データベースのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ・評価
仕様
料金・費用
サービス資料
特長
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
700-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
楽々Webデータベースの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Metaps データマネジメント事業部の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ParnaWall(パルナウォール)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Canbus(キャンバス)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ジョブカンAppsの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
Excelファイルをアプリ化し、ユーザビリティを向上
Excelファイルを指定してワンクリックで取り込むだけで、Webアプリ化できる。 ユーザーはいつでもWebで使用でき、 「他の誰かが開いているので使えない」 「必要なファイルがどこにあるか分からない」 「ファイルが壊れて使えない」 「集計作業が面倒」 といった現場のよくある悩みを解消し、業務効率化が実現できる。
2.
運用のための手間や人材の確保は不要
ExcelファイルをワンクリックでWeb上に取り込めるため、ITスキルは不要。 アプリのメンテナンスも簡単。専用ツールは不要。 クラウドサービスなので、システム化のためのコストや導入後の面倒な保守作業は不要。 一部門からのスモールスタートも可能だ。 Excelでは実現困難な入力チェック、データのアクセス権限(他人に関係ないデータを見せたくない、 編集させたくないなど)も設定可能だ。
3.
従来のExcelも引き続き活用できる「活エクセル」
Excel業務を完全にWeb化する「脱エクセル」から一歩進んだ「活エクセル」に も注目したい。 例えば、業務担当者からExcelを配布され、記入し、業務管理者に返信する。 ほとんどの人はこの業務に慣れている。業務ルール変更によりWeb画面に直接入力 してくださいと言い難い場合もある。 この場合、楽々Webデータベースでは従来通り配布から収集まで実施し、 収集したExcelを業務担当者が一括アップロードすることができる。 一元管理されたデータをExcelダウンロードし、グラフや関数による分析も可能だ。 楽々Webデータベースは、WebとExcelの良いとこ取りを実現した業務効率化ツールである。
詳細を確認
1.
正確な分析
Metaps Analyticsは、データプラットフォームとしての機能が優れているため、多くの企業で採用されています。データ収集を外部のサービスと連携させて行うこともでき、集められた大量のデータを統合してわかりやすい形に整頓してくれます。 データを蓄積していくことも得意としていますが、そのデータを最大限に活用するために分析まで行ってくれるのがMetaps Analyticsの特徴で、このツール1つあれば、企業のデータに関する作業はほとんど済ませられます。いくつものソフトやツールを併用する煩わしさや、そのために必要な月額利用料などのコストがかさむ心配もないため、簡単にスマートに情報管理をしたい企業に特におすすめです。
2.
蓄積されたプラットフォームデータを企業に還元
Metaps Analyticsは、国内外で既に200社以上に導入され数々の実績を上げています。累計のオープンIDの数は20億を超え、それらのマーケティングに関する情報やユーザーの行動分析などのデータ蓄積と正確な分析がMetaps Analyticsの行動の根拠になります。 この膨大なデータを根拠に導き出された今後の施策を提案してくれ、施策を実行した後も日々蓄積されるデータやプラットフォームデータを活用しながら、適宜アドバイスを入れてくれるなどしてサポートしてくれます。信頼できる根拠のあるデータプラットフォームが、計画の立案から実行後のリアクションに至るまで、最初から最後までつきっきりでサポートしてくれるます。
3.
わかりやすさとスピード感も重視
データプラットフォームツールや、企業の情報分析を行う企業はMetaps以外にもたくさんありますが、わかりやすさとスピード感を重視している部分がMetapsの魅力です。データの可視化を得意としていますが、「ただ見えるだけ」ではなく「わかりやすく見えるようにする」のが特徴です。データの活用は最終的には意思決定の根拠となるため、その時にわかりやすさはとても重要な要素になります。 また、より少ないリソースで支援する体制が整っているので、導入がスムーズです。スマートフォンで作業できる作業性は、導入後の情報活用のスピード感を大きく加速させます。
詳細を確認
1.
高機能なのに低価格
従来のWAF(Web・アプリケーション・ファイアウォール)では防ぎきれなかった攻撃に対応する、画期的なソリューションで、導入も非常に簡単にできます。データベースとアプリケーション間のSQL文の通信をしっかり監視します。内部検証にて、ほぼ全ての攻撃を検知、防御するなど、攻撃検知精度が高いことも認められています。また、独自のホワイトリスト作成技術により、精度の高いホワイトリストが簡単に作成、導入が可能になります。 安価ばサービスなので、従来のWAF(Web Application Firewall)の1/3程度の価格で導入が可能です。
2.
独自のエンジンにより攻撃を検知・防御
ParnaWallは、独自のエンジン(PW IE:ParnaWall Intelligent Engine)により、設定情報の自動生成、SQLインジェクションの攻撃の検知、防御をします。往来型WAFでは、SQL構文において検出する文字列を漏れなく網羅するのは困難でしたが、ParnaWallはホワイトリストのルールに一致したSQL文であっても、攻撃の可能性があるSQL文を検知し制御します。 備えられた機能を統合利用することで、データを保護するための環境をリアルタイムに最適化し、情報漏えいのリスクを軽減可能です。
3.
往来型WAFよりクラウド型を選ぶメリット
ParnaWallは、クラウド対応型データベースファイアウォールです。サーバやネットワークの複雑な設定変更作業が必要な往来型WAF(Web・アプリケーション・ファイアウォール)に比べて、ユーザー側の作業が少なく、即座に導入できます。高額な初期費用やサポート費用も必要がないので、従来型WAFの3分の1程度までコストを削減可能です。 往来型WAFは安定した運用を行うためには、専門性の高い技術者の確保が必要でしたが、クラウド型は専門の技術者を置く必要はなく、運用が容易です。
詳細を確認
1.
社内に散在していた情報を整理するBI機能
Canbusは社内のあらゆる分野のデータを集約しやすいプラットフォームになっており、経営や会計などの情報を収集して可視化することができるため、企業の経営判断をサポートします。 CanbusのBIツールには経営状況などをグラフ化して画面に表示するダッシュボード機能があり、ダッシュボードをドラッグ&ドロップすることで、誰でも簡単に集計データを整理することができます。面倒な計算式や設定を行う必要がなく、専門的な知識がなくても直感的な操作で自由に変更ができるため、簡単にさまざまな角度から情報を可視化することが可能です。さらに、可視化されたデータは、ドリルダウン式にデータの集計レベルを掘り下げ、集計項目を詳細にして時系列での状況推移を確認することもできます。
2.
ビジネスプロセスマネジメントを実現するBPMツール
Canbusはビジネスプロセスを可視化し、業務改善を行うBPMを実現します。たとえば、発注業務なら発注依頼の申請から発注完了までのビジネスプロセスを見やすくフローチャートのように図式、可視化し、業務がどこまで進んでいるかを確認することができます。 業務分析を行うBPMツールと聞くと難しそうに思えますが、CanbusのBPMツールは見やすくわかりやすくなっています。Canbusならユーザーと各ステップ、各ステップにどの程度の処理が溜まっているのかを簡単に確認することができるため、業務改善のポイントがひと目でわかります。また、タイムスタンプ機能では1つのステップの開始から終了までの時間を記録したり、業務がどのステップでどのくらい溜まっているかわかるため、効率化すべき箇所を見つけられます。
3.
業務の開始をお知らせするトリガーツール
Canbusには業務を開始するトリガーになる通知機能を備えています。トリガーツールで作業担当者に業務開始を通知することで、ビジネスプロセスを円滑に回すことができます。また、あらかじめ条件を設定することにより、条件と一致するデータがあった場合に画面やメールで業務の開始をお知らせしてくれるため、リソースの準備などの業務開始の準備を前もって行うことができ、業務スピードの改善や効率化を図ることができます。 さらに自身の業務が完了次第次の作業担当者へのトリガーが発動することで、円滑にビジネスプロセスを回すことができます。Canbusのトリガーは通知の内容や通知するタイミングや条件、受け取るユーザーなどを自由にカスタマイズできる点も魅力です。
詳細を確認
1.
すぐに使えるアプリを豊富にご用意
「ToDo」や「備品管理」、「契約書管理」など、業界・職種を問わず仕事で活用できる約40種類のアプリを搭載しています。ジョブカンシリーズはもちろん、エクセルなど「いつも使っているサービス」とも連携できます。
2.
使いやすさにこだわった簡単・シンプルなUI
編集画面からパーツをドラッグ&ドロップするだけで、簡単に個々の業務内容に合わせたアプリの作成やカスタマイズが可能です。プログラミングや専門知識は必要ありません。
3.
ジョブカン連携でさらに便利に
ジョブカンシリーズとの連携で、より便利にジョブカンデータの集計・分析をしていただけます。連携はドラッグ&ドロップで簡単にできるので、データのダウンロード・アップロードの工数が減り、人為的なミスも防げます。
詳細を確認
最低利用人数
10人
最低利用期間
1年
1人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
3ヶ月
最低利用人数
5人
最低利用期間
情報なし
1人〜の会社におすすめ
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし