{{ message }}
Article square balloon
2016-12-23

【コース別解説】キャリア形成促進助成金の概要と申請方法とは?

- PR -
- PR -
Large
Article thumbnail cover

人材の育成に対する助成金があるのをご存知ですか?

人材育成のための助成金として「キャリア形成促進助成金」があります。これは国からの助成金で、職業訓練などを実施する事業主等に対して訓練経費や訓練中の賃金を助成し、労働者のキャリア形成を効果的に促進することを目的に設けられた助成金です。

①雇用型訓練コース ②重点訓練コース ③一般型訓練コース ④制度導入コース の4つのコースがあります。今回はそのキャリア形成促進助成金について詳しく解説します。

【コース別解説】キャリア形成促進助成金の概要

キャリア形成促進助成金①「雇用型訓練コース」


ここでは「雇用型訓練コース」について解説します。雇用型訓練コースとは主に厚生労働大臣が認定したOJT付訓練や、一定の条件を満たした中高年の方向けのOJT付訓練を行った場合、その経費や賃金の一部を国が助成するいう制度です

経費についてはかかった経費の2/3(大企業は1/2)を、賃金助成については1時間当たり700円又は800円(大企業は400円)が助成されます。経費の助成か賃金の助成かについては、受ける訓練によって決まっています。申請する際にはどの訓練に適用できるかきちんと確認しましょう。

キャリア形成促進助成金②「重点訓練コース」

重点訓練コースは、労働者にとってキャリア形成の必要性及び生産性向上効果が高い訓練内容についての助成で、35歳未満の若年労働者への訓練や育児休業中・復職後・再就職後の能力アップのための訓練など、5つのコースに分かれています。

経費についてはそのかかった経費の2/3または1/2(大企業は1/3または1/2)を、賃金助成については1時間当たり800円(大企業は400円)が助成されます。経費の助成か賃金の助成かは、訓練によって決まります。

キャリア形成促進助成金③「一般型訓練コース」

一般型訓練コースは、雇用型訓練コースと重点訓練コース以外のコースでセルフ・キャリアドックの実施(定期的なキャリアコンサルティングの機会の確保)を要件としています。

これは中小企業のみ適用できます。経費についてはそのかかった経費の1/3を、賃金助成については1時間当たり400円が助成されます。経費の助成か賃金の助成かは、訓練によって決まります。

キャリア形成促進助成金③「制度導入コース」

制度導入コースは、キャリア開発の効果の特に高い制度導入に定額助成するものです。こちらはあくまで制度を導入するもの。

ジョブ・カードを活用して従業員に対する教育訓練か職業能力評価を計画的に行う制度を導入したり、教育訓練休暇制度または教育訓練短時間勤務制度を導入したりと6つのコースがあります。この助成金は定額で50万円(大企業は25万円)です。

各種キャリア形成促進助成金の申請方法

申請方法:雇用型訓練コース ・重点訓練コース ・一般型訓練コース

①認定実習併用職業訓練(実践型人材養成システム)の大臣認定申請手続きをします。
②「事業内職業能力開発計画」を策定すると ともに、「職業能力開発推進者」を選任します。
③ジョブ・カードの作成(雇用型訓練コースのみ)
④労働局に訓練実施の1か月前までに「訓練実施計画届」の提出。
⑤訓練を実施します。
⑥訓練終了日の翌日から2か月以内に労働局に支給申請を行います。

申請方法:制度導入コース

①導入する人材育成制度の検討、制度導入・適用計画の作成
②制度導入の1か月前までに労働極に制度導入・適用計画届の提出
③制度の導入導入する制度を就業規則または労働協約に規定する必要があります。
④制度の適用
⑤支給申請書の提出 制度を導入し実施した日の翌日から起して6ヶ月経過した日から2か月以内に、支給申請書を労働局に提出します。

キャリア形成促進助成金の内容と申請手順まとめ

いかがでしたか。今回はキャリア形成促進助成金の内容と申請手順についてご紹介しました。キャリア形成促進助成金は使える業種に制限はありませんので、申請しやすい助成金です。しかしいろいろなコースに分かれており、申請手続きも複雑です。
今回の記事を読んで自分の会社も適用できるのではないかというコースがあれば、まずはお近くの労働局に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルとは

法人向けクラウドサービス比較 ボクシルでは、
「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
そんな悩みを解消するのがボクシルです。ぜひ、登録してみてください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
新着情報やお得な情報をメールでお届けします!
{{ message }}
ご登録ありがとうございました!
- PR -
- PR -
あなたにオススメの記事
編集部からのオススメ