サーバー・ストレージのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
特長
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
1,250-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
1,250-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
500-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
500-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
9,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
1,800-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
90,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
(月額)
15,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
3,000-
情報なし
利用料
(月額)
3,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
30,000-
情報なし
利用料
(月額)
29,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
(年額)
306,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
0-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
Dropbox Businessの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Fleekdriveの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Box/Box over VPNの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
DirectCloud-BOXの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Bizストレージ ファイルシェアの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Salesforce Platformの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ファイルサーバークラウドVer.3の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
クリプト便の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Applications Managerの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Herokuの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
誰でもカンタンに 〜 高い操作性でファイル共有による共同作業 & 生産性向上
オンラインストレージで大切なのはストレスなく利用可能な事です。それはPC/Macのブラウザ経由の体験のみならず、ファイルサーバーを使う感じでのデスクトップ上のエクスプローラ/Finderでの体験、iPhone/Androidでのモバイルアプリでの体験、利用者が使う全てのシーンで高い操作性が求められます。Dropboxが世界中で5億人のユーザーに利用される理由は、これらのシーンでもっとも高い操作性を持ち合わせているからです。
2.
圧倒的なパフォーマンス 〜 環境下に合わせた独自技術がスピードの秘訣です
ブラウザ、デスクトップアプリ、モバイル、どの環境でも圧倒的なダウンロード/アップロードスピードを提供します。独自の自社インフラ網と特許技術により、速度、信頼性、高いセキュリティを提供します。また、WANネットワークや脆弱なwifi環境下でも、HWやネットワークに不要な負荷を与えずに同期スピードを提供する独自技術がストレスフリーである、もう一つの秘訣です。
3.
企業が必要とする管理機能 〜 ユーザー中心型の設計+IT管理者にもやさしい設計
企業がガバナンスを効かすための高度なセキュリティと管理機能(2FA、ログ管理、AD連携、モバイルワイプ、認証デバイスのみからの接続など)が Dropbox Business には搭載されています。ユーザーサイドにもファイルを共有する際の、パスワードや期間設定、ユーザー承認など、大切なファイルを保護する機能が多く搭載されています。
詳細を確認
1.
オンラインでファイルを同時に編集
チャットで意見交換しながら、 1つのファイルを複数人で同時に編集できます。 リアルタイムの共同作業が待ち時間を削減。業務の効率化とコミュニケーションの活性化を実現します。
2.
細かな管理機能
「見せるけど、持ち出しはダメ」など、きめ細かく設定できる権限管理で利便性とセキュリティを両立しつつ、管理者にとってストレスのないサービスとなっています。多くの導入企業では外部の人ともファイルを安全に共有し、コラボレーションプラットフォームとなっています。
3.
安全性・原本管理の確実性向上
クラウドでファイルを一元管理することで、コンプライアンスの強化につながります。自動バックアップに加え、バックアップデータが原本となるため、データとしての検索性や確認の精度が向上します。
詳細を確認
1.
容量無制限でコラボレーションに最適!招待無償・無制限!※プランによります。
あらゆる種類のファイルを容量を気にすることなく無制限で保存できます。 オンプレミスのファイルサーバーの管理・運用にかかるトータルコストを削減でき、セキュリティを確保しつつ、どこからでも安全にアクセスできるためテレワークにも活用可能です。 メールの添付ファイルでのやり取りやUSBメモリーでの共有とおさらば! Boxなら簡単にフォルダー単位・ファイル単位の共有が可能。7種類のアクセス権限を設定でき、ユーザー毎に必要な範囲の権限を割り当てられ、操作できる範囲を限定できます。 ※Enterprise、Business Plusの場合外部招待先を無制限に設定でき、招待された側は無償でご利用できます。
2.
通信キャリアNTTコミュニケーションズならではの付加価値を是非感じてください!
VPNを用いたデータ移行や、丁寧な導入支援、24時間365日の故障受付体制など通信キャリアならではの価値を提供できます。 また、我々通信キャリアは売ってからもお客様との関係性を重要視するため、CSM(Customer Success Management)にも力を入れております。 独自のデータ移行ツールや管理ツール、WinActor連携、認証強化など是非ご相談ください。
3.
高度なセキュリティで安心・安全にファイルを管理!
ファイルの暗号化やアクセス権限設定の他、ユーザーおよび管理者のアクティビティログをレポートとして抽出可能。国際的なセキュリティ規格に準拠しており、各国の政府機関でも利用されています。さらにNTTコミュニケーションズでは、VPN経由でよりセキュアにBoxをご利用いただけるVPN型プランや、コンテンツを国内データセンターに保存できる「Box Zones Japan over VPN」プランもご提供しております。(Internet版のBoxも提供しております)
詳細を確認
1.
トップクラスのセキュリティだから安全・安心
DirectCloud-BOXは、クラウドサービス導入における企業のセキュリティ・ニーズを満たすために、高度なセキュリティを標準提供しています。 ・データ暗号化 ・デバイス認証 ・IPアドレス制限 ・二要素認証(OTP) ・機能制限 ・アプリケーションの使用制限 ・ブラウザの使用制限 ・同時ログイン制限 ・83種類の操作ログ ・FW/IDW/WAF導入 ・3か所のIDCにファイルを分散保存 ・サーバー稼働率99.95%以上 ・SLA(サービス品質保証制度)有り ・国内データセンターにてサービス提供
2.
ファイル共有の課題を解決し業務効率化を実現
取引先または社内・拠点間で様々な状況や利用条件に応じて柔軟で安全なファイル共有をサポートします。 ・大容量ファイル転送 1ファイル最大10GBまで相手に高速転送(CDN使用) ・誤送信防止  有効期限、パスワード、利用回数などの機能を提供 ・受取フォルダ  IDを持たない取引先からファイルを受け取ることが可能 ・ゲスト招待  連絡頻度が多い取引先・拠点に対してゲスト招待  5段階のアクセスレベルや機能を制限して状況に応じて利用  ユーザー数無制限なので高いコストパフォーマンスを発揮   ・社内・拠点間で安全でスムーズなファイル共有  きめ細やかなアクセス権が設定可能  3ヶ国語に対応(海外拠点ともスムーズな情報共有が実現)    共同編集時に便利なファイルロック  ファイルのバージョン管理
3.
圧倒的コストパフォーマンス
定額制で月額90,000円~でユーザー数無制限で使い放題 ・初期費用0円だから導入コストを最小限に抑えられる ・ユーザー数無制限なので全社員や取引先も利用 ・ストレージ容量 2TBだから1GBあたり45円/月 ・300ユーザーなら1ユーザーあたり約300円/月
詳細を確認
1.
Webブラウザーだけで、大容量ファイルをやり取りできます
メールの送信容量制限による送信エラーから解放されて、業務効率がアップします。相手のメールアドレス・名前がわかれば、ファイルを送受信できます。「Bizストレージ ファイルシェア」のIDを持っていない顧客などからもファイルを受信することができます。
2.
通信事業者ならではのセキュリティと安定性、安心のディザスタリカバリー機能
送信先制限、上長承認、アクセス履歴などのセキュリティ機能が豊富で、多くのお客さまからも高い評価をいただいております。 サーバーやネットワークの冗長化や負荷分散、国内最大級のOCNバックボーン直結などにより、安定性を高めています。 さらに、東日本と関西の自社国内データセンターを活用。耐災害性を高めます。
3.
安心の価格設定
IDあたりで課金するのではなく使用容量で課金する仕組みなので、従業員やプロジェクトメンバーの異動によるID増減は価格に影響しません。 10GBプラン(10,000ID・月額65,000円(税抜))の場合、1IDあたり約7円という価格設定です。
詳細を確認
1.
