【エイネット提供コンテンツ】
考えずに利用しても意味がない?Web会議の効果を最大化する「正しい使い方」を徹底解説

「FreshVoice(フレッシュボイス)」は、4,000社以上の導入実績を持つWeb会議システム。9年連続シェアNo.1の実績をもち、最大200拠点での同時接続が可能です。

本資料ではそんなFreshVoice(フレッシュボイス)を提供するエイネットがWeb会議の効果を最大化するノウハウを徹底解説。気を付けるべきポイントをおすすめの機器とともに紹介します。

資料内容(一部抜粋)

  • 会議室と周辺機器の選定ポイント
  • 推奨マイク、スピーカー紹介
  • 音声周りの注意事項

FreshVoice(フレッシュボイス)とは?

「FreshVoice(フレッシュボイス)」は4,000社以上が導入した国際標準のテレビ会議システム・Web会議システムです。9年連続シェアNo.1の実績をもち、最大200拠点での同時接続が可能。iPhone・iPadにも対応しているので、状況に合わせて利用できます。

《3つのポイント》

  • 高音質・高画質

専用機にも引けを取らない音声・映像品質と、ASP・SaaS・クラウド型WEB会議ならではの手軽さと高機能を実現。

  • 国内オンプレミスでシェア1位

2005年~2015年の間、テレビ会議「FreshVoice(フレッシュボイス)」は9年連続市場シェアNO.1です。セキュリティの高さから官公庁・国立大学などからの利用も多いです。

  • どこからでも簡単に利用可能

マニュアルが必要なく、わずか3クリックの簡単操作で会議を開催。PCさえあれば全国どこからでも会議に参加できます。

▼サービスの詳細はこちら
https://boxil.jp/service/407/

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料を無料DL