ファイル暗号化ソフトのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
FENCE-Proの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
外部記憶デバイスの総合管理ツール『LB USBロック Pro』の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
データの安全な受け渡し、保存を実現◇高機能暗号化ツール『LB ファイルロック3 Pro』の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
あらゆる脅威に対応
●盗難・紛失対策  →ハードディスク暗号 ●内部不正対策   →データの持ち出し暗号 ●標的型攻撃対策  →常時ファイル暗号
2.
自動暗号
●ファイル保存時に自動で暗号 ●暗号鍵による閲覧制限 ●モバイル利用可能
3.
オフライン対応
●管理サーバ不要 ●オフラインでの編集制限 ●第3者利用時の自己消却
詳細を確認
1.
USBストレージ、ポータブルデバイス(スマートフォン等)の制御
ホワイトリスト(アクセスリスト)に登録することで、USBストレージデバイスの利用制限を個別に設定することができます。 登録した各ストレージはそれぞれ、利用の許可、読み取り専用、暗号化コピーに設定できます。 ホワイトリストに登録しないストレージは、一括して「アクセス禁止」または「読み取り専用」となります。
2.
持ち出しデータの自動暗号化
許可リストに登録したUSBストレージへデータをコピーする際、データの暗号化を強制することができます。 持ち出しデータの暗号化は、自己解凍形式の暗号化を選択することができます。ファイルを実行するだけで暗号化を解除できるため、専用のツールやソフトを必要とせず、便利です。
3.
持ち出しデータをログに記録
USBストレージにデータを暗号化コピーする際、また、復号化する際にログを記録することができます。 ※ PCの操作記録全般のログを記録したい場合は、「LB アクセスログ2」の導入をご検討ください。
詳細を確認
1.
グループ内での利用時はパスワードレス運用も可能な宛先指定機能を搭載
社内ではパスワードレス、部外者は不正にデータを入手してもロック解除できません。
2.
多彩な認証機能の組み合わせで、安全なデータの受け渡しや保存を実現
パスワードの代わりに特定のファイル(画像、ドキュメント、音声等あらゆるファイル)を復号化時の認証キーに設定することができます。 「パスワード」+「秘密のファイル」の2要素に加えて、宛先指定機能やPIN※を併用することで非常に強固な多要素認証を実現することができます。 ※ 宛先指定と併用します。
3.
パスワードの自動生成、管理ができる『LB パスワードメーカー』を同梱
『LB ファイルロック3 Pro』と連携して動作可能なパスワード自動生成ツール『LB パスワードメーカー』を同梱しています。 また、復号化専用ツール『LB ファイルロック3 フリーレシーバー』を無償でご利用いただけます。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし