法務部のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
(月額)
3,500-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
2,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
2,000-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
クラウドサイン SCANの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
電子帳票配付・データ交換システム「EdiGate/POST」(エディゲートポスト)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Confluence (コンフルエンス)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FNX e-帳票FAXサービスの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FAX自動帳票サービス AUTO帳票の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
スキャンやデータ入力の手間が不要
書類のスキャンからクラウドサインへの書類情報入力までを一貫して対応します。
2.
取り込んだ契約書を すぐ検索・参照可能
契約締結日や自動更新の有無、部署名など様々な情報で検索。お探しの契約書がすぐに見つかります。
3.
契約書の更新日、 終了日の管理が可能
アラート機能を利用することで、更新日や終了日が近づいた際に管理者に自動でメールが送られてきます。
詳細を確認
1.
帳票データの自動配信
現在、自社でご利用中の社内システムと連携。EdiGate/POSTが帳票データを電子化し、仕入先へと自動配信します。
2.
セキュアにデータ交換
ExcelやWordで作成した見積書や容量の大きい図面など、さまざまな形式の帳票データを仕入先と送受信できます。さらに、SSL通信による暗号化をはじめ、IDおよびパスワード、ウイルスチェックをかけたセキュアなデータ交換が可能です。そのため情報漏えい対策になるほか、メールのセキュリティ対策としても活用できます。
3.
簡単操作。仕入先にもメリット
操作はシンプルです。自社、仕入先双方がインターネットに接続しているだけで簡単に利用できるため、仕入先にも負担をかけさせません。さらに、仕入先の自社システムやExcelなどの帳票データを2次活用できるので、帳票業務も軽減できます。
詳細を確認
1.
強力なエディター
Confluence は、シンプルだけど強力なエディターにより、ミーティング議事録、プロジェクト計画、製品要件書などさまざまなものを作成することができます。
2.
コンテキストとともにフィードバック
Confluence のどのページにおいてもインライン コメントを用いて直接フィードバックを残せます。 E メールを用いたフィードバックや他のどこかでチャットをするなど、無駄な時間を費やすことがなくなります。
3.
ファイル共有
画像、PDF、スプレッドシート、プレゼンテーションのファイルなど様々なタイプのファイルを共有できます。また、Confluence 上ではファイルに直接フィードバックを残せます。バージョンは自動的に管理されます。
詳細を確認
1.
安全・確実なファイル転送
HULFTのファイル転送は基本、1対1のホスト同士で行われるため、安全・確実なファイル転送が実施されます。また、1つのファイルを同時に複数拠点に転送する同報配信や、転送中に異常が発生して配信が失敗した場合には異常箇所からの再度転送機能を持つなど、確実性と安全性をベースとした効果的な共有体制をしいています。
2.
ネットワークの負荷を軽減する間欠転送とデータ圧縮転送
ネットワークの負荷増大による運用コスト上昇に対応するため、転送データをHULFT 固有の方法で圧縮することで、ファイル転送効率性と配信管理の利便性を高めています。転送データの1ブロックごとの転送間隔を配信管理情報に指定できる【間欠転送】 と、ネットワークの占有を下げてファイル単位でデータを送付できる【データ圧縮転送】があります。
3.
共有ファイルサーバ上のデータ直接集配信
NAS(Network Attached Storage)サーバやWindowsファイルサーバに蓄積されたデータを直接集配信する事ができます。また、ファイル転送の要求発行は、配信側、集信側のどちらからでも行うことができるなど、利便性も高いです。データの直接配信により、ネットワークファイル対応の観点から優れたサービスと言えます。
詳細を確認
1.
とりあえず不完全でも公開・共有
不完全でも、ドキュメントを "WIP(書き途中)" の状態で、チーム内に共有できます。 今抱えている仕事や悩み、アイデアなどを、例え不完全でも早いタイミングで共有して、他の仲間のアドバイスを求めることができます。
2.
何度も更新して情報を育てる
気軽に不完全な情報をチーム内で共有状態にしながら何度も更新し、徐々に育ていくことができます。WIP(書き途中)状態のドキュメントの更新時は通知が飛ばないなど、気兼ねなく何度も更新できるように工夫されています。
3.
育った情報を共有
十分に育った情報を適した場所に整理できます。esaではタイトル中に "/" をつけるだけで、カテゴリの階層が表現できます。気軽に発信された情報が知見として整理されることで、質の高い情報を共有することができます。
詳細を確認
1.
30年9000社!豊富なサービス利用実績
1988年のサービス開始以来、30年間で、のべ9000社を超えるお客様にご利用をいただいております。豊富な実績と運用実績ノウハウを活かした、スムーズな通信をご提供可能です。
2.
年中無休のサポート体制
お客様からの様々なお問い合わせを受け付けるフリーダイヤルをご用意しております。 また、特に障害に関するお問い合わせは24時間365日、お電話でのサポート体制が整っておりますので、ご安心してサービスをご利用いただけます。
3.
堅牢なシステムと高水準のサービスレベル
「FNX e-帳票FAXサービス」は、耐障害性の高いシステムと日本全国をカバーする広域ネットワークを用いて構築されております。また、システムの冗長化対応や24時間365日の監視・運用・保守体制を整備し、天災などの万が一の場合に備えてのバックアップ体制にも十分考慮しております。
詳細を確認
1.
インターネットに接続できる端末から操作可能
「AUTO帳票」は、インターネットFAXです。 インターネットに接続できる環境があれば、 どこからでも利用することができます。
2.
初期費用無料、選べる接続方式
サービス利用のための初期費用は、AUTO帳票Directであれば無料。 サービスインまでのテスト期間も設けます。 接続はWeb-API、FTP(S)、SMTPなど豊富にご用意。 現在の運用に合わせた方法が選択できます。
3.
豊富な導入実績
大手メーカーのERPから専用システムまで、多種多様な システムとの連携実績がございます。 導入しやすいインターフェースを提供しておりますので、 システム改修の期間と費用を圧縮できます。
詳細を確認
1.
すばやく確認できる
受信したファクスをWorking Folderに自動でアップロードし、お使いのスマートフォンやタブレット端末にメール通知します。外出先でも出張先でも自宅でも、場所にとらわれないタイムリーな対応が可能になります。
2.
導入コストや、保守・管理の手間を削減
自社でサーバー、NAS(Network Attached Storage)製品などを用意する必要がなく、専任のシステム管理者も不要なので、導入/運用時のコストを抑えることができます。
3.
高度なセキュリティと信頼性の高い運用
Working Folderは、日本データセンター協会のファシリティ基準で最高レベルのティア4に相当する信頼性の高い日本国内のデータセンターで運用しています。ネットワーク、サーバー、ストレージのすべてを冗長化構成にし、SSL通信や暗号化保存対応により、ユーザーのデータを安全に守ってくれます。
詳細を確認
1.
WEBを介した取引申請で早期にEDI取引関係が構築可能
○当社製品 生産管理パッケージ「Factory-ONE電脳工場MF」ご導入企業様であれば、生産計画 (内示)情報通知 ・見積管理・受発注管理・入出荷・検収通知などEDIの基本機能をシームレス連携でご利用可能です。 ○他社システムを導入しておられる企業様やシステム未導入の企業樣においては「連携API」のご利用や CSVアップロード機能をご利用いただくことで、簡単に取引先様とのサプライチェーンを構築可能です。
2.
月額¥2,000からご利用可能 (EDIFASサービス基本利用料) ※利用企業毎
○月額基本利用料 ¥2,000(税抜) からバイヤー・サプライヤー機能を利用することが可能です。 ○利用する企業ごとに登録が必要 サプライヤーについては、受注・受注納期回答機能のみが 利用できる「EXtelligence EDIFAS FREE」(利用無料) もご用意しています。 ○オプションを申込みすると、BCP(事業継続計画)チェックも利用できます。
3.
クラウド環境を利用するため、大規模な環境構築(データベースなど)は不要
○月額制 なので、申込みをすればすぐに使え、また解約することもできます。 ○ 直感的 でわかりやすい画面インターフェースを用意しました。 ○ CSV連携やAPI機能 (オプション)を利用すると、他社の基幹管理システムを利用されている バイヤーもサプライヤーもデータを簡単に連携できます。
詳細を確認
1.
基幹業務システムとの連携
EDIにおいてEDI接続先と送受信するデータは、自社基幹システムにそのまま取り込めるケースはほとんどありません。基幹業務システムとの連携前に基幹システムに合わせたデータフォーマットに変換します。基幹業務システムへの転送はFTP等を利用します。連携方法として、EDIサーバからの転送は、EDI-Master JS StandardよりFTPなどのモジュールを起動し、実現します。基幹業務システムからの転送は、特定フォルダをEDI-Master JS Standardが監視し、ファイルの存在が確認できたタイミングで後続処理を行います。
2.
セキュリティ
S2通信においては直接EDIサーバとは接続せず、一旦DMZのリバースプロキシ経由のアクセスすることができます。EDIサーバが直接アクセスを受けつけることはないので、セキュリティを保つことが可能となります。また、インターネット上の通信もSSLを利用することでセキュアな通信を実現いたします。
3.
レガシーEDIとの共存
全銀、JCA、全銀TCP/IP等のレガシーEDIとの共存も可能です。AS2とレガシーEDIを使い分け、1つの環境で運用・管理することができます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
100人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
1人〜99999人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
未対応
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし