【北海道×ベンチャー×インターン】「ガクチカ」の無い自分が、圧倒的な成長を手にした「長期インターン」という経験 #インターン #ベンチャー #北海道 #札幌

スマートキャンプ北海道支社のインターン生へのインタビュー新企画【北海道×ベンチャー×インターン】。第1回目は北海道支社初期インターンメンバーの道川に話を聞きました。
【北海道×ベンチャー×インターン】「ガクチカ」の無い自分が、圧倒的な成長を手にした「長期インターン」という経験 #インターン #ベンチャー #北海道 #札幌

こんにちは!スマートキャンプ北海道支社の松本です。
スマートキャンプ北海道支社でインターンをしている学生にお話を聞く新企画【北海道×ベンチャー×インターン】。

第1回はスマートキャンプ北海道支社のインターン初期メンバーの道川に、インターンをしようと思ったきっかけから、実際にスマートキャンプで業務をしてみて感じた事まで聞いてみました。

北海道在中で東京/北海道のベンチャー企業に興味がある方」「今後インターンを考えている/興味がある方」「北海道内の大学に通う新2,3年生の方」はぜひご覧ください。

道川聖人(スマートキャンプ北海道支社所属)小樽商科大学商学部4年生。現在就職活動中。2018年10月よりスマートキャンプ北海道支社のインターン初期メンバーとしてジョイン。 現在はBALES事業部のインサイドセールスとして架電業務を行う。

社会人経験やスキルを求めてジョインしたスマートキャンプ

ーーインターンをしようと思ったきっかけは?

就活を意識し始めたのが大学3年生の時だったんですが、面接で自信を持って語れる「ガクチカ」(※1参照)がなかったんですよね。単純な理由ですが、企業から採用したいと思われるような経験やスキルを身につけたいと思って、インターンをしようと決心しました。

また、札幌では長期インターンの文化や受入企業が少ないため、インターンの経験者が希少なんです。だから、長期インターンを経験する事が、道内の学生を差別化が図れるという思惑もありました。

(※1) ガクチカ:就活生の間で使われている就活用語の一つ。 「学生時代に力を入れたこと」という面接でよく聞かれる質問の事。


ーースマートキャンプのインターンに参加することを決めた理由は?

前提として、スマートキャンプの事業領域である、IT業界やBtoBビジネスに関する知見も興味もなかったんです(笑)。それでも、入社を決めたのには3つ理由があります。

1つ目テクノロジーで社会の非効率を無くすというMissionに共感をしたという点
2つ目父の影響から職種(セールス)に興味があった事
3つ目ITという購入先にとって意義のあるさまざまなサービスについての知見が得られるからですね。

特に、3つ目がポイントで、さまざまなITツールのインサイドセールスを通じて、世の中のサービスのトレンドや、興味を持ってもらいやすいサービスの特徴が知れるなど、「ビジネスの世界をつまみ食いできるんじゃないか」という期待もありました。


ーーセールスに興味があった理由は?

3歳からサッカーをしていて、とにかく負けず嫌いなんです。努力をして、結果を出して称賛されたい。承認欲求が人一倍強いのかもしれません(笑)。また、成果を出した人を褒めるのも好きです。仕事にも勝ち負けや明確に定義された成果を求めたいから、成果が数字がわかりやすく現れるセールスという仕事に興味を持ったのかもしれません。

ーースマートキャンプのインターンを通じて得たものは?

2つあります。
1つ目は対社会人のコミュニケーション経験です。

スマートキャンプの社員の皆さんと一緒に仕事をして、ときには飲みに行ったりして、どんなことを考えて仕事をしているのか、仕事をするうえで押さえておくべきポイントは何なのか、どんな方と働きたいと考えているのかといった「社会人の生態系」のようなものをリアルに知れた気がします(笑)。
おかげで、面接ではほとんど緊張する事なく、選考を進める事ができました。

2つ目は、「論理的かつ具体的に、要点を捉えて話すコミュニケーションスキル」です。

僕の担当しているインサイドセールスは、基本的に電話やメールといった非対面のコミュニケーションだけで完結します。わかりにくい言い回しは、相手に伝わらないし、興味を持ってもらう事も難しいという事を嫌という程経験できました(笑)。

結果として、このインターンを通じて、以前と比べると「わかりやすく話す力」がかなり身についたと感じています。


-ー実際に実務に取り組んでみて大変だった事は?

前述の内容と重なりますが、入社したばかりの頃は、電話をしても伝わらない、話を聞いてもらえない、心を動かせないという三重苦でした(笑)。

ITツールは有形の商材ではないため、説明も抽象的なものになりがちですし、ITリテラシーのけして高くない方に、どう課題を引き出して、ITツール(SaaS)の活用イメージを持ってもらうかは試行錯誤の毎日でした。

結果的に、自分のコミュニケーションスキルを大きく成長させる事ができましたし、ビジネスの世界の厳しさと面白さを知る事ができたんじゃないかと思います。



ーー社会人になってからの目標は?

内定をいただいている人材系の会社で営業として同期の中で「絶対に1番になりたい。」と思っています。もちろん、独りよがりでは数字もついてこないと思うので、求職者の方・クライアントの利益も最大化という考え方が前提になりますが、同期トップの数字に上げたいです。


ーー道内の学生に向けて一言!

早い段階から就活の準備をしている人だけではなく、学生生活にやりきったという経験が無い方にもオススメです。ファーストキャリアは非常に重要なので、今しかないチャンスを活かしたい、就活リベンジをしたいという志を持つ学生の皆さん、一緒にインターンをしましょう!

スマートキャンプ北海道支社ではインターン生を募集しています!

【長期インターン|北海道】インサイドセールス | スマートキャンプ株式会社
【長期インターン|北海道】インサイドセールス(スマートキャンプ株式会社)の求人情報です。 | HRMOS
人気の記事