【おかん提供コンテンツ】
さくらインターネットに学ぶ!
24時間365日稼働シフト勤務の従業員に向けた健康経営を解説?

概要

さくらインターネットでは、サーバーの保守運用を365日24時間行なっている。
同社では、不規則になりがちな社内の食環境を改善するため「オフィスおかん」を導入。
食費が抑えられ、食の選択肢が増えることにより、従業員の満足度が向上した。

本資料では、さくらインターネットをはじめ、福利厚生の拡充、社内のコミュニケーション活性化や
人材の採用・定着、従業員満足向上など、さまざまな目的から「オフィスおかん」導入した企業事例について解説する。

内容(一部抜粋)

・仕事柄、食生活が不規則になりがちで健康面に不安があった
・社員の食生活を健康にするためオフィスおかんを導入
・ヘルシーでリーズナブルな食環境が実現した

掲載企業(一部抜粋/順不同)

・ヒトカラメディア
・エウレカ
・丹青社
・ラクスル