インターンシップ、いつから始める?募集・参加時期は? # インターンシップ

参加学生が増えているインターンシップ。いつから始めればいいのか、申し込み時期や参加時期などをスマートキャンプを例にまとめました。
インターンシップ、いつから始める?募集・参加時期は? # インターンシップ

みなさんこんにちは!スマートキャンプ広報インターンの関です。

就職活動の一環としてよく耳にする”インターンシップ”。参加したくても、いつから始まるのかわからないと何もできませんよね。

この記事では、「そもそもインターンシップって?」「インターンシップはいつから?」などの疑問を解決していきます。

インターンシップのメリット就活ルール廃止の影響が気になる方はこちら!

インターンシップに参加する意義とは?「就活ルール廃止」との関係性も解説 | ボクシルマガジン
就職活動の入り口として企業で職業体験をする「インターンシップ」。そんなインターンシップは、学生や企業にとってどうい...

“インターンシップ”とは「就業体験できる制度」のこと

インターンシップ(インターン)とは、実際に会社で就業体験をする制度のことです。社会や企業への理解を深めるほか、仕事内容や社内の雰囲気まで体感できます。

インターンシップの種類は大きく分けて2つ。1つめが長期インターンと呼ばれる、1か月以上など長期間行うもの。2つめが短期インターンと呼ばれる、比較的期間が短く、数日かけて行うものです。

長期インターン

1か月以上などの長期にわたって参加し、学生と企業の希望が合えばそれ以降も継続して行えるインターンシップです。

社員と同じような業務を行う場合もあり、職種としては営業からライター、人事アシスタントなど多岐にわたります。

スマートキャンプも本社・札幌ともに長期インターン生が数名在籍。職種はさまざまで、メディアのライター、セールス、コンサル、広報など本人の希望も考慮して配属されています。

▼スマートキャンプ長期インターン体験談はこちら

【北海道×ベンチャー×インターン】「ガクチカ」の無い自分が、圧倒的な成長を手にした「長期インターン」という経験 #インターン #ベンチャー #北海道 #札幌 | .▲.tent
スマートキャンプ北海道支社のインターン生へのインタビュー新企画【北海道×ベンチャー×インターン】。第1回目は北海道...

短期インターン

1日〜2週間程度の短期で開催されるインターンシップです。短期インターンは大学生の長期休暇に合わせて開催されることが多く、主に夏や冬にかけて行われます。

内容は実際の業務とは違い、グループワークや社員同行、最近では新規事業立案なども行っている企業が多いです。

スマートキャンプが行った夏の短期インターン、通称"サマキャン"は9月の3日間で行われました。内容は新規事業立案。サマキャンの様子をまとめた記事も公開しているので気になる方は読んでみてくださいね!

▼サマキャン開催レポートはこちら

スマキャン史上初!サマーインターン(通称サマキャン)を開催! #Collaboration | .▲.tent
スマートキャンプでは、9月に史上初のサマーインターンを開催しました!参加学生の成長にコミットした、キャンプ場で過ご...

インターンシップはいつから?

「インターンシップに参加したいけど、いつからやっているのかよくわからない...」という方、いますよね。

長期インターンと短期インターンに分けて、募集時期や参加時期について紹介します。

長期インターンはいつからでも始められる!

長期インターンは多くの場合、1年を通して募集・開催されています。参加したいと思ったタイミングで申し込めます。

申し込み方法は3つあります。まず1つめが直接企業へ問い合わせる方法。2つめが友人などに紹介してもらう方法。そして3つめが”長期インターンシップの情報をたくさん掲載しているサービス”を経由する方法です。スマートキャンプも直接の問い合わせや紹介を経由して採用されます。

インターン生(インターンシップに参加している学生)の欠員が出た場合や増員する場合のみ募集する企業もあるので、気になる企業は頻繁にチェックする事が必要ですね。

短期インターンの主な開催は夏と冬!

短期インターンは長期インターンとは違い、募集・開催時期が決まっています。そのため、開催時期に合わせた申し込みが必須です。

短期インターンの申し込み方法は2つです。1つめは長期インターン同様、企業が用意している申し込みフォームから直接申し込む方法。2つめは「短期インターン」のまとめサイトから申し込む方法です。

短期インターンで開催が多いのは主に夏と冬。夏に開催されるインターンシップを「サマーインターン」、冬に開催されるインターンシップを「ウィンターインターン」と呼びます。

どちらの短期インターンも次のようなスケジュールが一般的です。

時期 内容
〜3か月前 情報が解禁され始める
〜2か月前 申し込み期間
〜1か月前 選考期間

たとえばスマートキャンプの昨年のサマーインターンは9月上旬に開催。スケジュールとしては7月後半が申し込み期限、7,8月中に選考して9月を迎える、というものでした。

せっかく参加意欲があるのに申し込み期限を過ぎてた...なんてことは悲しいですよね。参加したいインターンは事前にしっかりチェックすることがおすすめです!

インターンシップ参加前に準備すること

インターンシップについて理解したら、次は何をすれば良いのでしょうか?長期インターン・短期インターンそれぞれに向けての準備を紹介していきます。

長期インターン参加前の準備3つ

長期インターン参加前の準備は3つです。1つめはそもそもどんな長期インターンがあるか調べること。2つめが実際に興味を持った企業に申し込むこと。そして3つめが、選考前に企業について調べておき、面接対策をしておくことです。

多くの長期インターンは申し込み後に面接があります。面接では志望動機や今までの経験なども聞かれるので、答えられるよう事前準備が必要になります。

短期インターン参加前の準備3つ

短期インターン参加前の準備も3つです。1つめは短期インターンを探し、参加したいインターンシップの説明会には申し込むこと。2つめは選考フローを確認しておくこと。3つめに、しっかり選考対策することです。

短期インターンは長期インターンに比べて選考フローが多く、面接を複数回行うことも。選考内容に合わせてグループディスカッションの練習や自己分析などの対策が欠かせません。

スマートキャンプ人事の方にも聞いてみました

これまで多くのインターン候補生の面接をしてきましたが、長期インターンでも短期インターンでも、インターンを通じて何を得たいかを重視して選考しています。

社会人になる前の学生の期間はインターンだけでなく、たとえば学業に打ち込んだり、サークルや部活動に打ち込んだり、国内・海外旅行に行ったり、趣味を深めたり、さまざまなチャレンジができる重要な期間だと思います。

この重要な期間にインターンをするのであれば、インターンをして良かったと思えることがとても大事です。そう思えるために、インターンにチャレンジする目的をしっかりと考え、インターンを通じて学びたいこと、身につけたいことを明確にするようにしましょう。


年々需要度が増し、参加率も高くなっているインターンシップ。
大学生が就業体験ができる、貴重な機会ですよね。

「いつから動き出せば良いのかわからない、迷っている」という方もまず調べるところから始めるのはいかがでしょうか?参加したいと思うインターンが見つかるかもしれません。

悔いのない就活を送れるよう、少しでも参考になったら嬉しいです!

【2019年夏】サマーインターンシップ開催!

スマートキャンプは昨年に引き続き、サマーインターンシップを開催します!
今後どんどん情報を解禁するので、ぜひ定期的に覗きに来てくださいね!

▼昨年のサマーインターンシップ記事はこちら

スマキャン史上初!サマーインターン(通称サマキャン)を開催! #Collaboration | .▲.tent
スマートキャンプでは、9月に史上初のサマーインターンを開催しました!参加学生の成長にコミットした、キャンプ場で過ご...

スマートキャンプの「本気」がみえるサマーインターンの舞台裏公開!〜実はこんな感じでした。#Ownership | .▲.tent
スマートキャンプのサマーインターンー通称サマキャンの裏話を公開します! 企画者の秘密やインターンのこだわりポイント...



人気の記事