海外健康管理(家庭内健康管理)のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
コンプライアンスの強化が可能
家庭医療機関のOASISを含むCareTouch Logicの義務的な質問など優れた医療のワークフローに沿って、RAC、ZPIC、会計検査のペナルティーを保護する。規制に基づいたスケジューリング機能は受付の遵守を最大化し、申請や承認なしに訪問をスケジュールすることはできない。Webベースのシステムをを使用して自動的に提供される臨床および規制上のアップデートも問題なく簡単にできる。
2.
効率的に操作できる
ペーパーなしの患者の記録とフォーム、ファイリング、合理化されたワークフローにより、一般的な管理上の非効率性を排除。主要な業績評価指標と数百の事前構築されたカスタマイズ可能な臨床レポート、ビジネスレポート、財務レポートを紹介するダッシュボードを使用して、ビジネスの目標を上回ることができる。重要なタスク取り掛かる前に、適切な人材を呼ぶアラート機能を使用して、誰もが常に軌道に乗れるようにする。
3.
患者ケアを改善する
医師が進捗状況や必須の質問に基づいたケアプランを直接文書化するのに役立つ。ケアプランの作成を容易にするすべての分野に、保健医療特有の機能と内容が含まれている。 また、看護や社会福祉の分野では、ケアプランで定義されている問題や介入から患者の評価、治療、文書化を推進できる。データ処理とレポートタスクを自動化することでスループットを向上することもできる。また、SOPに準拠し違反のリスクを軽減する。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし