。 国産メーカーならではの手厚いサポートを提供しています。
詳細を確認
1.
セルフサービスBI機能は無料で提供
MicroStrategy Desktop(Windows64bit版・Mac版)は、無料で提供。 ・ビッグデータも含め100以上のデータソースにアクセス ・分析可能なデータへの準備・加工とブレンディング ・豊富なビジュアリゼーション ・豊富な分析/予測計算、R言語との連携 のセルフサービスBIを、完全無料で開始できます。
2.
全てのBI機能を網羅
ドシエ、ダッシュボード、ピクセルパーフェクトな定型帳票、ビジュアライゼーション、 セルフサービスBI、高度分析/予測計算、多次元分析、アラート機能、配信機能、 MS Officeとのダイナミックな連携など単一製品で全てのBI機能をカバーしています。 HyperIntelligence機能は、MicroStartegy独自の革新的機能です。
3.
MicroStrategy 2020は、唯一壁を生まないBIプラットフォーム
MicroStrategy 2020のモジュールは、同じ基盤・コーディング方法と統一されたアーキテクチャーで作られている。分析で獲得した知見を、全てのステークホルダーに、最適な形式で展開したい時、パフォーマンスやガバナンス、セキュリティの壁に遭遇しないBIツールはMicroStrategy 2020だけです。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
5人〜10000人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
5人
最低利用期間
1年
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
5人〜200人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
50人〜3000人の会社におすすめ
最低利用人数
10人
最低利用期間
1年
10人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
〜50人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
未対応
iPhone
利用可能
Android
情報なし
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
未対応
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
情報なし
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能