ネットワークセキュリティのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
1,886-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
68,000-
情報なし
利用料
(月額)
28,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
98,000-
情報なし
利用料
(月額)
28,310-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
98,000-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
攻撃遮断くんの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Barracuda Web Application Firewallの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
キングソフトインターネットセキュリティの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Cloudbric(クラウドブリック)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MSS for Imperva Incapsulaの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Incapsula (インカプスーラ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FireEye NXシリーズの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FortiGateシリーズ(FortiGate機能)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
 SonicWall(ソニックウォール)ファイアウォールの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
クラウド型WAFサービス 累計導入社数 国内No.1
サービス開始から約3年半で国内トップクラスのシェアを獲得し、清水建設様やSBI証券様をはじめ、官公庁、大手金融機関など、業種や規模を問わず、多くの企業様に導入いただいています。累計導入サイト数5000サイト以上。 ※出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2019年6月16日現在) <ESP総研 調べ>(2019年5月〜2019年6月 調査)
2.
あらゆるWebサービスへ導入可能なプランをご用意
「1サイト」から「大量のトラフィックが発生するWebサービス」「グループ全体の数百サイト」まで、あらゆる規模のWebサービスへ導入可能。
3.
運用の必要なし。専任の技術者による手厚いサポート付き
開発から運用、サポートまで一貫して自社にて対応。 万が一のトラブル時も、24時間365日専任の技術者がサポートします。
詳細を確認
1.
7年連続国内販売台数シェアNo.1のWAF
WebアプリケーションやWebビジネスサービスを狙った攻撃から企業のデータを確実に保護するセキュリティアプライアンス。低コストで迅速に運用が開始できるので、今すぐセキュリティ対策を強化したいユーザに適している。WAF製品の日本国内シェアでは、2007年度から6年連続で国内トップ(販売台数ベース)を記録(※)。 ※出典:冨士キメラ総研:2015ネットワークセキュリティビジネス調査総覧<上巻:市場編>
2.
開梱後30分でWebアプリの脆弱性を保護
保護機能のベースはブラックリスト型を採用。攻撃定義シグネチャにより、既知のXSS/SQLインジェクションに対する防御対策が完了するため、製品を開梱してネットワークに接続し、電源をオンにするだけでWebアプリケーションの保護が実現する。
3.
日本語化された見やすく理解しやすいインターフェース
ローカライズされた日本語GUIにより、導入後のWebビジネスサービスの運営管理も簡単に行えるため、ユーザに負担がかからない。ポリシーやシグネチャも自動更新で対応し、最新の攻撃も防御する。
詳細を確認
1.
高速化したスキャン機能を継承
キングソフトインターネットセキュリティは、通常の他のセキュリティソフトで問題となっていた、「動作の重さ」を解消するために、クラウドウイルススキャン技術を利用しています。これによりユーザー側の無駄な処理を減らし、画期的に動作が速く・軽くなりました。
2.
ファイルクラッシャー
ファイルやフォルダを完全に削除することができます。ファイルやフォルダをゴミ箱に入れ削除しただけでは、復元できてしまうことがあります。復元したくないファイルを削除する場合、この機能を利用し削除してすることで、これを防ぐことができます。
3.
不要ファイル削除
パソコンに入っている不要ファイルを削除しHDDの空き容量を確保することで、パソコンの動作を改善します。どの不要ファイルを削除するか選択することができますので、消したいファイルを選択することができます。
詳細を確認
1.
独立性
- 企業ユーザ様のための独立されたWAFサービス環境を提供 - 各企業ユーザ様にあわせた、カスタマイズされたセキュリティ・ポリシーを提供
2.
低コストと高セキュリティの両立性
- 簡単導入:3Stepによる簡単導入、WAF対策のご利用料金で+DDos対策+無償SSLを追加料金なくご利用可能 ①管理画面閲覧のためのアカウント作成 ②保護対象のWebサイト登録 ➂DNS変更 - 高度な攻撃検出能力 自社開発の論理演算検知エンジン(COCEP™)を搭載し、従来のシグネチャー基盤のWAFサービスの限界を克服し、新種・亜種の攻撃への対応、その客観的な能力は米国の性能測定機関のTolly Groupが作成して従来のシグネチャー基盤のWAFとの比較レポートにおいて検知率および誤検知率で証明可能です。
3.
24時間365日安心の監視体制と専門家による手厚いサポート
R&Dセンター2ヶ所においてホワイトハッカー部隊による最新脆弱性の分析および対応を行うことで常に高度なセキュリティレベルを維持。日本ユーザには、すべて日本語でサポート致します。
詳細を確認
1.
セキュリティ専門アナリストによるアラート分析
当社で完備しているセキュリティ監視センターから 24 時間 365 日体制でお客様のセキュリティシステムを運用・監視します。アラートを検知した場合、経験豊富なセキュリティ専門アナリストがそのアラート内容分析し、対象コンテンツや誤検知判定、攻撃による影響度などを確認した上でお客様へ通知します。 不要なアラートや誤検知といったアラートを排除し重要なアラートのみ通知するので、お客様の負担を軽減することが可能です。
2.
通報および一次対応、チューニング作業代行
Incapsula の設定変更やチューニング設定(攻撃通信のブラック/ホワイトリスト管理、IP Geolocation による国別アクセス制御、誤検知解除など)を当社のセキュリティ専門アナリストが代行することで、お客様の運用負荷を軽減しシステム最適化を図ります。
3.
レポーティング
当社独自のフォーマットによる Incapsula の統計情報およびインシデント履歴情報、セキュリティ専門アナリストによる知見やセキュリティトレンドを踏まえたコメント、ミドルウェア脆弱性情報の注意喚起などを加味したレポートを提供します。
詳細を確認
1.
