【おかん提供コンテンツ】
ドコモ・ヘルスケアから学ぶ!
従業員に健康的な食事提供できる「健康経営の武器」とは?

概要

NTTドコモとオムロンヘルスケアのジョイントベンチャーとして設立されたドコモ・ヘルスケア。
ヘルスケアを軸にサービスを提供をする中で、自社の「健康経営」を徹底するため、
従業員の健康増進を図るべく、「オフィスおかん」を導入しました。

内容(一部抜粋)

・「健康経営」の観点から従業員の健康を増進に注力
・現在のオフィススペースでも可能な食事提供サービスを導入
・従業員同士のコミュニケーションも向上

注目企業の業務効率化をまとめて事例解説!

本資料では、「健康経営優良法人2018(ホワイト500)」にも選ばれている
ドコモ・ヘルスケアをはじめ、福利厚生の拡充、社内のコミュニケーション活性化や
人材の採用・定着、従業員満足向上など、さまざまな目的から「オフィスおかん」導入した企業事例を解説します。

掲載企業(一部抜粋/順不同)

・アイレップ
・さくらインターネット
・電通マクロミルインサイト
・ANAエアポートサービス など