ネットワークセキュリティのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
4,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
(年額)
1,980-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
150,000-
情報なし
利用料
(月額)
100,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
利用可能
攻撃遮断くんの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
月4000円から始める本格機能のWAFサービス AIONCLOUD WAFの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
究極のファイアウォールソリューション【XG Firewall(XGファイアウォール)】の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
CheckPoint 1500 Appliance(チェックポイント)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Deep Security® IT Protection Service(ディープセキュリティ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Deep Security® IT Protection Service(ディープセキュリティ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
キングソフトインターネットセキュリティの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
クラウド型Webセキュリティとパフォーマンス改善 Cloudflare(クラウドフレア)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
クラウド型WAFサービス 累計導入社数・導入サイト数 国内No.1
サービス開始から約3年半で国内トップクラスのシェアを獲得し、清水建設様やSBI証券様をはじめ、官公庁、大手金融機関など、業種や規模を問わず、多くの企業様に導入いただいています。累計導入サイト数10,000サイト以上。 ※出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2019年6月16日現在) <ESP総研 調べ>(2019年5月〜2019年6月 調査)
2.
あらゆるWebサービスへ導入可能なプランをご用意
「1サイト」から「大量のトラフィックが発生するWebサービス」「グループ全体の数百サイト」まで、あらゆる規模のWebサービスへ導入可能。
3.
運用の必要なし。専任の技術者による手厚いサポート付き
開発から運用、サポートまで一貫して自社にて対応。 万が一のトラブル時も、24時間365日専任の技術者がサポートします。
詳細を確認
1.
運用実績15000台の高機能WAF
「AIONCLOUD WAF」は、創業から15年間の累積出荷台数15000台のアプライアンス型WAFのノウハウをそのままクラウド化したWAFサービスです。 AIONCLOUD WAFは、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング(XSS)、  クロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)、不正なリソースアクセスなどのOWASP TOP 10リストの脆弱性攻撃をフルカバーし、Webサイトを確実に保護します。 また、スキャナー・スパムボット遮断、異常HTTP通信遮断、アプリケーションレイヤDoS攻撃遮断、ブルートフォース遮断等の機能でWebサイトに影響を与える不正アクセスをを遮断します。
2.
シンプルかつ詳細な管理機能
AIONCLOUD WAFでは、ITに関する専門的な知識は不要です。AIONCLOUDの直観的なUIにより、ウェブサイトのステータスをリアルタイムに監視することが可能で、簡単なセキュリティポリシーでの保護が可能です。 WAFに経験がある方には詳細設定機能でまるでアプライアンスWAFのルールを設定する気持ちで高度な機能を利用いただけます。。 トラフィックや訪問回数、攻撃等の詳細なウェブサイトのステータスをリアルタイムにアクセス可能で、アクティビティや統計について詳しく監視することが可能です。 また、セキュリティポリシーの設定もシンプルで、迅速な適用を実現可能。もちろん、詳細なログの出力も可能なので、独自のセキュリティポリシーをカスタマイズして、攻撃種類を判断することも可能です。
3.
グローバル脅威インテリジェンスとの連携で進化し続けるWAF
AIONCLOUD WAFは、当社で独自開発した脅威インテリジェンスプラットフォーム「AICC」と連携しています。AICCは、世界各地の脅威やインシデントを収集し、パターン化してセキュリティソリューションに配布するクラウドプラットフォームです。のプラットフォームと連携し、事後対応ではなく事前対応できる体系を実現しました。 攻撃の類似性を分析し、新たな攻撃に直ちに対応可能です。
詳細を確認
1.
ユーザーに必要な機能を選択し単一コンソールで簡単管理
社内のすべてのSophos製品を、クラウド上で一元管理できるプラットフォームが提供されており、単一のコンソールですべてのSophos製品を管理できます。 管理用のプラットフォームの利用には、追加料金はかかりません。必要な機能を選択し、独自のセキュリティ環境を構築できるSophosのソリューションにおいて、すべての機能を一元管理できることは管理コストの圧縮に繋がります。 日々の作業の効率化だけでなく、バックアップ管理、ワンクリックでのファームウェアアップデートも、単一コンソールで完結できるので、管理者の負担を大幅に削減できます。
2.
エンドポイントとファイアウォールを連結させ、感染元へのアクセスを自動制御
業界ではじめてエンドポイントとファイアウォールを連結させ、感染元の特定や感染したシステムへのアクセスを自動的に制御・隔離が可能です。 問題のあるシステムの調査・クリーンアップが完了するまで、自動的に隔離できるので、感染拡大のリスクを最小限に抑えられます。
3.
機能差のない柔軟な導入形態と無料評価版での試験導入
導入形態には、ハードウェア、ソフトウェア、仮想アプライアンス、Microsoft Azureがあります。分散型の大企業や中小企業など、あらゆる環境の企業で最適な形態での導入ができます。 企業ごとに、必要なセキュリティ対策や最適な導入形態は異なります。充実した機能と導入形態の中から自社に合ったものを選び、最適なセキュリティ環境を構築できます。 また、30日間の無償評価版が用意されているので、実際に製品を試したうえで、最適な機能と導入形態を検討可能です。
詳細を確認
1.
セキュリティ機能のあるL2スイッチ
TiFRONTは、セキュリティ機能のあるL2スイッチです。L2スイッチの位置から自動で検知・遮断が可能なため、脅威に対して早期に対応できます。 L2スイッチであるTiFRONTは、単独で脅威を検知し、端末の遮断と解除を自動で行えます。マルウェア感染した端末を自動的に遮断することはもちろん、内部への侵入や調査を検知することで、L2スイッチの位置での通信遮断が可能。不審な動きを見逃さず、必要に応じた対処を迅速に行うことで、被害を最小限にできます。
2.
統合管理システムにより、社内ネットワークを一元管理
TiFRONTには統合管理システムがあり、統合管理システムを用いることで、複数のTiFRONTを一元管理し、社内ネットワーク全体を可視化できます。 社内ネットワークの可視化は、社内全体のセキュリティ強化や、インシデント発生時のさらなる早期対策に役立ちます。社内ネットワークが大きい場合も、ネットワーク全体を監視していれば、攻撃の発生源をすぐに見つけ、被害拡大を防ぐことが可能です。
3.
アラートによる通知と選べる運用方法
TiFRONTでは、マルウェアに感染した端末のユーザーに対して、感染の疑いと遮断を直接通知するアラート機能があります。アラート機能により、迅速な対応が取れます。 例えば、マルウェア感染により端末が遮断された場合でも、感染したことを知らなければ、端末の故障や不具合と思い、再起動や問い合わせなどの間違った対処に時間を取られてしまいます。 また、統合管理システムと連携させることで、即遮断以外の対策を取れる可能性があります。製造ラインの監視などに用いられるような、即遮断が難しい端末がマルウェアに感染した際は、統合システムによる分析と、早い段階での通知により、最適な対応を取ることが可能です。
詳細を確認
1.
さまざまな機能を搭載した、オールインワンなセキュリティ
FortiGateは、さまざまな機能を1つの統合した、オールインワンなセキュリティソフトです。さまざまなセキュリティ機能を統合することで、運用・管理コストを削減できます。 【FortiGateの機能例】 ・ファイアウォール ・アンチウイルス、スパム ・アンチbot ・Webフィルタリング 上記は、FortiGateの機能の一例です。従来のように「ファイアウォールはA社、アンチスパムはB社」と、セキュリティソフトをわける必要がないので、スリムな管理が可能です。 複数のセキュリティソフトにかけていた経費を一本化し、1つのソフトのみを管理すればいいため、管理コストも削減できます。
2.
高性能の暗号化VPNで、セキュリティとレイテンシ短縮を両立
FortiGateでは、高性能のIPSec VPNにより、高度かつ高速の暗号化を可能にしました。データ転送時のレイテンシを小さくし、快適な通信を実現すると同時に、保存されず通信を流れていくデータを高速で暗号化し、攻撃から守ります。 例えば、FortiGate 3960Eでは、280Gbpsの最大速度で暗号化VPNスループットを提供。データの転送量が増えても、さまざまなサービスを実行中でも、速度低下は最小限です。攻撃速度に匹敵する速度での暗号化により、リスクも最小限に抑えます。
3.
高いSSLインスペクション性能と脅威インテリジェンスの更新で、あらゆる脅威を防御
FortiGateは、高いSSLインスペクション性能と、継続的な脅威インテリジェンスの更新により、あらゆる脅威からの防御を実現しています。 高いSSLインスペクション性能により、暗号化に混ざって侵入を試みるマルウェアを複合化して検知。安全を確認したうえで通過させます。継続的な脅威インテリジェンスの更新により、未知の脅威に対しても迅速に対応。多様化する攻撃に対して、有効な保護を実現します。
詳細を確認
1.
標準型サイバー攻撃への対策を1台に集約
CheckPointのCheck Point Security Appliancesシリーズは、1台であらゆるサイバー攻撃への対策が可能な、ファイアウォールです。 【機能の一例】 ・ファイアウォール ・IPSec VPN ・アンチウイルス、マルウェア ・サンドボックス モデルによって機能は異なりますが、ファイアウォールやIPSec VPN、ウイルスやマルウェアへの対策など、基本的なセキュリティ機能はどのモデルにも揃っています。 未知の脅威に対応可能な、サンドボックス機能搭載モデルもあり、必要な対策に応じて適切なモデルを選べます。
2.
未知と既知の脅威から、モバイル端末を保護する
Check Pointの製品ラインナップは充実しており、モバイル端末にも、さまざまなセキュリティ対策を施すことが可能です。 Check Pointのモバイルセキュリティでは、フィッシングサイトへのアクセスブロックや、偽装Wi-Fiを用いた攻撃など、さまざまなネットワークからの攻撃を防ぎます。 さらに、クラウド上のサンドボックスを利用し、未知の脅威が端末に侵入する前にシャットアウト。加えて、毎日700,000以上のマルウェア検知を基に、脅威インテリジェンスをアップデート。未知・既知のあらゆる脅威から、端末を保護します。
3.
IaaS基盤の仮想環境で、あらゆる脅威を防ぐ
Check PointにはIaaS基盤の、クラウドセキュリティのラインナップもあります。自社で物理的な設備を導入したり、ルーターなどの設定をしたりする必要はありません。 トップクラスのマルウェア検出率と、仮想環境での多層防御により、クラウド上のデータ・通信を守ります。仮想環境でマルウェアが検出された際は、感染した仮想マシンの特定、迅速な封じ込めを行い、被害を最小限に抑えることが可能です。 クラウドセキュリティの製品ラインナップも充実しており、オンプレミス同様の、強力な保護を実現できます。
詳細を確認
1.
さまざまなセキュリティ対策をオールインワンで対応
Deep Security® IT Protection Serviceは、さまざまなセキュリティ対策をオールインワンで対応するサービスです。一つのサービスで、ウイルスや不正アクセスなどの脅威に対応できます。 オプションでオートスケール機能により追加されたサーバーを保護したり、ログやアラートの通知機能を設定といった機能追加も可能です。 通常機能だけでも強固なセキュリティ環境を構築でき、自社の事業内容や業務の仕方に応じて、より安全なセキュリティ対策を整えられます。
2.
セキュリティに関する対策と業務負担の軽減を同時に行う
Deep Security® IT Protection Serviceは、最短3営業日で導入できるため、急遽セキュリティ対策が必要になった場合でもすぐに環境を整えられます。 また、オプションでセキュリティ状況の調査を代行したり、セキュリティポリシーの策定を支援するコンサルティングも用意されています。自社の業務に合わせてオプションを活用することで、セキュリティ対策と業務負担の軽減を同時に行えます。
3.
常に最新のセキュリティ対策を維持できる
Deep Security® IT Protection Serviceなら、常に最新のセキュリティ対策を実施可能です。 セキュリティルールやシグネチャは毎日配信されるため、常に強固なセキュリティ環境を保てます。最新の脅威に関する情報は、毎週自動で生成・配布されます。これにより、自社でレポート作成や分析、パッチ配信をチェックして更新といった手間を省けます。
詳細を確認
1.
さまざまなセキュリティ対策をオールインワンで対応
Deep Security® IT Protection Serviceは、セキュリティ対策をオールインワンで対応しています。ウイルスや不正アクセスなど、さまざまな脅威に単一のサービスで対応できます。 また、オプションでオートスケール機能により追加されたサーバーを保護したり、ログやアラートの通知機能を設定といった機能追加が可能です。 リモートワークの普及が進む中、どんなタイミングで自社のWebサイトやWebアプリケーションへのアクセスが増えるかわかりません。より強固なセキュリティ対策は必須と言えます。
2.
セキュリティの強化と業務負担の軽減を両立
Deep Security® IT Protection Serviceは、最短3営業日で導入できるため、急遽セキュリティ対策が必要になった場合でもすぐに環境を整えられます。 オプションで、ログやアラートを配信する機能や一部業務代行サービスも提供されています。代行サービスでは、保護対象サーバーの設定やセキュリティ状況の調査、定例オペレーションの代行などが可能です。
3.
最新のセキュリティ対策を負担なく維持できる
Deep Security® IT Protection Serviceなら、負担なく最新のセキュリティ対策を維持できます。 セキュリティルールやシグネチャは毎日配信され、最新の脅威に関する情報は毎週自動で生成・配布されます。サービス提供会社により、クラウド上で運用と保守が行われるため、自社でセキュリティ環境を更新する手間は不要です。 負担なく最新のセキュリティを維持することで、コア業務に集中しパッチの適用漏れといった人的ミスも防げます。
詳細を確認
1.
動作が速い
キングソフトインターネットセキュリティは、通常の他のセキュリティソフトで問題となっていた、「動作の重さ」が改善されています。CPUの使用率が低下するように改善が加えられているので、スキャンの実行中でもパソコンの動作がより軽快になっています。 そのため、従来のセキュリティソフトにありがちな「動作が重い」や「なかなかスキャンが終わらない」と感じることはありません。 ブラウザやアプリの動作に与える影響も非常に小さく、webページの読み込みは非インストール時に比べて+0.6秒程度、Excelの起動は+0.2秒程度にまで抑えられています。 また、キングソフトインターネットセキュリティには、メモリを開放することでパソコンのスピードを上げる「PC加速」という機能も備わっています。
2.
安全に削除できるファイルクラッシャー機能
キングソフトインターネットセキュリティには、ファイルやフォルダを完全に削除することができる「ファイルクラッシャー」という機能が備わっています。 ファイルやフォルダは、ゴミ箱に入れて削除しただけでは、復元できてしまうことがあります。そのため、絶対に復元したくないファイルを削除する場合には、この機能を利用し削除してすることで、復元できなくすることが可能です。
3.
不要ファイルの削除
キングソフトインターネットセキュリティには、不要なファイルを検索して削除する機能が備わっています。 パソコンに入っている不要ファイルを削除し、HDDの空き容量を確保することで、パソコンの動作が改善されます。どの不要ファイルを削除するかは選択することができますので、必要なファイルを誤って削除してしまう心配はありません。 不要なファイルとして検知されるものは、ブラウザ不要ファイル、システム不要ファイル、その他プログラム不要ファイル、SNS不要ファイル、レジストリ不要ファイル、プレイヤー不要ファイル、オンラインゲーム不要ファイルから探します。
詳細を確認
1.
簡単導入、世界トップレベルのセキュリティ
アプライアンス型のWAFと異なり、新しく機器を購入することはなく、Webサーバにインストールするような作業も不要です。クラウド型Webアプリケーンファイアウォール(WAF)のため、最短で当日からご利用いただくことが可能です。 DDoS、BOT(ボット)、IPS・IDS、FW、WAF全てが標準機能です。 20,000,000サイトの顧客を対象とした攻撃を学習することにより、脅威に対する防御を積極的に行っています。過去最大のDDoS攻撃の15倍の帯域幅消費型攻撃を防御できます。
2.
自動更新のため専門の技術者不要
セキュリティ対策のシグネチャ(攻撃の検知、識別などの情報)は専門のエンジニアが常に最新の状態にアップデートし、自動でその情報が更新されるため、自社に専門の技術者がいないくても導入可能です。 Webサイトへのあらゆる攻撃※を自動的に遮断(運用不要)し、個人情報の漏洩やWebサイト改ざんなどの脅威から守ります。 ※あらゆる攻撃 世界中から収集したリアルな最新攻撃データを元に、AI、ビッグデータを活用、インテリジェンスなWAFシグネチャを自動適用し、DDoS攻撃対策、BOT(ボット)対策が可能で、オンライン上の脅威からWebサイトと訪問者を守ります。
3.
パフォーマンス機能、課題に合わせた定額制の料金体系
一般的なセキュリティは、パフォーマンスを低下させることがありますが、いきなりセキュリティは、トラフィック高速化と統合されたレイテンシーの短いセキュリティサービスであるため、パフォーマンスを低下させるのではなく、アプリケーションパフォーマンスを向上させることができます。過去の事例では、Webサイトの表示速度が1/2の時間に短縮しました。
詳細を確認
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
1人〜の会社におすすめ
最低利用人数
0人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
10人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
1年
1人〜1000人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
10人〜10000人の会社におすすめ
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能