プロジェクト管理・工数管理のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
4点
同じカンバン型のタスク管理という意味ではTrelloが比較対象になることが多いサービスだと思いますが、迷った末にTrelloから試験的に乗り換えました。Trelloの良いところはタスクを視覚的に印象づけやすいところですが設計がカジュアルなため、ユーザーの使いかたによってはタスクがバラけます。(これは他のカンバン型のタスク管理にも同じことがいえるでしょう)その点Taskworldは「オーバービュー」機能のため期限が迫ったタスクをプロジェクトをまたいで見ることができるので、この点だけでもTaskworldを使う価値はあります。Todoistなどのようながっちりしたリマインダー的なシステムなら気にならないのですが、カンバン型のような、ある程度ブレインストーム的な情報を置くタイプのタスク管理サービスだからこそ期限さえ設定すればプロジェクトをまたいで確認できる機能はとても大事です。また細かい部分でも丁寧に作られており、例えばコメント部分でURLを貼ると自動的にサムネイルをいれてくれるなどの配慮はとてもありがたいところです。これはTaskworldのデザインポリシーなのかもしれませんがメインのインターフェイスの色が紺で固定されています。個人的にはいい色だとは思いますが変更できないのちょっと窮屈です。また、いちいちTrelloとくらべて申し訳ないですがクリップボードからの画像のペーストは対応してほしいと思います。またこの手のサービスはリマインダーがとにかく弱いです。他にカンバン型のサービスとしてTrelloやasanaやZenkitも試しましたがいずれもリマインダーには満足できませんでした。とても忘れやすい人もいるので、24時間前に一度などではなく指定された時刻にしっかりメールなどで送っていただくぐらいの処理はほしいものです。(他のサービスもこのタイプが多いのはCronなどの都合なのでしょうか?)たとえば、「三日前から一日一度○時に通知」などのリマインダーを複数追加できるくらいのうるさいぐらいの機能があってもいいのではと思います。あとはこれはもう個人のマシン環境のこともありますがパフォーマンスの改善です。Webアプリでも軽いにこしたことはありませんから。
4点
最終的に選択肢に残ったのは、TrelloとTaskWorld。どちらにするか悩みに悩んだのですが、最終的には、TaskWorldの毎月$4.99プランに決定。理由は以下の通り。Trelloはユーザーも多く、実績も多く、使い勝手も良く、一つのプロジェクトの中における負荷管理と進捗管理はさすがの出来映え。しかし、複数のプロジェクトをまたがっての工数負荷と同時進行管理が出来ないのが私のような個人株式会社的な観点からは致命的。また、標準でガントチャート機能が無いのが残念。無償で使い勝手がいいのは後ろ髪を引かれますが・・。一方で、TaskWorldは、複数のプロジェクトにまたがっての進捗計画立案と工数負荷管理と実績管理が出来て、そしてGoogleカレンダーとの連携が(一応)できて、ガントチャート機能が標準で付いています。早速使ってみたら、複数のプロジェクトの見通しが非常に良くなり、ストレスが激減しました。おかげでやるべき事を焦らずに作業できるようになりました。 1)良い点 ・複数のプロジェクトにまたがっての全体像把握とスケジューリング機能  →オーバービュー機能を早速使っております。   これはTrelloには無い機能で、非常に重宝しますし、全体の作業の見通しが非常に良いですね ・ガントチャート機能  →標準で装備されているのは非常に良いですね。タイムライン表示で一目でわかります 2)改善を希望する点 ・モバイルアプリの使い勝手  →カンバンが移動できない  →カレンダー表示がない  →タイムライン表示がない  残念ながら、タスクを表示して少しだけ編集するしか出来ません。この辺りはTrelloに一日の長がありますね。  特にこの3つはモバイルアプリに必須の機能だと考えます。今後のバージョンアップ計画に非常に興味があります。 ・その他細かい設定  →カレンダーの表示設定(現在は日曜日からの表示のみ。月曜日か日曜日スタートに設定したい)  →タイムライン表示での設定(タスクのラベルの色で表示して欲しい、さらに表示のズームイン、ズームアウト表示が欲しい)  →タスクの期限設定の入力の際に、「今日」のボタンが欲しい点と、時間指定のみならず「終日」の指定・設定が欲しい  →タスクビューで、複数のタスクを選択しての編集や属性編集機能が欲しい
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
スケジュール・進捗管理
情報なし
タスク管理
情報なし
課題管理
情報なし
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
情報なし
ファイルデータの保存・共有
情報なし
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
情報なし
タスク管理
情報なし
課題管理
情報なし
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
情報なし
ファイルデータの保存・共有
情報なし
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
情報なし
タスク管理
情報なし
課題管理
情報なし
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
情報なし
ファイルデータの保存・共有
情報なし
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
情報なし
リソース管理
利用可能
コスト管理
未対応
ソーシャル
利用可能
ファイルデータの保存・共有
利用可能
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
利用可能
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
利用可能
ファイルデータの保存・共有
利用可能
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
情報なし
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
利用可能
コスト管理
利用可能
ソーシャル
利用可能
ファイルデータの保存・共有
情報なし
Wikiや掲示板
利用可能
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
利用可能
コスト管理
利用可能
ソーシャル
利用可能
ファイルデータの保存・共有
利用可能
Wikiや掲示板
情報なし
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
利用可能
コスト管理
情報なし
ソーシャル
情報なし
ファイルデータの保存・共有
利用可能
Wikiや掲示板
利用可能
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
利用可能
ファイルデータの保存・共有
利用可能
Wikiや掲示板
利用可能
申請・承認 (ワークフロー)
情報なし
スケジュール・進捗管理
利用可能
タスク管理
利用可能
課題管理
利用可能
リソース管理
情報なし
コスト管理
情報なし
ソーシャル
情報なし
ファイルデータの保存・共有
情報なし
Wikiや掲示板
利用可能
申請・承認 (ワークフロー)
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
6,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
40,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
0-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
980-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
10-
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
0-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
1,000-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
2,400-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
利用可能
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
Reforma PSA(レフォルマ ピーエスエー)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
MA-EYESnc システム開発業向けクラウドERPシステムの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
プロジェクト原価管理型ERPソリューション EAST2の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
jooto(ジョートー)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
タスクワールド(Taskworld)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Backlog(バックログ)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
プロジェクト収支を見える化
Reformaは、案件・プロジェクトごとに、売上・仕入・外注費・勤怠(工数)・経費を紐づけて管理することができるため、プロジェクトの利益を一目でスピーディーに把握できます。引合段階から案件収支を可視化することで、赤字案件の発生を未然に防ぎます。
2.
クリエティブ業特化の業務管理ノウハウをはじめから
Reformaは、500社以上の導入実績を有するクラウドERP「ZAC Enterprise」をスタートアップに最適化したシステムです。画面に従って操作するだけで、案件の進捗に沿って見積や発注、請求業務を行うことができます。また、マスタや入力項目を統制することで、情報の分散や重複入力をなくし大幅な業務効率化を実現します。余計な設定やカスタマイズ無しで、すぐに最適なノウハウを利用することができます。
3.
電子稟議・ワークフローで無駄な間接業務を削減
Reformaは、毎日の業務処理の中にワークフローが組み込まれているので、業務のスピードが格段にあがります。業務のヌケモレがある場合は、TOP画面に自動でアラートを上げてくれます。また、申請・承認履歴をエビデンスとしても活用いただくことができます。Reformaを導入すれば紙ベースでの煩雑な申請・承認はもうおしまいです。
詳細を確認
1.
商習慣に合わせた様々な契約形態に対応
請負(受託)、SES(システムエンジニアリングサービス)、保守など、システム開発業に特有の商習慣に合わせた機能群を備えています。システム開発業への豊富な導入経験を活かした機能設計により、低コストで質の高い管理を実現できます。
2.
SES事業における支払・請求管理
取引先と取り決めた月額金額、基準時間及び超過・控除単価などの契約条件をユーザ毎に設定可能です。また、契約条件とプロジェクト毎の作業時間より、請求額及び支払額を自動で計算する機能も搭載している為、各担当者の業務を軽減します。
3.
リアルタイムなプロジェクト予実把握
プロジェクト毎に設定した予算に対して、工数登録や経費、外注費など日々の業務実績を登録していくことで、正確でタイムリーな予実を棒グラフにて視覚的に確認することが可能です。
詳細を確認
1.
充実した業務管理機能
EAST2は「業務ファースト」の設計思想と、長年の経験とノウハウに培われた業務管理機能の充実にあります。 標準的な業務処理はもちろんのこと、特殊なパターンにもシステムが追従するため、全ての業務をシステムを使って実施できます。 そのため、業務管理者は業務実態をリアルタイムに把握でき、統制や改善・効率化につなげることができます。 また、業務実施者の発生時点入力と、業務管理者の統制に裏付けされたデータは信ぴょう性が高く、経営者は精度の高い経営指標の見える化を実現できます。
2.
カスタマイズ可能
システムのフレームワークとコンポーネントをプラットフォームとして提供しており、その上にお客様の業務にあわせた個別システムをカスタマイズ開発しますので、スクラッチ開発より短納期・低コストで、パッケージよりお客様の業務に合ったシステムをご提供できます。
3.
多彩な提供方法と充実したサービス
オンプレでの導入から、クラウドサービスのご提供、ソースコードの買取まで。お客様のご要望に応じて、ご提供方法を用意しております。また、導入コンサルティングや環境構築、カスタマイズ、データ整備、操作説明などの導入サービスから、クラウドインフラ利用サービスなど、充実したサービスをご提供しております。
詳細を確認
1.
簡単にガントチャートを作成可能
次の工程のメンバーにメールでお知らせするタスクリンク、ここのプロジェクトの達成率の表示、進行状況を表すマイルストーンなどの機能が搭載されており、簡単に便利なガントチャートを作成することが可能です。また、「プロジェクト横断ビュー」によって、会社全体で「誰が」「いつ」「なにを」しているのかが把握できます。
2.
グループ&プロジェクトで 情報を管理
プロジェクトが増えれば、登録するスタッフや外注する取引先などもどんどん増えていきます。 プロジェクトを複数作成して、さらにグループ自体も複数作成して運用することも可能です。ブラビオでは、プロジェクト毎にユーザーの権限も変更できるので、 社内秘や社外秘の情報共有や情報管理などをしっかり管理できます。
3.
進捗管理もとても簡単
プロジェクト管理で煩雑になりがちな進捗状況の報告も、Brabio!(ブラビオ)ならワンクリックで進捗状況を報告できます。担当者ごと負担状況を把握することも可能です。また、「誰が」「いつ」「どのように」情報を更新したのかが簡単にわかります。不安なタスクがある時はクリック1つで状況報告を依頼することができます。
詳細を確認
1.
ドラッグ&ドロップで直感的にタスク操作
タスク状況はカード形式で管理し、ドラッグ&ドロップで簡単に操作できます。リストの並べ替え、ファイルのアップロードもドラッグ&ドロップの直感型操作で、初めてタスク管理ツール・アプリを使う人でも簡単にはじめられます。Mac、Windows、すべてのOS・ブラウザに対応しています。iPhone用のアプリもあります。
2.
ガントチャート機能
生産管理や工程管理によく使われる、ガントチャート機能も搭載しています(有料プランのみ)。締め切り日やタスクの進捗具体をカンバン方式とはまた別の視点で見ることができます。タスクの開始日・締切日をざっと俯瞰して見ることができるので、カンバン方式と合わせてタスクの全体像を隅々までチェックすることが可能です。
3.
外部ツールへエクスポート
プロジェクトボードはCSVへエクスポート可能、タスクはGoogleカレンダー、iOS / OS X カレンダーからも確認することができます。さらにEvernoteやSlackへのエクスポート機能も備わっています。多数のツールと連携することのできるGoogleカレンダーを利用することで仕事とプライベートの両方をまとめて管理できます。
詳細を確認
1.
最強コラボレーション
Wrike は、あなたが受け持つ各プロジェクトで必要な情報を一カ所で表示できます。全プロジェクトのアクティビティについてニュースフィードが更新されます。それにより状況リポートが即時提供されるので、効率化が図れます。チームワークの流れを維持します。アプリを利用して外出先からタスクの更新、フィードバックが可能になります。
2.
スマートに働く
適切なアクセス制御レベルの付与、カスタムユーザーグループの作成、選択的ファイル共有をすることで、適切な人が良い仕事をするために必要とする情報を得ることができます。仕事を管理するパーソナルスペースであるマイワークで、プロジェクトからのToDoをまとめ、関連のない突発的タスクも把握しやすくします。働き方と完全一致するように独自のカスタムワークフローを作成します。
3.
ぐんぐん加速
タスクやプロジェクトのマイルストーンがGoogle カレンダ-、Outlook カレンダー、iCalendar といったほぼすべてのカレンダーと同期します。ビジュアル性に優れたダッシュボードを見れば、チームの進行状況がより深く理解できます。また調整可能なタイムラインでプロジェクトのスケジュールを制御可能です。
詳細を確認
1.
視覚的なタスク運営!
チームとしての仕事やアイデアを、カンバン形式の「タスクボード」として作成することができます。 各タスクには、期限、担当者、フォロワー等の詳細を設定することができ、その進捗状況を随時、視覚的に管理することができます。 「毎日」、「隔週」、「毎月」といった感じに、定期的に実行が必要となるタスクは、「繰り返し(リピート)」設定をすることも可能です。 各タスクには、そのタスクの完了に必要な細かい要素をチェックリストとして管理することができ、各チェック項目ごとに、異なる担当者を設定することもできます。
2.
タスクの一元管理!
タスクワールドを使えば、複数の異なるプロジェクトに関連した一つのタスクを、プロジェクトごとに複製し、それぞれを別々に管理する必要がなくなります。 各タスクは、異なる2つ以上のプロジェクトに関連付けをさせた上で管理をすることが可能です。チーム全員がプロジェクトの全体像を把握しやすく、効率的に仕事に取り組むことができます。
3.
かゆい所に手の届いた便利な機能・サービスの数々!
タスクごとに、完了までにかかった時間を計測・記録することができ、プロジェクトメンバーは、集計された時間をチェックすることができます。 タスクワールドを実際に開かずに、メールの送受信だけで、プロジェクトを進めていくための、基本的な操作のほとんどを行う事が可能です。 ★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★ 世界中の多くの企業・チームが、他のプロジェクト管理ツールから、タスクワールドに乗り換えています。その理由は、ぜひ15日間、機能制限なしの無料トライアルで、ご確認頂ければと思います。 操作等に関してのご質問へのメール回答、オンライン、もしくはオフィスやカフェ等でのご案内等、すべて日本語で対応させて頂きます。
詳細を確認
1.
チーム全体の業務が期限内に完了するようサポート
プロジェクトアクティビティを計画し、作業を割り当て、リソースを管理し、チームとよりよくコラボレーションを行って期限内に完了することができます。
2.
お気に入りのアプリと連携
Zoho Projectsでは、他のZohoのアプリや外部サービスアプリとのシームレスな連携により、さらなるメリットを得られます。
3.
オフィスでも出先でもプロジェクトを管理
移動中、会議中、または休暇中でも、プロジェクトの進捗状況をリアルタイムで管理できます。
詳細を確認
1.
ガントチャートを自動生成
課題の開始日と期限日を設定するとガントチャートを自動的に生成します。課題に設定した情報を変更するだけで、最新の情報でガントチャートがが自動的に更新されます。また、Backlog上で表示されているガントチャートを、エクセル方式でダウンロードすることができます。会議で書類として配布したり、メールに添付したりと、様々な用途に利用できます。
2.
バーンダウンチャートでモチベーションアップ
バーンダウンチャートは、「今どれくらい進んでいるのか」「期限までにあとどれくらいで終わるのか」が、一目で確認できるグラフです。課題を完了するとバーンダウンチャートにも反映されるので、常に最新の進捗状況を把握できます。予定より進行しているときは一番課題を多く完了させたメンバーを称える褒めメッセージが表示されます。
3.
使い勝手の良いwiki
プロジェクト参加メンバーなら、誰でも文章の新規作成や編集ができます。個人のメモ、グループのディスカッションの場、会議の議事録、マニュアル作成などに利用できます。検索も簡単で文章の名前順・更新順に並び替えができるタグ検索、検索窓にキーワードを入力するキーワード検索があります。また各ページをボタン一つでPDFに出力できます。
詳細を確認
1.
ガントチャート機能
ガントチャートが簡単に作成できます。「チケット」と呼ばれるタスクの一覧がスケジュールと共に表示され、全体を俯瞰で確認でき、進捗状態も分かります。「チケット」を確認すれば、誰が何を行うのかが明白になります。大規模プロジェクトではタスクの把握、整理が煩雑になりがちです。そんなとき、チケット一覧で「誰が」「何を」行っているか確認できるのは便利です。ステータスや優先度も表示されます。
2.
ガントチャートを支える便利機能が優秀
ガントチャートを支える機能がRedmineにはあります。まず、フィルタ機能が便利です。チケット画面では表示されている項目をフィルタにかけることができます。「完了」か「未完了」かでソートしたり、担当者ごとで絞り込みをしたりすることができます。その他には、「進捗%」「優先度」「終了日」など、多くのフィルター項目があります。
3.
連携でさらに便利に
外部プラグインを利用すれば、公開されているプラグインやプラグインを自作することでさまざまな拡張が可能になります。たとえば、Google Docs pluginを利用すれば、Google Docs, GoogleカレンダーをRedmineで管理しているプロジェクトページ内に組みこむこともできます。運用次第では使い勝手をさらに向上させることができ、これによって自分にあったプロジェクト管理が可能になるでしょう。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
〜50人の会社におすすめ
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
5人〜100人の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
3人〜の会社におすすめ
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
未対応
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし