スマートキャンプの伝統文化「朝会」を紹介します! #Collaboration

スマートキャンプのコミュニケーションを活性化させる伝統文化「朝会」について紹介します!メンバー理解を目的として始まり、人数が増えた今でも大事に続けています。
スマートキャンプの伝統文化「朝会」を紹介します! #Collaboration

こんにちは!スマートキャンプの手塚です。

スマートキャンプではコミュニケーション活性化のため、「朝会(あさかい)」を行っています!その様子を紹介します!

スマートキャンプ伝統文化「朝会」とは?

「朝会」とは、毎朝10時にランダムに選ばれたメンバー同士で「昨日あった良いこと」を報告し合う会です。毎週水曜日のリモートワークデイを除く毎営業日に実施しています。

スマートキャンプは毎週水曜リモートワークデイ!生産性向上の秘密はここにある #Vision #SmartThinking | .▲.tent
スマートキャンプでは毎週水曜日にリモートワークデイを設けています!スマートキャンプのvisionを自分たちが体現す...

毎朝Slackにbotが自動でメンバーを選んで案内をしてくれます。

▲botが毎朝4〜5名のチームわけをしてくれます!

メンバーの話を聞くために「デバイスの持ち込みは禁止」です!

朝会はメンバー同士の仲を深めるコミュニケーションの場

朝会はメンバー理解を目的として始まりました。リモートワークやセールスの直行直帰などがある中でメンバー同士のコミュニケーションが減ってしまうこともありますが、この朝会を通してメンバーの人となりを知ろうということで始まりました。朝会は人数が増えた今でも、毎朝欠かさず続けています。

毎日異なるDivisionのメンバーと話ができ、良いことを報告しあうためポジティブなコミュニケーションがとれます。

▲チームメンバーの「良い話」に興味津々!

私は入社して2か月半ですが、この朝会のおかげで入社して間もなく全社員と話せました。朝会で話す「昨日あった良いこと」は仕事以外の話でもOKなので、メンバーのことを深く知ることもできました。新入社員としてはありがたいカルチャーです!

これからも.▲.tent.ではスマートキャンプのカルチャーを紹介したいと思います!次回もお楽しみに!




人気の記事