【スマートキャンプ北海道支社】家庭も仕事も大切にできる|スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!Vol.1 #北海道 #インサイドセールス

インタビュー企画「スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!」。Vol.1では北海道支社で働く主婦の三浦にインタビューしました。
【スマートキャンプ北海道支社】家庭も仕事も大切にできる|スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!Vol.1 #北海道 #インサイドセールス

こんにちは!スマートキャンプ北海道支社の和田です。

インサイドセールス業務の拠点として2019年2月に正式にオープンしたスマートキャンプ北海道支社では、アルバイトやパートとして主婦の皆さまにご活躍いただいています!

新しく連載を開始する、「スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!」では、そんな働く主婦(夫)の方々を紹介します!

Vol.1では、2月からアルバイトとして働いている三浦に、スマートキャンプに入社を決めた理由から、ギャップを感じた事まで聞いてみました。

北海道支社に興味がある方」「スマートキャンプ北海道支社での応募を検討されている方」はぜひご覧ください!

三浦桃子
(Business Development Div. Hokkaido Team所属)

看板屋でのデザイナー兼内勤営業を経て、2019年2月よりスマートキャンプ北海道支社にパートとしてジョイン。

現在はBALES事業部のインサイドセールスとして架電業務を行う。

理想とする環境だったスマートキャンプとの出会い

ーー以前はどんな仕事をしていらっしゃたんですか?

今までは老舗の看板屋さんで、デザイナーとして看板を作成しながら、同時に電話営業もしていました。

ーースマートキャンプに入社を決めた理由は?

前職は主人の転勤に伴い引っ越す事になり退職をいたしました。電話営業をしていたので、最初から架電業務ができる会社を探していました。

今後子供ができた時の事を考え、時間に融通が利くアルバイトとして働きたいと希望していたところ、土日祝日休暇で長期間働けそうなスマートキャンプを見つけました。
また、オープニングスタッフになれるのも魅力的でした。

ーー実際にスマートキャンプに入ってみて、どんな印象を持ちましたか?

まず、オフィスがすごく綺麗で働きやすいと思いました。また、働いている人の中には大学生インターンの方もおり、組織も人も若いのでみんなで和気藹々としていて活気があるように思います。

ーー家庭との両立はできていますか?

できています!プライベートでは、平日はドラマを見るのが好きなのでドラマを見ています!休日は主人と札幌の観光をして、夫婦の時間を大切にしています。

単なるテレアポではない「インサイドセールス」の魅力

ーー現在はどんな業務をされていらっしゃるんですか?

BALES事業部でインサイドセールスをしています。顧客から依頼を受けて架電をしていきます。簡単にいうと営業代行ですね。

ーー働いていく中で、ギャップを感じたことはありますか?

営業代行の認識が変わりました!

一般的に営業代行というとテレアポです。テレアポの場合は「ただアポイントメントを取ればいい」「ノルマに追われる」というイメージがありました。

しかし、インサイドセールスはただアポイントメントを取るというよりも、代行依頼していただいた企業と、顧客との関係強化や維持を行いながら商談機会を作っていきます。
案件にもよりますが、個人的にはお客さんが営業をしやすいように支援する「橋渡し役」だと考えています。

ーー働くうえで大事にされている事は?

日々営業力をつけたいと思っています。

以前、自分で絵本などの作品を作っていたのですが、販売のために電話営業するも、そもそもの本職がデザイナーなので営業スキルが足りず、実にならない経験がありました。その時から営業スキルを身に着けたいと思っています。

ーーありがとうございます!今後も家庭を大事にしながら、北海道支社でのご活躍期待しております!

Welcome to SMARTCAMP in 北海道!

引き続き.▲.tent.ではスマートキャンプ北海道支社の情報を公開していきます!

スマートキャンプ北海道支社に興味がある方はぜひ求人もご覧ください!

【北海道支社勤務|3月中応募時給1300円〜】◆ママさん多数在籍◆”家庭”と”やりがい”が両立できるクライアントサポート職!フルタイムも時短勤務も可能 | スマートキャンプ株式会社
【北海道支社勤務|3月中応募時給1300円〜】◆ママさん多数在籍◆”家庭”と”やりがい”が両立できるクライアントサ...
人気の記事