IoT/AI 時代のクラウド基盤「Salesforce Platform」
「クラウドファースト」が企業に広く浸透しています。お客様に必要なクラウド基盤はITインフラだけですか?それともビジネスを成功に導く業務アプリケーションの開発/運用も視野に入っていますか? 後者なら、Salesforceが提供する世界No.1エンタープライズクラウド基盤「Salesforce Platform」がオススメです。「Salesforce Platform」の最大の強みは、顧客や従業員など「人」を中心とした、AIを搭載した最先端アプリケーションの設計/開発が容易なこと。なぜなら、「Salesforce Platform」は顧客や従業員と強固につながるよう設計されている世界No.1 CRMの基盤であるからです。ビッグデータやIoT/AIが実用段階となった今、それを活用する「人」とのつながりは必須。「Salesforce Platform」なら、スピーディーに最先端技術をビジネスに活かすことが可能です。デジタル変革/働き方改革が避けられないこの時代、ビジネスの成功のために、顧客・従業員とシームレスにつながり、AI搭載の最先端業務アプリの開発ができるクラウド基盤、Salesforce Platformをご検討ください。
2.
高品質のAI搭載最先端アプリを誰もが手軽に開発
従来、アプリケーション開発には高度なプログラミング能力が必須でした。しかしSalesforce Platform なら、Lightning Platformによりブロックを組み合わせる感覚でアプリを開発・カスタマイズできるため、あらゆるビジネスをスピードアップさせることができます。 ・データベース設計 専門知識が必要だったデータベース設計は、ドラッグ&ドロップでテーブルの作成、項目の追加やリレーション、アクセス制御などの設定が可能。 ・GUI自動生成/モバイル対応 データベースを作成したら、それに対応する画面も自動的に作られます。 レスポンシブUIなのでモバイルにも即座に対応。プッシュ通知やオフライン編集にも対応可能なので、時間や場所にとらわれずに仕事をするこれからのスタイルにも適応します。 ・カスタマイズ かつては手間とコストがかかったカスタマイズも、予め用意された豊富なコンポーネントを活用し、業務に必要な情報に合わせて柔軟に行えます。 ・業務の自動化 今後ますます必要になる業務の自動化も、フローチャートで視覚的にプロセスを確認しながらビジネスロジックを設定。条件に基づいたタスクの更新、レコードの自動生成、時間の経過をきっかけにした処理など思いのままに実現できます。 ・外部サービス 強力なAPI を備えているので、SAPなどのバックオフィスシステムからレガシーなオンプレミスシステムまで、あらゆる外部データソースにカンタンに接続できます。データのリアルタイム送受信にも対応しているので、外部システムの変更もすぐに反映されます。 ・分析 かつては社内の専門家に依頼が必要だったビジネス分析。Salesforce Platformなら、開発したアプリのデータについて、Einstein Analytics というツールで誰でもカンタンに多角的な分析が可能です。 ・APIとプログラミング環境 プロの開発者向けの機能も充実しています。APIやApexプログラミング言語を利用すれば、オリジナルのUIコンポーネントの作成、データの一括処理や夜間バッチの実行、独自のRESTエンドポイントの作成など、自由度がさらに高まります。 ・AIの搭載 Salesforceには常に最先端のテクノロジーが取り込まれています。Salesforce Einstrein はSalesforceに組み込まれたAI(人工知能)機能。自然言語処理やディープラーニング、機械学習といったAIを搭載したアプリを開発することも可能です。
3.
ビジネスアプリの世界最大級のマーケットプレイス
ビジネスアプリケーションの世界最大級のマーケットプレイス、AppExchangeには、Salesforce Platformで開発された、営業、サービス、ERP向けなど、あらゆる業種、あらゆる業務のSalesforce連携済みサードパーティ製アプリが数多く提供されています。この定評あるアプリケーションエコシステムでは、多数のインストール実績とレビューをもとに、業務に最も適したアプリケーションを探し出すことができ、ダウンロードして活用が可能。お客様のビジネスを成功へとさらに加速します。
詳細を確認
1.
Windowsエクスプローラーで操作可能
Windowsエクスプローラーでファイル操作が可能なため、毎回ブラウザを起動しアクセスする必要がありません。 フォルダツリーの階層での管理や、ドラッグ&ドロップでのファイルアップロードができるため、使い慣れたWindowsエクスプローラーのような操作性を実現しています。また、画像/PDF/Officeなど各種ファイルに対応しており、ファイルを閲覧、編集することももちろん可能です。
2.
導入実績No.1! Amazon Web Services を採用
世界No.1の導入実績を誇るAWSのデータセンターにてクラウド環境を構築。定額制遠隔地データセンターへのバックアップサービスも完備しております。 通信はVPN接続で実現するため、安全にクラウド上のファイルサーバーをご利用いただけます。 SSTPによる暗号化を実施し、情報漏えいにつながる盗聴などを防ぎます。 ※SSTP以外のVPN接続方式もお選びいただけます。
3.
豊富なオプションサービスと安心の専用サポートセンター
ファイルサーバーに特化した関連オプションサービスを豊富にご用意しております。 ・データ保管の要件に合わせたバックアップサービス ・ファイルデータへのアクセスログ管理 ・場所、利用端末を選ばないスマホ&タブレットオプション ・社内にあるADサーバーとレプリケーション連携 ・大量にあるファイルデータの全文検索機能 など また、多くのノウハウを保有した専門スタッフによる24時間365日の監視・障害対応体制を標準装備しております。
詳細を確認
1.
1つめのポイント
情報なし
2.
2つめのポイント
情報なし
3.
3つめのポイント
情報なし
詳細を確認
1.
1つめのポイント
情報なし
2.
2つめのポイント
情報なし
3.
3つめのポイント
情報なし
詳細を確認
1.
企業が重要なアプリを開発、デプロイ、運用できる強力なソリューション
伝統的な大企業であっても、現代のデジタル社会で生き残っていくためには、アプリが戦略的に欠かせない要素となっています。しかし、大企業のエンジニアリングチームの場合、業務の中心を占める従来型のプロセスを遂行することに特化し、スピードが求められるアプリ開発には対応できないことも少なくありません。 Heroku は、これからのビジネスで重要な位置を占める最新鋭のアプリを大企業がいち早く開発、提供するためのクラウドベースの PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)です。ハードウェアやインフラストラクチャの問題に煩わされることがないため、他社との差別化を実現するアプリの開発に専念できます。大規模組織のニーズや大容量アプリに対応できるさまざまな機能のほか、大企業クラスの監査、サポート、スケーラビリティも利用できます。
2.
CTOに選ばれているPaaS
エンジニアリングチームを率いるということは、技術分野とビジネス分野のバランスを取るということです。CTO には、企業の代表として技術関連の判断を下す責任と、市場で勝ち抜ける製品を確実に構築する責任があるのです。 Heroku はクラウドベースの PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)で、コンセプト策定から運用まで、高度なアプリ開発を迅速に進めることができます。Heroku がエンジニアリング部門の責任者に選ばれているのは、最新の開発手法に沿ってアプリの開発、デプロイ、管理を手早く簡単に行えるからにほかなりません。ビジネスの観点から見ても、Heroku のマネージドサービスなら、プロジェクトのスケジュールやコストを詳細に可視化して管理できます。
3.
業務効率と生産性を最大限に高める
Heroku が開発者から高く評価されているのは、その使いやすさと柔軟性、そして生産性を高められるツールとワークフローがあるからです。その自由度の高さには、きっと驚かれることでしょう。サーバーやハードウェア、インフラストラクチャの管理に要する面倒な作業や人員を削減できるほか、チームの業務が最適化されて焦点が定まるため、ハードウェアの運用管理に伴う見えないコストや問題も解消します。アプリ開発の専門知識を、他社とは違うすばらしいアプリの開発に集中させましょう。
詳細を確認
最低利用人数
3人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
10人
最低利用期間
1年
10人〜の会社におすすめ
最低利用人数
5人
最低利用期間
1年
5人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
1人〜3000人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
3ヶ月
50人〜の会社におすすめ
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
1人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1年
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
未対応
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
未対応
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし