内定者のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
ビジネススキル・マナー基礎
利用可能
コミュニケーションスキル
利用可能
チームビルディング
利用可能
社会人意識の形成
利用可能
IT・PCスキル
情報なし
セルフマネジメント
情報なし
タイムマネジメント
情報なし
eラーニング
情報なし
一日完結
利用可能
合宿型
情報なし
ビジネススキル・マナー基礎
利用可能
コミュニケーションスキル
未対応
チームビルディング
未対応
社会人意識の形成
未対応
IT・PCスキル
情報なし
セルフマネジメント
情報なし
タイムマネジメント
情報なし
eラーニング
情報なし
一日完結
利用可能
合宿型
情報なし
ビジネススキル・マナー基礎
利用可能
コミュニケーションスキル
利用可能
チームビルディング
利用可能
社会人意識の形成
利用可能
IT・PCスキル
情報なし
セルフマネジメント
情報なし
タイムマネジメント
情報なし
eラーニング
情報なし
一日完結
未対応
合宿型
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
社会人にとっての「ビジネスマナー」と「仕事の進め方の基本」の重要性・必要性を実感
なぜ「ビジネスマナー」と「仕事の進め方の基本」を習得しなければならないのか、どのようにすれば正しい「ビジネスマナー」が身につくのかを考え、その必要性に気付きます。
2.
ロールプレイを通じて学ぶため、職場ですぐに実践できる
社会人の基本である、あいさつ・言葉づかいをはじめ、ビジネス電話のポイント、客先訪問・接客方法などの「ビジネスマナー」と、上司・同僚とのコミュニケーションの取り方やPlan-Do-See、報告・連絡・相談などの「仕事の進め方の基本」を、ロールプレイを通じて、職場で活かせるように学習します。
3.
グループワークを通じてお互いにビジネスマナーを向上させる
講義形式ではなくグループで学び、お互いに指摘・アドバイスをする関係をつくっていきます。ビジネスマナーの良し悪しを判断するのは自分ではなく相手であり、他者からのフィードバックがマナー習得には欠かせません。
詳細を確認
1.
情報整理術「アウトライン化」と文書作成のルールを学ぶ
グローバルスタンダードな情報整理術である「アウトライン化」の技法と、日本人が陥りやすいポイントを押さえた文書作成のルールを学びます。
2.
職場でよくあるテーマに沿った演習を繰り返し行い、ビジネス文書作成のポイントを掴む
演習は、会議や上司への報告、メール文など、実際の職場ですぐに活用できる内容です。テキストやドリルブックなどの充実した教材と確認テスト・添削(※個人添削は別途料金が発生します)などのツールにより、研修後のフォローや確認にも活用できます。
3.
1日でコンパクトに、無理なく楽しい研修実施
ビジネス文書の基本を学ぶための新入社員向け「基礎編」と、中堅社員をはじめすべてのビジネスパーソン向けの「応用編」など、対象・ニーズに合わせた研修設計が可能です。映像やグループディスカッションを交えることで、より客観的に自分自身の課題をとらえることができ、更なる改善につながります。
詳細を確認
1.
組織人としてのマインドを醸成
「組織」「仕事」「自分」をキーワードに、マインドセットの必要性を考え、ビジネスパーソンとして成果を出していくためには、知識・スキルだけでなくマインド部分を高める必要があることを理解します。
2.
組織人としての自分の役割・目標を考える
プログラムを通じて、「自分のあるべき姿」について考えます。会社やお客様の期待に応えるために何ができるのか、何をすべきかについて考え、組織人としての決意を新たにします。
3.
正解ではなく、考え方・考える方法について学ぶ
講師は正解を教えるのではなく、ファシリテーター役として、受講者が自分自身で考え、学び、気づけるようサポートいたします。また、オリジナル映像やロールプレイ、ゲーム、多彩な演習を取り入れることで、表面的な理解ではなく、受講者のより深い理解を促します。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1日
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
1日
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし