【スマートキャンプ北海道支社】子育てとお仕事を両立!|スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!Vol.5 #北海道 #パート #コールセンター

インタビュー企画「スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!」。Vol.5は北海道支社で小学生のお子さんがいる主婦の皆さんに話を聞きました!
【スマートキャンプ北海道支社】子育てとお仕事を両立!|スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!Vol.5 #北海道 #パート #コールセンター

こんにちは!スマートキャンプ北海道支社の菊地です。

「スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!」では、2019年2月に開設したスマートキャンプ北海道支社で、パートとして活躍している主婦(夫)の皆さんを紹介します。

前回のVol.4では幼稚園のお子さんを持つ主婦の方々の対談でした。Vol.5では小学生のお子さんの育児に励みながら、仕事をしている3人の主婦の皆さんにインタビューしました!

北海道支社に興味がある方」「スマートキャンプ北海道支社での応募を検討されている方」「子育てをしながら働きたい方」はぜひご覧ください!

前回のインタビューの様子はこちら

子育てとお仕事を両立!|スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!Vol.4 #北海道 #パート | .▲.tent
インタビュー企画「スマートキャンプ北海道支社で働く主婦の皆さんを紹介!」。Vol.4は北海道支社で1~2歳前後のお...

■参加者
・I:3児の母(中学2年生男の子、小学4年生の女の子、小学2年生の女の子)
・S:3児の母(小学2年生の女の子、5才の女の子、2才の女の子)
・H:1児の母(小学2年生の男の子)

-皆さんは出産後、いつから仕事を始められましたか?

H
「今子供が小学2年生ですが、私は子供が4才のときに仕事を始めました。子供が幼稚園に行っている間は時間があくので、幼稚園に入ったタイミングで働こうと考えていてました。」

I
「私も同じく、末っ子が幼稚園に入ったきっかけで仕事を始めました。」

S
「私はお二人とは違いもっと早くて、1人目の子が1歳のときにもう仕事を始めていました。」

-仕事を始めようとしたきっかけは何ですか?

I
「子供と家だけではなく、自分でも何か目標を持てる環境が欲しかったんです。子供が週5日で幼稚園に通って頑張っている中で、私も何か頑張りたいと思ってました。お母さんが働いて輝ける場所があるというのは大切な事ですよね。」

S
「同じく、理由として経済的な面もありましたが、自分自身が家にいられない人なので、気晴らしもかねて仕事をしたいと思ったんです。出産前まではずっと働いていて、家には寝に帰るような生活だったので、出産後にずっと家にいるという生活とのギャップに耐えられなくて…。ギャップから生まれたストレスを家で溜め込んでしまうのも良くないですし…。実際、外で働くことによって家庭も円満にいくと実感しました。」

H
「私もです。経済面での充実というのももちろんありますが、ただ家にいるだけじゃつまらないので…!」

-皆さん、お子さんの幼稚園・小学校というフェーズを経験していますが、いつ頃が一番大変でしたか?

I
「幼稚園が一番大変じゃなかったですか?」

H
「うん。子供が体調を崩しやすい。そして幼稚園の行事も多くて休まないといけない事が多くなるのに、当時働いていた会社では休みたいと言いづらくて大変でした…。」

I
「幼稚園の参観日って親の参加が必須なのですが、子供の人数が多いと参観日も別の日に組まれてるので、全部行かないといけず…仕事にも行けなくなって(泣)。」

S
「幼稚園児の子育てと仕事の両立は大変ですよ。まず、小さいころは食事から身支度まで親が全部やってあげないといけないですもんね。」

-小学校になったら育児は楽になりましたか?

H
「幼稚園のときに比べて、子供の体は丈夫になりましたね。小学校は行事もそこまで多くないので手はかからなくなったかもしれないです。」

I
「ですよね。あとは送り迎えがなくなっただけで、時間がとれるようになったのですごく働きやすいです。」

S
「それと、1人でできることが多くなって、幼稚園のときに比べて手がかからなくなりました。そういった面の楽さは全然違うと思います。」

H
「本当に成長してますよね。ただ、子ども自身も1人で行動できるようになった分、心配な事もあるんですけど…そこは言葉でちゃんと説明して注意しています。多少は放置しないと本人も成長しないですよね。」

S
「つきっきりでいないことも大事ですね。失敗があるから人間成長しますもんね。」

-手がかからなくなったと言っても、現在仕事と育児の両立で大変に感じている事はありますか?

S
「時間がない!(笑)」

I
「うん。私もとにかく時間に追われています。」

H
「確かに時間はないけど、働いているほうが家庭がうまくってるような気がしていて、私はあまり大変だと感じていないです。家庭にいたら子供のやることすべてに目がついてしまって、過保護になりがちです…。何も言わない方が、自分自身で判断して解決する力がついていて…私が仕事に行っている方が成長しているなと思いました。」

S
「確かに、逆に時間がありすぎても良くないですよね。時間に制限があるほうが、どうやって効率よく動こうか考えて動けるし、時間がない中で考えて動く事ができたという達成感で、より1日を充実的に感じているかも。」

-スマートキャンプで働いたきっかけや魅力に感じたこと、またはギャップはありますか?

I
「スマートキャンプを知ったきっかけは、しゅふきたの合同説明会に参加したときでした。説明会で話しを聞いたときに、『子供の事で何かあれば対応します』という企業文化が魅力的でした。前の会社では、子供が骨折しても会社に行かないといけない環境だったので…。
入ってからも、本当に何かあれば家庭を優先で対応してくれるので助かってます。」


「ギャップというよりは最初から思った事ですが、会社もメンバーも若い。私は最年長だと思うので、入社前はっきり言って若すぎる会社に迷っていました。今では逆に新鮮に感じています。

あと、働く前は未経験の分野という事に加え、ベンチャー自体もよくわからないし不安だらけでした。ただ、今後はどんどんテクノロジーが発展していって、いずれはAIが仕事する世の中になるという状況を自分自信が理解していきたいと思ったし、子供が十数年後にそういった環境で働くときになったら完全にテクノロジーの時代になるので前向きに考えて自分が子供に教えてあげられるような経験をして勉強したいと思いました。」

S
「やっぱり母親は子供の事を考えますよね。自分は根っからのアナログ人間でPCとか苦手だったんですけど、学校行事もiPadを使ったりしていて驚きました。『お母さん知らないの?』となったら困るので最新の技術を取得しないといけないと私も思ってますよ。」


「自分のためにもなるよね。」

I
「コールセンターをネットで検索した際に、ネガティブな意見が書かれている事もあって厳しい印象あったけど、スマートキャンプは質問も気軽にできるし、みんないい人ばかりで、
周りが頑張っているのを見ると、自分も働くメンバーや会社の力になりたいなって思って、自然とどうしたら結果出せるか考えていたりします。人間関係って大事ですよね。」

Welcome to SMARTCAMP in 北海道!

引き続き.▲.tent.ではスマートキャンプ北海道支社の情報を公開していきます!
スマートキャンプ北海道支社に興味がある方はぜひ求人もご覧ください!

【パート|北海道】クライアントサポート◆家庭とやりがいが両立できる | スマートキャンプ株式会社
【パート|北海道】クライアントサポート◆家庭とやりがいが両立できる(スマートキャンプ株式会社)の求人情報です。 |...
人気の記事