Article square balloon
2016-09-22
会員限定記事

メール配信システム徹底比較!無料&有料21選|メルマガ

メール配信システムのソフトを徹底比較!どんな機能があるの?無料のクラウドサービスが知りたい!ツールが多すぎるからオススメを紹介して!全ての疑問とニーズに答えます!※2017年4月14日更新
Large
Article thumbnail cover

メール配信システムとは

「メルマガを配信したい!」
「…でも、メール配信システムはたくさんあってよくわからない。」
「できればコストパフォーマンスがいいメール配信システムを選びたい。」
という皆さま、朗報です。
今回、無料から有料まで幅広くメール配信システム(メールマガジン配信サービス)を比較しました!!
ボクシル編集部が特におすすめするメール配信システムを6選、無料のサービス3選、有料のサービス9選の、番外編3つの合計21のメール配信システムを比較できるようご紹介します!!

ボクシルで紹介している各種メール配信システムのサービス資料を一括で見てサービスを比較したいという方は下記のリンクからどうぞ!

編集部が特におすすめするメール配信システム6選

1. WiLL Mail(ウィルメール)


  • ドラッグ&ドロップで誰でも簡単に短時間でHTMLメールが作成可能
  • ヒートマップ分析やファーストタッチ分析をはじめ12種類の多角的な分析ができる
  • 業界初!自動でレスポンシブデザイン完全対応!

ASPICクラウドアワード2015・2016で2年連続先進技術賞を受賞した「WiLLMail(ウィルメール)」
上記で上げた特徴に加えてステップメール機能レコメンドメール機能など読者のアクションに応じたアプローチが可能です。
料金体系も利用状況に応じて毎月柔軟に従量制プラン定額制プランから料金体系を選べます。
無料トライアルもあるので、是非一度体験してみては!

参考: WiLLMail(ウィルメール) サービス紹介

2. Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

maildelivery_benchmark_screen_201606

  • 毎月250通までなら無料。有料プランは月額1500円から
  • Web系サービスで多くの国内導入実績がある
  • A/Bテストによって効果的なメール配信ができる

初期費用が無料で、登録アドレスが5万アドレスまでであれば配信数無制限で利用ができるBenchmark Email(ベンチマークイーメール)
ドラッグ&ドロップで簡単にHTMLメールが作れ、レスポンシブ対応。デザインのレイアウト/テンプレートも500種類以上と数多く用意されています。
豊富にあるAPIをCRMや自社DBと連携して活用している導入実績があったり、中国語や英語でもサービスを提供しているので越境ECなどに興味がある方は、おすすめですね。

利用規約に同意の上
※資料請求後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。

参考: Benchmark Email(ベンチマークイーメール) サービス紹介

3.Cuenote FC(キューノートエフシー)

fc1a0527edd419a6964bfaf8fe96b3e2

  • 多機能なのにシンプルなインターフェイスやナビゲーションで管理画面が使いやすい
  • 月間30億通のメールを配信しており、独自のノウハウで、確実にメールが届く。GmailのTLSにも対応している。
  • APIが提供されており、会員データーベースやECサイトと連携してメールを送ることができる

名だたる企業が導入しており、あらゆる規模やシーンで活用できるメール配信システムCuenote FC(キューノートエフシー)
スマートフォンや携帯にも対応し、メールコンテンツ作成を容易にするエディター機能などメール配信に必要なものはすべて揃っているが、シンプルに使える設計になっています!
また、配信数無制限で月額5,000円から利用できるので、あらゆる規模の企業さんが気軽に使える条件が揃っています!

利用規約に同意の上
※資料請求後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。

参考: Cuenote FC(キューノートエフシー) サービス紹介

4.Curumeru(クルメル)

  • API連携・メールリレー(SMTPリレー)など、外部システムとの連携に特化したメール配信システム
  • 100万通/時の安定の配信性能でさまざまなシステムのメールインフラを支える
  • 導入実績【4,500社超】安心サポート体制

Curumeru(クルメル)は外部システムとの連携(API・SMTPリレー)に特化したメール配信システムです。

低価格ながら、高い到着率、高速配信、HTMLメール配信、効果測定機能など、メールマーケティングのあらゆるニーズに対応した機能が揃っていて、さらにそれらの機能を、外部システムから実行できるAPIを豊富に用意しているため、高度なメール配信機能を自社システムへ付与することができます。

システム連携を行うためのサンプルプログラムの用意や、導入前~導入後まで専任の担当者がしっかりとフォローを行うサポート体制で、安心してサービスを利用できます。
まずは2週間の無料お試し版を試してみてください!

利用規約に同意の上
※資料請求後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。

参考: Curumeru(クルメル)サービス紹介

5.カスタマーリングス

  • 顧客情報や購買履歴をもとに1to1の配信機能
  • 販促シナリオの最適化
  • 顧客に合わせたステップメール配信

顧客の履歴情報をもとに最適な情報をメールなどで出しわけをすることで、顧客育成を実現するカスタマーリングス

マーケティングオートメーションツールの強みを活かし、購入履歴や詳細な顧客情報など様々な切り口のシナリオに合わせて、ステップメールやレコメンド配信が可能です。定期配信などは一度設定することで自動化することも出来るので業務効率化からクリエイティブな仕事にシフトチェンジ。

通販企業での実績が多く、開封数/URLクリック数/コンバージョン数などの各指標を顧客に紐づけて把握し、配信先端末の自動判別機能を搭載。スマートフォン、携帯電話、PC、デバイスを問わず配信可能です。

カスタマーリングスの資料請求はこちら。

参考: カスタマーリングス サービス紹介

6.配配メール


  • 何通メール配信しても定額で利用できる
  • 視覚効果の高いHTMLメールを簡単に作成できる
  • メールのエラー解析や開封率などの効果測定ができる

登録メールアドレス数に応じた料金体系だから何度メール配信をしても定額で利用できる配配メール。簡単な操作でメルマガ配信ができ、テンプレートの登録もできるので、メール作成の手間を軽減することができます。
迷惑メールとしてブロックされる可能性を最大限排除するだけでなく、テスト配信や予約配信などの機能を搭載しているのでミスのないメール配信を実現できます。メールのエラー解析などの効果測定機能や開封率のチェックなどもできるので、より効果の高いメールを作成するのに役立ちます。

配配メールの資料請求はこちら。

参考: 配配メール サービス紹介

【番外編①】メール共有に特化したツール「メールワイズ」でメール共有!

メールワイズ

ここまで、メール配信システムの各サービスやメール配信に活用できるサービスを紹介してきましたが、配信だけでなく問合せメールや見積依頼書の添付メールなど、受信に関する管理・対応もなくてはなりません。

そこでおすすめしたいサービスが、複数人でメールを共有できるサイボウズのメールワイズです。
登録されている顧客に一斉にメールを配信できることはもちろんのこと、メール1通ごとに担当者や処理状況を表示することができ、コメントもつけることができるので二重対応や対応漏れといったトラブルを防止することができます。
アドレス帳では電話履歴や訪問履歴、顧客情報などを記録でき顧客管理にも活用することができます。過去の対応履歴が見れることで、属人的になりがちな案件もチームで共有することが可能です。また、対応状況の共有や返信テンプレートの活用によって対応品質の均一化もはかれるので、顧客満足度を高めることにもつながります。

メールワイズ


【番外編②】埋め込み型動画メールVmail(ブイメール)でメール作成!

Vmail(ブイメール)



ここでは、これまで紹介してきたメール配信システムの各サービスを利用しながら、より高い訴求効果を実現できるVmail(ブイメール)をご紹介したいと思います。

Vmail(ブイメール)はこれまで難しかった「動画埋め込み型」メールを簡単に作成できるクラウドサービスです。直感的かつ直接的な訴求力によって、短時間で商品やサービスの魅力を伝えることができ、視聴後に高いコンバージョンが期待できます。動画の再生タグを簡単に作成することができ、添付する動画はユーザー環境に応じた最適な表示がされます。
さらに、動画のクリック数や再生回数、平均再生時間などの効果測定や動画再生終了後のリダイレクト機能などコンバージョンにたどり着くまでの細かい機能を多数搭載しています。
スマートフォンとの親和性の高い動画を活用したメールマーケティングで、ユーザーとのコミュニケーションを加速させてみてはいかがでしょうか。

利用規約に同意の上
※資料請求後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。

参考: Vmail(ブイメール) サービス紹介


【番外編③】クラウド名刺管理ツールSansanでメール配信!

Sansan

Sansan連携機能
ここまでメール配信システムの各サービスを紹介しましたが、クラウド名刺管理サービスのSansanにもメール配信システムの機能が付いているというのも、ぜひ知っていただきたいです。

名刺の情報を社内で一元管理することにより、共有の際の漏れを無くして顧客育成・開拓につなげることができる、という基本機能に加えて、名刺にそれぞれタグをつけ複数の名刺に一括でメールを配信することが可能な機能も備わっているのです。
さらに、個々のメールアドレス宛に名刺を交換した人が一通づつ配信したかのように振る舞うことができるので、いかにもシステムから自動送信されたようなメールと比べると、開封率が段違いです。
メール配信数が無制限なのも、とても嬉しい点ですね。

Sansan


無料で始められるメール配信システム3選

1. ORANGE MAIL(オレンジメール)

maildelivery_orangemail_screen_201606

  • 動画で操作解説付き
  • 読者数100名分までなら無期限で無料

読者数100名以内であれば無料で使えますが、それを超えると初期費用12,800円と月額2,480円~となります。
年間払いだと2ヶ月分が無料となります。メルマガの作成方法も簡単です。

参考:ORANGE MAIL(オレンジメール) サービス紹介

2. acmailer(エーシーメイラー)

  • 広告一切なしで全機能を無料で使用可能
  • CGIのため自サーバーに設置するタイプ

こちらは基本無料で使用できますが、サーバーを借りたいときは月額4,000円~のプランに入る必要があります。
サーバーに設置できる方にはおすすめのメール配信システムだと思います。

参考:acmailer(エーシーメイラー) サービス紹介

3. MailChimp(メールチンプ)

mlmg_f3

  • 英語ベースだが、デザインの凝ったものが簡単に作れる
  • プレビュー画面がモバイルとPCの両方があり、レスポンシブ確認に良い
  • 登録アドレス2,000件以内、月12,000通配信以内なら無料

英語ベースなので少しとっつきにくいかもしれませんが、慣れればデザイン性のあるメルマガが簡単に作成できます。
無料プランを超えるような場合は、月額10$からプランがあります。

参考:MailChimp(メールチンプ) サービス紹介

メール配信システムについての中間まとめ(おすすめと無料)

メール配信の質をしっかり高めたいなら「WiLL Mail」「Benchmark Email」「Cuenote FC」、サーバーがあるなら「acmailer」、なんかよく分からないから易しそうなのがいい人には「オレンジメール」、英語がわかるなら読者数が2,000人分扱える「MailChimp」を使うのも良さそうといった感じでしょうか。

有料のメール配信システム9選

メール配信システムの無料プランの限界はMailchimpの読者2,000名ですので、それ以上の読者に向けてメルマガを配信したい場合は、有料プランに入る必要があります。
それでは見ていきましょう。

1. blaynmail(ブレインメール)

  • 月額3,000円(読者5,000名)7日間無料で使い放題のお試しあり
  • 初期費用 10,000円(2015.7.31までのキャンペーンなら半額に)
  • 導入実績6700件、5年連続No.1

登録アドレス数に応じて、料金プランを細かく設定できるのが特徴的です。
導入実績が多いのも良さそうです。最安月額は2,000円(読者3,000名)もあります。

参考: blaynmail(ブレインメール) サービス紹介

2. EXPERT MAIL(エキスパートメール)

  • 月額 1,970円(読者5,000名、1日10,000通まで)からのプラン
  • 初期費用 無料(2015年7月時点でキャンペーン中)
  • 導入実績 10,000社

読者5,000名規模ほどでお考えの方にはオススメ。業界でもかなり安値。

参考: EXPERT MAIL(エキスパートメール) サービス紹介

3. める配くん

  • 月額 1,886円(読者5,000名、月間30,000通まで)からのプラン
  • 初期費用 8,000円
  • 導入実績 2,000社

かわいいネーミングですが、月額はおそらく業界最安値。
読者や配信数が増えて、プランをアップグレードしても、月額上がり幅が比較的小さく、急に高くなる心配がありません。

参考: める配くん サービス紹介

4. HyperMail(ハイパーメール)

  • 月額 2,160円(読者5,000名、月間30,000通まで)からのプラン
  • 初期費用 5,400円(12ヶ月契約)※2015.7.31までのキャンペーン価格

7日間の無料お試し期間あり。月額も安めで、キャンペーン中なら初期費用も比較的安く済みそうです。

参考: HyperMail(ハイパーメール) サービス紹介

5. さぶみっと!

  • 月額2,000円(読者6,000名、月間50,000通まで)
  • 初期費用 無料
  • 導入実績3,000社

上記有料システム1~4よりもほぼ同額で読者1,000名分お得。
50,000通以上のプランも全体的にお得で、業界最安級です。無料トライアルもあり。

参考:さぶみっと! サービス紹介

6. Starseven(スターセブン)

maildelivery_starseven_screen_201606

  • 月額3,000円(読者500名)
  • 初期費用 10,000円
  • 導入実績5,000社

月額3000円で500名と、比較的コストパフォーマンスが悪い気がします。
ただこちらは読者数が多い程安くなり、15,000人を超えたあたりから、読者1名に月1円の使用料になります。
読者数が15,000人を超えているなら検討する価値があります。

参考:Starseven(スターセブン) サービス紹介

7. オートビズ

maildelivery_autobiz_screen_201606

  • 月額3,000円(読者50,000名、月10,000通まで)
  • 初期費用 7,560円
  • 導入実績 5,000社

年間契約をすると2ヶ月分無料になります。読者登録は50,000とありますが基本無制限です。
ステップメールだけなら1,940円で14,000通配信可能なプランもあります。

参考:オートビズ サービス紹介

8. ナウゲッタmail

maildelivery_nowgettamail_screen_201606

  • 月額3,000円(読者5,000名、月無制限)
  • 初期費用 10,000円
  • 導入実績 500社

年間契約をすると初期費用半額、1ヶ月分無料になります。
配信数が無制限なので、人数は少ないけどガンガン送る方針ならお得です。

参考:ナウゲッタmail サービス紹介

9. コンビーズメールプラス

コンビーズメールプラスバナー

  • 多機能で顧客管理にも最適な月額2,300円からのメール配信
  • 10年以上の信頼と実績!導入実績は業界最大級の16,170社超!
  • 万全のセキュリティ体制!プライバシーマーク・ISO27001・TRUSTeを取得

メール配信業界で導入実績No.1の株式会社コンビーズが提供する
クラウド型PC&携帯メール配信システム「コンビーズメールプラス」。

簡単にHTMLメールを作成できるエディタなどの充実の機能が
すべて込みの月額2,300円から利用できます。
店舗や拠点ごとに配信する方向けの複数店舗コースもあります。

参考:コンビーズメールプラス サービス紹介

メール配信システムのクラウドサービスの口コミ

ボクシルでは、各種サービスに関する利用者からの口コミも見ることができます。
それぞれのサービス紹介ページで口コミを見ることができるとともに、
新着の口コミはサービス一覧ページからも比較しながら見ることが可能です。

メール配信システムの新着口コミ

fe7a4f054984635a8884fd59c25792d2

メール配信システムの新着口コミ

メール配信システムの主な用語と関連記事

メルマガ配信 攻略法
メールマガジン
HTMLメール
メールマーケティング
ステップメール

各種メール配信システムの一括資料請求

ボクシルで紹介している各種メール配信システムのサービス資料を一括で見たいという方は下記のリンクからどうぞ!

利用規約に同意の上
※資料請求後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。

ボクシル編集部がおすすめするメール配信システムの比較

ボクシルでは、メール配信システムをまとめて比較することもできます。
とりわけ人気の高いボクシルおすすめの4つのメール配信システムについてご紹介します。


ボクシル編集部がおすすめするメール配信システムの比較

メール配信システムの選び方

メール配信システムを選ぶ際のポイントとしては、メール配信ができる配信数の上限やHTMLメールやステップメールをはじめとする機能の有無、サポート体制の充実などが挙げられます。

下記のメール配信システムの選び方ガイドでは、選ぶ際のポイントだけでなく、メール配信システムを導入するメリットやデメリットなどといった情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

利用規約に同意の上
ダウンロード後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。
掲載企業:
株式会社ベンチマークジャパン,
株式会社サパナ,
ピーシーフェーズ株式会社等

【キャンペーン中】お得なマーケター向けパッケージ

ボクシルではどこよりもお得にクラウドサービスを使えるようにキャンペーンを実施しています!

マーケターや営業マン、大企業やスタートアップなど部署や職種、業種、会社規模別にボクシルがおすすめするクラウドサービスをまとめたパッケージです。
ボクシルでパックの資料請求をしていただくと、パック内のクラウドサービス導入時に特典が受けられます。

下記のマーケターパックの資料を請求すると、メール配信システムのBenchmarkEmailに加え、CloudCMOやMotionBoard Cloudのサービスを導入する際に特典を得ることができます。

マーケターパックの資料請求はこちら

※1 パックの資料請求をしたからといって、サービスを導入する義務はありません。
※2 リンクをクリックするとパッケージの資料をダウンロードすることができます。

キャンペーン中のボクシルパック一覧

メール配信システムの機能・価格比較表

本記事の2ページ目にて今回紹介したメール配信システムの機能・価格比較表をご用意しております。
先に比較表から見たいという方は下記リンクよりどうぞ!

メール配信システムの機能・料金の比較表

メール配信システム無料&有料21選のまとめ

以上、ボクシル編集部のおすすめと基本無料のメール配信システム、有料のメール配信システム、番外編といった形でメール配信システムをまとめてみました。

ボクシルのメール配信システム・メルマガのカテゴリーにサービス紹介の一覧があります。
メール配信は重要な情報伝達手段ですから、しっかり選びたいですね。

メール配信システム(メルマガ配信システム)のサービス一覧

次ページにて、各メール配信システムの機能と料金の比較表をそれぞれ用意していますので、こちらも検討の際に参考にして下さい!

Next Japanese
Article whitepaper bgS3 0
メール配信システム
選び方ガイド
利用規約に同意の上
ダウンロード後に掲載各社からご案内を差し上げる場合があります。
掲載企業:
株式会社ベンチマークジャパン,
株式会社サパナ,
ピーシーフェーズ株式会社等
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