最新の脆弱性対策を常に反映
WAFセンターでは、Webアプリケーションの脆弱性診断のために日々収集する最新情報を反映しています。 新たな脆弱性の発見時には、防御シグネチャの見直しを行い、迅速にシマンテック クラウド型WAFで対応できるような体制を整備しています。
2.
緊急パッチ対応の軽減
緊急パッチが出る都度対応するのは、社内リソースやコストを圧迫する要因となりますが、WAFを導入しておくことでWAFが守ってくれますので、定期的なメンテナンス時に余裕を持って対応ができるようになります。
3.
明確、安価な利用料金
セキュリティ対策というと、細かな作業に対して費用が発生し、知らない間に高額になってしまうということがありますが、SaaS/ASP 型で提供するシマンテック クラウド型 WAF は明確かつ利用し易い料金体系のため、簡単に導入いただけます。
詳細を確認
1.
強力なボット検知力と動的な攻撃学習能力で WEB 攻撃を撃退
Incapsula は OWASP Top 10 (Webアプリの 10 大セキュリティリスク)と自動化された攻撃を防ぎ、アプリケーションの安全と可用性を保護します。 何百万というデータ・ポイントにおいて高度な学習能力を活用することで、Incapsula は、攻撃文字列、パラメータ値、エンコーディングなど、統計的に攻撃を示す疑わしい属性を動的に学習します。 最新型のボット検知エンジンが自動化された脅威を検出します。
2.
WEB のユーザー体験に影響を与えることなく DOS 攻撃を排除
Incapsula は動的に拡張が可能なため、前例のない大規模な DDoS 攻撃でも、ネットワークに到達する前に阻止できます。 高度なアプリケーション層の保護機能を持つ Incapsula は、SSL トラフィックを検査することで、他のソリューションでは検知できないデータ・レートの小さい攻撃やアプリケーションへの侵入を検知可能です。 また、Incapsula は Web コンテンツをキャッシュするため、攻撃下でも最高のパフォーマンスを維持できます。 DDoS 攻撃に対する強力な防衛力を持つことで、アプリケーションの可用性を常に保証できるようになります。
3.
アプリケーションのパフォーマンスを高速化
グローバル・コンテンツ・デリバリ・ネットワーク(CDN機能)で 、Web サイトのパフォーマンスを高速化。Web サイトの機能性を犠牲にすることなく、Web ページの読み込み時間の短縮、消費帯域幅の低減、サーバー負荷の軽減を実現。 動的および静的キャッシング、ミニフィケーション、接続の最適化の相乗効果でアプリケーションのパフォーマンスを向上。
詳細を確認
1.
独自の解析エンジンで検知
独自の解析エンジン「MVX」で、今まで対応が難しかった偽装マルウェアや複数の連続したファイル通信を利用した複合的な攻撃検出・解析を実現し 検知が難しい、メール、サイト、ファイルサーバからの攻撃を検知します。
2.
クラウドタイプも提供
オンプレミスの他に 低価格で利用可能なクラウドタイプも提供しています。 クラウドサービスとの連携対応も可能で、 Office 365やGoogle Appsとも連携を行い 標的型攻撃メールの対策も実施可能です。
3.
マルウエア情報を世界中で共有
FireEye Dynamic Threat Intelligenceというクラウドサービスで、最新のマルウエアやウイルス情報を リアルタイムで共有することにより、常に発生する未知の攻撃へ対応します。
詳細を確認
1.
高度な脅威に対する保護:
ネットワーク上、Eメール内、URL内、ネットワーク内のファイル共有領域のファイルスキャン、オンデマンドのファイルスキャンを実行します。巧妙なEメールによる脅威、WindowsやOfficeにおける脅威、zipによる脅威、モバイル環境の脅威などの多様な脅威に対する保護機能を提供します。
2.
属性ではなく、動作を検証
セキュアな仮想ランタイム環境(「サンドボックス」)でオブジェクトを実行し、システムの変更、セキュリティの弱点を突く攻撃、サイトへのアクセス、後続のダウンロード、ボットネット通信などの動作を分析して、巧妙な脅威を顕在化させます。
3.
正式ライセンスに基づくマイクロソフト製コンポーネントの活用
FortiSandboxには、Microsoft Windows、Internet ExplorerおよびOfficeのEmbeddedライセンスが付属しており、他のサンドボックスソリューションと異なり仮想環境でのマイクロソフト製コンポーネントの利用が正式承認されています。
詳細を確認
1.
特許技術のRFDPIでデータの中身まで検査
SonicWallが特許を保有るすReassembly-Free Deep Packet Inspectionはデータ(パケット)の解析とブロックを行う際、パケットの再構築が不要なテクノロジーです。 そのため、ネットワークのスループットを落とすことなく、 インバウンド/アウトバンド双方の通信がウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、フィッシングといった脅威に晒されているかどうかを 高速且つリアルタイムで精査することが可能です。
2.
マルチコアアーキテクチャ
SonicWallの次世代ファイアウォールは、多数のコアを搭載しているマルチコアアーキテクチャを採用しているため、パフォーマンスの劣化がなく、トラフィックの増加にもスムーズに対応することが可能です。 また、リアルタイムで脅威を検知することが可能で、ファイルサイズにも制限がありません。
3.
セキュリティと保護
SonicWallは多種多様な脅威情報の情報システムとしてCapture Threat Networkを展開しています。 経験値の高い仙人のCapture Labs Resarch Team が世界160万台以上のセンサーからまウェアのサンプルや最新の脅威情報について、「収集、分類、対策の作成、保護」の4ステップを継続的なプロセスで実施しています。
詳細を確認
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
1人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
1人〜1000人の会社におすすめ
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
1人〜1000人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし