サーバー仮想化のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
仮想化技術
仮想化技術を使用することにより、1台のサーバーに複数のOSを起動させることが可能です。仮想化導入後はハードウェアの購入コストを大幅に削減することが可能です。
2.
古いOSにも対応
仮想化技術によりソフトウェアとハードウェアの依存関係をなくすことができます。そのため、Windows NTや2000のままでも新しいハードウェアに移行することが可能となり、ソフトウェアも継続してご利用いただけます。
3.
サーバー台数の削減
VMwareはパーティショニング機能が搭載されており、1台の物理ハードウェアリソースを分割して利用できるため、1台のサーバーに複数のOSを起動させることが可能となります。そのため、新しいシステムを追加する度にサーバーを追加する必要がなく、サーバー台数を減らすことが可能です。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし