【2週間限定公開/SATORI提供コンテンツ】
MAツール導⼊前にチェック!
経営層が納得する「稟議書作成」5つのポイント【作成例・チェックリストつき】

MAツール導⼊の「稟議書作成」5つのポイント

「このMAツールを導⼊すれば、必ず成果につながる! でも…」効果が期待できるツールだとしても、導入するには「社内決裁」の壁を超えなければなりません。稟議書、社内決裁を経て、上⻑や経営層の理解を得るために、事前準備が重要です。

本資料では、MAツール導⼊の検討で「⾒落としがちなポイント」=「経営層から指摘を受けやすい5つのポイント」を解説。稟議書の作成例やチェックリストも紹介します。
今回は2週間限定で資料を無料公開中。ダウンロードはお早めに!

資料概要

  1. ⽬的が明確か? “⽬的別に”機能を⽐較しているか?
  2. 運⽤開始までどのくらいかかるのか?
  3. 適切かつ正確な予算感か?
  4. ⾃社・MAベンダー双⽅の運⽤体制は整っているか?
  5. 活⽤ノウハウを持っているMAベンダーか?

MAツール導⼊のためのチェックリスト/稟議書作成例