ウェビナーツールのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
100,000-
情報なし
利用料
(月額)
50,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
情報なし
無料プラン
情報なし
【年間2,000回以上の実績】ライブストリーミング配信・運営サービス-3eLive-の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
クラウド型動画配信システム『millvi(ミルビィ)』の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Img no document
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
wellcast(ウェルキャスト)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
低ビットレート時*でも鮮明な配信が可能
3eLiveなら低ビットレート時でも、スライドの細かい文字までハッキリと配信可能です。また、低ビットレートの映像のため企業内の回線を圧迫することはありません。個人で視聴される場合もパケット通信量を抑えられるため、安心して視聴いただけます。 *Youtube Liveなどの一般的な動画配信の場合、配信ビットレートは500~9,000kbpsで設定されていますが、弊社のシステムは500kbps以下でも鮮明な映像を配信することが可能です。
2.
インタラクティビティに富んだ多種多様な双方向ツール
ライブ配信ならではのインタラクティビティに富んだ双方向ツールを多数用意しています。face to faceでは実現不可能な双方向性を簡単に実施できます。
3.
安心のセキュリティ
ライブ配信に関するすべてのシステムを自社開発しております。サーバー管理体制・運用サポート体制も万全の体制を整えており、ライブ配信の運用に関するすべてを安心してお任せいただけます。
詳細を確認
1.
動画共有機能
動画配信プラットフォームから各種ソーシャルメディアへ直接アプロード、もしくは生成されたリンクURLを貼り付けて共有できます。
2.
ライブ配信機能
新製品/サービス発表、記者会見、経営層からのメッセージ、社内研修や講演会などをリアルタイムで配信できます。
3.
高いセキュリティ機能
お客様の大切なデータを保護し、アクセス制限、ドメイン制限、ストリーミング配信、動画コンテンツの暗号化により、ダウンロードや認証されてないユーザーに動画を閲覧させることを防ぎます。
詳細を確認
1.
最大500名の同時接続が可能
Zoomのビデオ・ウェブ会議機能は、HDビデオと高質音声にもかかわらず、無料の基本プランでも100人の参加者まで同時ホストが可能。プランによっては追加料金を払えば最高500人の参加まで対応できる。画面共有機能と一連のコラボレーション機能や共同注釈とホワイトボード機能も付いている。また会議をクラウドへ録画することもできる。
2.
10,000名まで閲覧のみの出席者数に対応
Zoomビデオウェビナーは、最大100人がビデオとインターアクトできるので、パネルに最適なサービス。閲覧のみであれば10,000名の出席者数に対応。1回のクリックでHD画面共有も実行できる。ライブ回答やテキスト回答が可能なポーリングと質疑応答のダイアログボックス、パネリストの消音/消音解除や記録などのホストコントロール、字幕機能などの機能がある。Facebook LiveやYouTubeへの動画掲載も可能。
3.
充実したテクニカルサポート
テクニカルサポートは、24時間毎日対応。電話、チャットライブ、オンラインでの問い合わせが可能。その他トレーニング、コンサルティング、ブランディング、カスタム ソリューションなどに付いてプロフェッショナルからの助言も受けることができる。
詳細を確認
1.
配信中のコミュニケーションをスムーズに
インターネットを利用して各種セミナーを行うオンラインセミナーの特徴として、配信者・参加者ともにどこからでもアクセスできるという高いフレキシビリティがあります。従来はセミナーを行う際には、主催者はまず会場を確保して会場設営をするといった手間がありました。また一方で参加者側は、遠方からでも会場に出向く必要がありました。 しかし、wellcastを利用することで、これらの手間が省けるためコストの削減にもつながり、コンテンツの充実させるために時間をより多くの時間を割けられるようになります。さらにwellcastは配信中の投影画面の参加者への共有はもちろん、チャットで参加者と双方向のコミュニケーションも可能です。
2.
配信内容の録画やダウンロードが可能
セミナー当日の配信内容を録画して、録画データを手軽にダウンロードできる機能があります。セミナーを録画するのであれば、通常は専用の機材の準備や人員を配置する必要があります。しかしwellcastを利用することで、セミナー内容を配信すると同時に録画も可能なため、こういった手間は大幅に削減できます。 セミナー参加者にとっては後日セミナーの振り返りが容易になるとともに、参加できなかった人もダウンロードすればセミナー内容を把握できます。セミナーを主催する側にとっても、配信内容や話し方などの分析を継続的に行うことで、セミナーの質の向上が期待できます。
3.
初期費用0円
オンラインセミナー自体が、通常の対面式のセミナーに比べるとかなりの低コストなのに加え、さらにウェルキャストは高額な初期導入費用は必要ありません。利用にかかる料金としては、専用のソフトウェアのダウンロードも必要ないことから、wellcastの基本プランであれば、毎月の利用価格として800円とセミナー配信や録画にかかった従量課金の合算のみでスタートできます。 wellcastの導入・運用コストは、一般的な企業向けセミナーにかかる費用とは比べるまでもなく、インターネットのライブ配信費用としても低コストを実現しています。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
6ヶ月
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
1ヶ月
1人〜の会社におすすめ
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
利用可能
Android
利用可能
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし