メールセキュリティのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
情報なし
固定パスワードの利用生成
情報なし
office365との連携
利用可能
Google Appsとの連携
利用可能
一時保留機能
情報なし
ウイルス/スパイウェア対策
利用可能
未知の攻撃対策
利用可能
ファイアウォール
利用可能
迷惑メール対策
利用可能
動作の軽さ
利用可能
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
情報なし
固定パスワードの利用生成
情報なし
office365との連携
情報なし
Google Appsとの連携
情報なし
一時保留機能
情報なし
ファイルのwebダウンロード
利用可能
ランダムパスワードの生成
利用可能
固定パスワードの利用生成
利用可能
office365との連携
利用可能
Google Appsとの連携
利用可能
一時保留機能
情報なし
ファイルのwebダウンロード
利用可能
ランダムパスワードの生成
利用可能
固定パスワードの利用生成
利用可能
office365との連携
利用可能
Google Appsとの連携
利用可能
一時保留機能
利用可能
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
情報なし
固定パスワードの利用生成
情報なし
office365との連携
情報なし
Google Appsとの連携
情報なし
一時保留機能
情報なし
ファイルのwebダウンロード
利用可能
ランダムパスワードの生成
利用可能
固定パスワードの利用生成
利用可能
office365との連携
利用可能
Google Appsとの連携
利用可能
一時保留機能
利用可能
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
情報なし
固定パスワードの利用生成
情報なし
office365との連携
情報なし
Google Appsとの連携
情報なし
一時保留機能
情報なし
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
情報なし
固定パスワードの利用生成
情報なし
office365との連携
情報なし
Google Appsとの連携
情報なし
一時保留機能
情報なし
ファイルのwebダウンロード
情報なし
ランダムパスワードの生成
利用可能
固定パスワードの利用生成
利用可能
office365との連携
情報なし
Google Appsとの連携
情報なし
一時保留機能
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
9,300-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
820,000-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
950,000-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
100-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
997,500-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
500-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
1,200-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
1,800,000-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
70,000-
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
シンプルメールの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
標的型攻撃対策 i-FILTER × m-FILTERの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
safeAttachクラウドサービスの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
メールセキュリティサービス「Symantec Email Security.cloud」の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FENCE-Mail For Gatewayの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
メール業務の時間が3分の1に改善
大容量データや重要なデータを送信する際、1通あたり約3分掛かっていたメール業務がすべて自動化されます。メール業務の時間が3分の1に改善し、今まで時間を費やしてきた「見えないコスト」の改善がお客さまのビジネスを変化させます。
2.
ユーザー数無制限
ドメイン単位でのご契約のため、ユーザー数は無制限にご利用いただけます。そのため、ユーザー数の増減に伴った契約手続きの発生や、社内稟議の上程などの面倒な手間はかかりません。
3.
Google AppsやOffice365に対応
「Office 365」「Google Apps」といったクラウドベースのメールサービスでは添付ファイルの容量制限や自動暗号化など、現状のサービスだけでは企業のニーズを十分に満たすことができません。シンプルメール導入でメール機能を拡張すれば、大容量かつ機密性の高いファイルをいつでも安全に送り届けることができます。
詳細を確認
1.
感染経路の 98%※を止める 堅牢な メールセキュリティ
「m-FILTER」Ver.5は、標的型攻撃の98%を占める、メールを感染経路にした攻撃を止めます。メールの危険性を判定し、必要に応じて隔離。無害化処理された安全なメールしか受信させないことで、メールによるマルウェアの侵入を防ぎます。「i-FILTER」との連携により、危険メールに内包されるURLはアクセス禁止にすることができます。
2.
感染経路の 残り2%※と 流出経路を止める Webセキュリティ
「i-FILTER」Ver.10は、残り2%のマルウェア感染源となる悪意あるWebサイトへのアクセスや、ファイルのダウンロードなどを制御し、さらに”流出”の経路となる「C&Cサーバー」はもちろん、「i-FILTER」DB未登録のURLへのアクセスをブロックすることで、標的型攻撃を防ぎます。
3.
標的型攻撃対策を実現するアーキテクチャ
「m-FILTER」Ver.5 ×「i-FILTER」Ver.10 の連携によって標的型攻撃対策を実現できるアーキテクチャ ( http://www.daj.jp/bs/ifmf/security/ ) ※IPA「コンピューターウイルス・不正アクセスの届け出状況および相談状況」より
詳細を確認
1.
添付の有無に限らず、全てのメールを全件、庁内メールサーバに転送
インターネットメールシステムを常にチェックすることなく、庁内・社内のメールサーバの確認のみで、インターネットメールサーバの受信状況を把握出来るため、職員の業務負担の軽減をすることが可能になっています。
2.
メールの監査証跡としてオリジナルメールの保存及びアーカイブ転送が可能
平成27年3月の総務省セキュリティガイドラインで求められているメールの監査証跡の対応として、オリジナルメールを管理するため、アーカイブシステム連携(「MailBase」)が可能。 ※ゲートウェイで、添付ファイルを分離してしまう場合は、メールが改竄されるため、監査対応として適しておりません。
3.
ファイル展開せずに内容閲覧可能
無害化転送メールに添付ファイル内のテキストを抽出し、文末に挿入して転送添付ファイルを開かなくとも、ファイルの概要を確認することが出来るため、ファイルを開くリスクを低減することができるようになっています(特許出願中)
詳細を確認
1.
「パスワード付きZIPファイル化」の強制機能
社外へメールでファイルを送信する時に、添付ファイルがZIPファイル化されていない場合はパスワード入力画面が表示され、パスワードを設定しないと送信できないようにするセキュリティ機能も特徴になっています。
2.
自動ZIP暗号化
サーバーを電子メールが通過する際に、添付ファイルを自動でZIP暗号化します。 ZIP暗号化したメールの解凍パスワードを自動生成し、送信元または送信先(選択可)へ送ります。 送信者の暗号化の手間も省け、暗号化漏れを防ぐことができます。 添付ファイルだけでなく、メール本文ごとZIP暗号化することも可能です。
3.
Webからファイルをダウンロード可能
サーバーを電子メールが通過する際に、添付資料とメール本文を分離します。 ダウンロードURLがメールの文末に付与されます。アクセスパスワードは相手先へ自動で送信されます。 容量の大きなファイルを添付する際にも、受取側に負担がかかりません。
詳細を確認
1.
自動暗号化
社外へ添付ファイルを配信する際に 自動でZIP化し、その後自動でPW付きのメールを配信いたします。 その為従業員の方に手間なく利用いただけます。 また、設定によってCCに規定数以上のメールアドレスが設定去られている場合 自動でBCCへ変換するなど、メールによるヒューマンエラーを削減することが可能です
2.
ユーザーに依存しない課金体系
ユーザ数に依存しないライセンスモデルによりリーズナブルな価格を実現。ユーザが増えてもライセンス料の変更は発生いたしません。 また、柔軟なアクセス元制御の設定が可能なので、Google Apps や Office 365などの複数のアドレス・ブロックが送信元になるサービスなどとの連携が可能になっています。
3.
大手企業も導入
KDDIグループを始め 大手・官公庁・中小企業を問わず利用されているます。 特にKDDIグループでは海外拠点でも利用され 数万人規模で利用されていますが 長年安定的な可動を誇っています。 もちろん中小企業でも多数の利用実績がございます。
詳細を確認
1.
★クラウド型だから「簡単」「最新」「最適」
・クラウド型なので常に最新・最適なメールセキュリティ機能が利用可能 ・今使っているメールの送受信経路を変更するだけですぐに運用を開始できる ・レンタルサーバー「Zenlogic」はもちろん、自社/他社サーバーとの組み合わせも可能
2.
★シマンテック独自のシステムを採用で“未知の脅威”に対応
・最高水準の多層防御システムにより、ランサムウェアなどの巧妙な新型メール脅威を阻止 ・新種・亜種のウイルスさえも防御する圧倒的な検出精度
3.
★自信があるからこそのサポート
・ウイルスからの100%保護、低い誤検出率、100%のサービス提供に対する罰則など、業界でも先進的なSLA(サービスレベルアグリーメント:品質保証制度)を設定 ・お客様の課題や運用方法に合わせて初期設定などの作業代行サービス有り(有料)
詳細を確認
1.
自動暗号化
社外へ添付ファイルを配信する際に 自動でZIP化し、その後自動でPW付きのメールを配信いたします。 その為従業員の方に手間なく利用いただけます。 また、設定によってCCに規定数以上のメールアドレスが設定去られている場合 自動でBCCへ変換するなど、メールによるヒューマンエラーを削減することが可能です
2.
ユーザーに依存しない課金体系
ユーザ数に依存しないライセンスモデルによりリーズナブルな価格を実現。ユーザが増えてもライセンス料の変更は発生いたしません。 また、柔軟なアクセス元制御の設定が可能なので、Google Apps や Office 365などの複数のアドレス・ブロックが送信元になるサービスなどとの連携が可能になっています。
3.
大手企業も導入
KDDIグループを始め 大手・官公庁・中小企業を問わず利用されているます。 特にKDDIグループでは海外拠点でも利用され 数万人規模で利用されていますが 長年安定的な可動を誇っています。 もちろん中小企業でも多数の利用実績がございます。
詳細を確認
1.
独自のゲートウェイ処理方式
APMG®は、DITが独自に開発したゲートウェイ処理方式を採用しており、MTAのようにキューを持たず、全て高速にリアルタイム処理する方式を採用しております。この独自のゲートウェイ処理方式により、どのような環境にも容易に導入する事ができ、且つ、既に配信管理やシステム管理等を行なっている環境であっても容易に導入する事が可能です。
2.
電子メールへ電子署名を自動付与
APMG®(ゲートウェイ)を通過する電子メールに電子署名(S/MIME署名)を自動的に付与します。電子署名に使用する電子証明書はVeriSign、CyberTrust等の主要PKIベンダーの発行する電子証明書を幅広くサポートし、複数枚の電子証明書を扱うことができます。又、電子署名の際に、送信元アドレス等の条件(envelope-fromによる判定か、メールヘッダのFromによる判定かを選択可能)によって電子証明書の使い分けが可能です。
3.
抜群のパフォーマンス
1署名あたりの処理時間が0.015秒※といった高パフォーマンスにより、ダイレクトメールのような大量メール送信にも対応可能です。又、受信ポートによる振り分け機能により最大で10台のSMTPサーバへメールを振り分けることも可能です。(※弊社環境での計測値)
詳細を確認
1.
コスト削減を実現!
Veronaは、導入・運用・設定変更などお客様が行う無線LANに関わる一連の業務を一括して代行致します。 エンジニアの常駐固定費も駆けつけ作業費も不要になり、圧倒的なコストダウンを実現します。
2.
セキュリティ対策も万全!
従来のVPN装置の場合、機器のOSのアップデートはお客様任せになります。Veronaでは常に最新のOS・セキュリティーパッチが自動で適用されております。 また、インターネットからの侵入に関しても、標準機能で「アンチ不正アクセス」を搭載しており、不正なパケットは自動で破棄されます。
3.
大規模拠点間の接続もコスト最小!
従来までのVPNを使った拠点間接続では、拠点ごとにネットワークの設定作業が発生したり、各拠点ごとに固定IPの取得費用がかかったり、手間とコストに大きな問題がありました。 VeronaのVPNサービスを利用すると、拠点ごとの設定作業が不要になり、何拠点つないでも固定IP費用がかかりません。
詳細を確認
1.
メール無害化
受信したHTMLメールをテキスト化し、メールに添付されたファイルを自動で削除や転送、ウィルスチェックが可能です。 さらに、受信メールに含まれるIPアドレス/URLの信頼性をチェックし悪意のあるメールを無効化します。
2.
メール監査
設定したメール監査ルールに則し、メールの本文や添付ファイル中の機密情報、マイナンバー等の個人情報関連の語句を自動的に検査可能です。また、検出されたルール違反メールを中断または一旦保留し、承認されたメールだけを送信可能です。
3.
メール暗号化
送信するメール本文/添付ファイルを自動でパスワード付き暗号化ファイルにすることができます。送信ファイルは、受信者の環境に応じて5つの暗号化形式から選択できます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1ヶ月
1人〜3000人の会社におすすめ
最低利用人数
100人
最低利用期間
1年
10人〜10000人の会社におすすめ
最低利用人数
500人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
100人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
10人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし